冬の月夜

新しい一歩を、踏み出してる

全体表示

[ リスト ]

仕事帰り

仕事帰り。

都内に引っ越してから、近かったはずのここのお仕事先が、一番遠くなってしまった。
いつもは、新宿乗り換えで、小田原行き。
一時間半なんだけれど、ここの帰り道が、ずっと立って帰ることになったりする。

新宿までロマンスカーに乗っちゃうよ。っていう話はずっと聞いていたけれど
そう、時間が変わるわけでもなし。
まぁ、しょうがないかな。って思ってたんだけど。
先月は、丁度来たロマンスカーで、新宿までいった。

なるほどね。座席にずっと座ってられるって、ラクチン。
うつらうつらしてるまに、新宿だった。

昨日も、帰りはロマンスカーでと思って、構内で特急券を求めようとしてみた。
あら?
箱根湯本から走る、北千住行き「はこね号」ってあるじゃないの。

北千住へは、地下鉄で入ってくらしい。
なるほど。乗り換えも、すぐだし。と、乗ってみた。

五時過ぎの電車は、シンプルできれいな電車だった。
温泉帰りかな。そんな荷物の人が、ちらほら。

私は座席を独り占め。
車内販売で、クライアントさんおすすめの珈琲を買った。
小さな、ビスケット付き。KEYコーヒー。
イメージ 1
ああ、この週末温泉帰りのお客さんたちの感じ、いいなぁ・・・
そんなことを思いながら、
ちょっと本を読んで、ちょっと眠って、ちょっとラインしたら、終点だった。

落ち着いたら・・・また、行きたいなぁ。箱根。ってしみじみおもった。
いや、小田原?熱海でもいい。
温泉じゃなくても、プチ旅でいい。
きょうみたいな雨でもいい。寒くても、暑くてもいい。

落ち着くまで、なんて、待たなくてもいい。
気持ちが、先を向いているそんな旅に、

いこう。

夕べ遅くに、明日前橋にいかないかと誘われたのを断ったんだけど、
体の疲れなんて、どうとでもできた。
行っておけばよかったな。と、今日の夕方には後悔してたから。

もう迷わずに、面白がっていこう。と、決める。
そんな、今のこの気持ち、ここに記しておく。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事