冬の月夜

新しい一歩を、踏み出してる

全体表示

[ リスト ]

夕顔町に夕顔が咲く頃

イメージ 1

夜更けも暑い京都の、夕顔町

イメージ 2

私の部屋の分室のような喫茶店の帰り道。お月様と京都タワーを横切って。
暑いからこそわかる、風を感じながら。

イメージ 3

和歌山から来てくれたクライアントさんと
イメージ 4

町家のイタリアンでランチしたり

イメージ 5

はじめて、一人ではいれた!
イメージ 6

太麺、麺少なめ 野菜まし。言えた!

イメージ 7

頂き物。
近所商店街の和菓子やのわらびもち

イメージ 8

ここのケーキは美味しいの

イメージ 9

デッドストックで求めた昭和のガラスで
感謝の、おめかしのつもり。
キンキン冷やして、自分に
イメージ 10

千疋やのフルーツポンチ、ありがとう

イメージ 11

散歩もしてます
イメージ 12

近所の竹細工のおうち
イメージ 13

京都でも、時々、可愛いこに会いますよ

イメージ 14

今月の言葉

相変わらずの、私の京都の時間。

先月から一月。
たった一月。
でも、景色がちがってみえるほど。

肩が、とてもとても、片方楽になったんです。
生活は、ほとんど変わりはないのに、
心は、こんなに、変わるのかなぁ。って。

それから……

やっぱり、びっくりするようなことは、
起こるのです

いや、おこすのかな。

「こうする。って、決めるんだよ」
友だちのことばは、私にとけましたから。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事