冬の月夜

新しい一歩を、踏み出してる

からだ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

がんばる!

出産終えたKちゃんが、
お兄ちゃんと、一昨年生まれてるお姉ちゃんと今日は参加。
お医者さんからもお墨付き。よかった!

イメージ 3

大人みたいな足は中学生のお兄ちゃん

もう一人はKちゃんの親友、やっぱりクライアントさんで、こちらは同じ頃、双子ちゃんを産んだNちゃん。

イメージ 1

ふたりとも、四人の子持ち。あったかくて、たくましい。
巡りあってから、二人ずつ追加です。
色んな話を、きかせてくれたっけ。
お兄ちゃんとお姉ちゃんは、
それぞれ、Kちゃんは高校と中学生が、
Nちゃんは中学生二人(^-^)
協力してる二家族。
大家族で大にぎわい!

イメージ 2

生後1ヶ月。新人王りっくんです。昨日4000グラムになったそうです。
って、ぽいっと渡され、こわいこわい!

ちなみにこのあぐらは私なんですが、
怖くて座り込んでみてあらためて「えっ?」
実は、Aが3986グラムでした。

どーやって、この子が私のお腹にはいってたの???と思うサイズ感。アラー、なかなか出てこなくて、私もえらい目で、母が泣きながら待合室にいたわけです。

今更ながら、神秘を感じ。
と、現実的にはそりゃ、私の今のこのお腹にもなるわけだわ、
綺麗なラインとひきかえだよね!って納得。

よくやった、と25の、子どもみたいなあの時の私を、ほめてやりましょう。
なんだか、あらためて。とても新鮮でした。

二年前辛かった痛かった背中。
上げにくかった右腕。首の位置。
ほぼ復活しました。

諦めず、ゆるめる手入れしてきました。
さぁ。継ぎの段階のようです。

こんな私を頼ってくれる、子育てこれからのママたちを変わらず応援するためにも
違う意味での、子育て一段落の私、

「わかった!体力つけなおす、
身をもってアドバイスできるよう、ストレッチももっと真面目にやるよ!」
って、あらためて思いました。

赤ちゃんパワー沢山、もらったようです。

うつくしい人たち

今朝選んだ絵はがきは、藤とまよって
イメージ 1

右上のは、練り香。あちこちで薔薇を見かけるので、気分で。

クライアントさんのところに着いてみたら
イメージ 2
あら、似てる。って。いい香り。なんだか嬉しい。

今日は久しぶりに、クライアントさんの写真を撮りました。
うつくしいな。と思ったのです。

臨月のママ。あんよが上手になった1月お誕生の、一昨年の12月。
臨月までみていた女の子と一緒です。ご縁ができて、四年目、かな。
夜勤専門で働いてた、頼もしい看護師さん。
はじめてあったときは、疲れはててました。お兄ちゃんはもう中学三年。妹は小学五年になりましたが。
当時は、仕事仕事、寝ずに子供たちの世話、仮眠、仕事。でした。

そこからの、色んなことがあっての妊娠、出産。
私を信頼しきってくれてて、止めても「腰がいたい、背中がしんどい」と臨月まで受ける。
彼女が看護師じゃなきゃ受けてません。
そして、昨年一月、超安産。
ほっとして、そのベビィの成長をみてきたら……いま四人目がお腹で、もうすぐ!
イメージ 3
私は写真下、頭側にいます。写真の上部が、彼女の足のほう、と思ってください。
見事でしょ。
「どう?はったりしてない?」ときくと、ゆるくなってます。って。
立ち上がって、ああ、腰が楽だ。って、本当に、ホッとします。

施術して長いお付き合いになると、色んな人生を知ることになります。頑張ってきた彼女。
身内みたいに、心配もするし、幸せをねがうようになります。
来月も来たいなぁ~っていう彼女にギョッとして、ダメダメ!って言ったら、
1ヶ月検診すんだら、連れてきます。ってニッコリ。
クライアントさんのこんな顔をみられて、私も、本当に幸せ分けてもらいました。

そして、今日はもうひとかた。
彼女は、娘さんがもともとクライアントさん。お母さんが急激に疲れてる感じがするし、
背中が丸くなった気がするから、と、連れてきてくださったご縁。

彼女には、義理の独身の妹さんがおられます。二世帯住宅のように住んでおられるそうです。
そこまでは、普通、というか、ある話です。
でも、その義理の妹さん。30代前半から、ご病気で全盲です。
自立しておられるのですが、それでも、何かの時にはお手伝いや、付き添いもあるので、
どうしても、妹さんに肘を貸されているからか、そちら側向いてのゆがみが出てこられたようでした。

「大変ですね」というと「でもね、いもうとは偉いの。だから、私がそれくらい、なんてことないわ」と
愚痴るでもなし。それだけでも、とても素敵な方なんですが。
その義理の妹さんが、凄いのです。
お茶の先生をしておられます。「え?」というと、それがね、と。

若いころからずっとお茶をしているから、だんだん目が悪くなってきても、そのまま何もかもがわかるの。
「え?」
「見えていないけれど、気配なのか、何なのか。その手が違うわ。とか、ちゃんと指摘するのよ」って。
生活も、支援は入るものの、自炊だそうです。
「だから、別にたいしたことはしてないの」って。
いえいえ、ああ、もう、何て言ったらいいか。

今日さらに聞いたこと。「代々木公園に、月二回いくうちの、一回は私が行くの。
いい季節、気持ちいい気候になったわよね」って。
何しに行かれると思いますか?
「走りに行くのよ。マラソンするから。東京マラソンも、三回参加してるの
もちろん、伴走つきだし、10キロまでしかダメなんだけどね」って
「!!!!!!!!!!」
イメージ 4
この写真見ていただけますか。
背中が丸くなっておられたのが、ここ一年ほどのお付き合い、
フフフ、実はみんなから、若くなった、綺麗になったなんて、言われちゃうのよ。って、喜んで下さって。
膝と、腰が楽になったの、彼女からしたら、スタイルは副産物。
もう、いいのよ。そんなこと。なんておっしゃってても、でもね。

褒められて、背中や首のラインを気にしていただく。ってことが、
私がいつも言ってる、自分の体を守ること、チェックすることにつながりますから。
楽にもなる=ラインが綺麗になる。です。

分かるでしょ?このライン。
施術後の、素敵なスタイル。ノーブラですよ。
そして私が「!!!!!」となったわけ。
彼女は、以前も書いた、山登り。そして、最近ゴスペルを始めたの。っていうクライアントさん。
いくつと思われますか?

78歳なんです。
そして、義理の妹さんも、同い年なんですよ。

人って、なんて、うつくしくて、素晴らしいんだろう。って。
「写真、とっていいですか?」と思わずお願いした次第です。
イメージ 5
とびいりの新人さんも来てくださったので、帰りは、遅くなりましたが。

今日は満月。

ぐだぐだ、凹んだりしてますが。
そんなことも込み。
うつくしい人が、沢山。
大切だとおもえるそんな沢山の人たちに、めぐり合わせてもらったこと。

月をみあげながら、泣けそうに、幸せだと思った日です。

開く コメント(0)

加齢弾

ホルモンバランスはじめ、体調悪し!
もうひとつき、ふりまわされっぱなし。
(って言っても、大したことないです。
原因もおよそわかっているし、検診もしてますし)

眠れないわ、そーすると、腰は痛いわ……
おまけに
この乾燥と、花粉が追い風になって、
肌荒れ?

睡眠不足とか、鈍痛とか、食欲の乱高下とかね、色々。ほんと、やだな……

でも、まぁ、また眠れるでしょ。
多分ね。あと少し、きっと。

って、

開き直っておきてたら。あら!
Netflixで、とっても面白いオリジナルドラマのシーズン3が、やっと配信。

グレイス&フランキー
ジェーンフォンダと、リリートム・ソンが、人生の再出発を迫られた熟女二人の現実を熱演。
エミー賞の候補にもなったそうです。

えーっと、熟女ってかいてあります。
70代です。
おばあちゃん、とも、自虐のように本人らはいってます。
が、子どもらがその扱いしたとたん、
切れます。
でも、二人きりだと、それも受け入れたり。
二人とも全くタイプ。
だから、お互いを冷静に見るきっかけにもなるし
人って、何考えてんだか。にもなる。

旦那様同士が、ゲイで、今後の人生二人で過ごしたい。って言われて、離婚から結婚へ。
妻同士は、もともと仲良くなんかないし、
こんなこととあり得ない。
だから、喧嘩しながらも……ってやつです。

仕事、健康に、趣味、子ども、元夫。
恋もね。
残りの人生、新たに手にいれたかのような戦いかた、楽しみ方。それから受け入れかた。
笑えるような、泣けるような……
全く違うタイプの二人のお洒落も。素敵。
家具も、食べ物もね、素敵。
旦那様たちもね、正直だし、優しい。
一緒にいられる時間はこの先すくないからこそ、一緒にいたい。と、言ってしまった旦那たち。
はじめは、ここまできてそんなこと!といってたもと妻たちも、今のところ自分をみつめなおして、可能性も、楽しんでる。
やるわ。って。

コメディ分類でしょうか、
みてると、元気ももらえるし、自分や親が見えるし、考えたりします。

先日の小さなお店で。
したことのないタイプの、ピアスを購入した私。
イメージ 1

薔薇の花びらは、本物を加工してあるときいて、パールもコットンパールだから、軽い。アレルギーにドキドキなぶちプライス。でもね。してみたかった。

耳元で、揺れるタイプは、はじめて♥

ずーっと、プチじゃないのも探してるんだけど、なかなかね。探してる間も、好きなだから……
で、これは、浮気な一目惚れ。デス。

宝石やさんの年上友人がいつもいってます。

年を重ねたら、
視線はずしたいところがあれば。
なおさら、その側にアクセサリーつけなさいよ。
視線をはずしたいほど、大ぶりにしていきなさいよ、って。

この時は、ふーん、だったけど。

そういえば、まず、指輪しだしたでしょ、
ネックレスも、だいたいは小さなものをするようになって、時々は、パールするでしょ。
で、数年前に自分プロジェクトでピアスあけてから、
小さめの張り付くタイプを、何種かしてるでしょ。

で、いよいよ、ゆらゆら大振り。

あららー、
もっとこっち、みてー!って、
荒れたお肌から、そらしたくなってるんだな、わたし。

ま、そういう意味じゃ、
老眼は自分にも優しいんだな。
だって、朝の洗面所の鏡位じゃ、よく見えないもん、わははー!

グレイス&ブランキーみて、
顔しかめる人もいるかなぁ。いるだろうな。
日本人の笑いとは、違うだろうから。でも、

わたしは、笑ってたい。
次々やって来る、
色んな種類の、加齢弾ってやつを
踊るようにかわしていきたいなぁ。

最後の日の、お初

本日、いつものマッサージの所で「だりあのからだは……」と説明会受けてすすめられて、ことわって、さらに勧められて……
えーい、やるか!と、

イメージ 1

人生、初カッピング。吸い玉ってやつですね。

お風呂やさんで、おばあさんの背中に.サイコロの六、のマークみたいなのがあったような……と、言ったら
「おばあさんはやりません。心臓とか弱い人にもね」って。

痛いし、凄く効果がでるから……と、流暢な日本語で。でも、その効果を日本語で説明しにくい、ともどかしそうで、ネットとかでゆっくり調べて!って。

痛い???そんなだっけ??
わたしが想像してたものとは、違う?

で、やるか。と。男性並みの肩と背中の張りになるので、気になるって。

揉むとか。押すとか、の逆ですね。
筋膜を引っ張りあげてゆるめる。って感じですが。まー、それが!

サイズ違いのカップはあるし、動かしてさするし、痛いところは、痛ーい!

済んだあとも、細かい注意。
寒くなってはいけない。風に当たるのはいけない。お風呂につかるのは、明日までは我慢して……等々。

背中、写真にとろうか?といわれ、いや、うちに帰ってからみるから。と、帰りました。

さっき、背中みました。
……………絶句!想像こえてます。
動かしたあとも、鬱血、凄い。

東洋医学系の、お血の発想ですか。
巡りはよくなってるのは感じます。
が。

これ、続けると、シミになりますね。
若い頃、そんな日が来るわけないと、日焼けして、20年後のある日、肩に、これってシミってやつですか?と、浮き出てくるやつ。

あー。でも、どうでしょう。
背に腹は代えられず、おばあちゃんと呼ばれるようになって、シミの多い背中にはなるか。

それとも、せめて、日にそんなに当てなかったあたり位は、シミのない背中でいるか。
(お風呂やさんで見かけるおばあさま方は、お肌きれいですよ。日にさらさない方が多いからだとおもうのですよ)

あら?この紫色の丸い幾つも跡と、背中広範囲打撲?みたいな、跡。四、五日から一週間で消える。っていってたけど……

消えるよね?
よね?
ひょえーーーー!まさか、こわいーーー!

痛いのはいやだと、やらないつもりだったのに。こんなにかたい背中じゃ、
一度こんなやり方してみたら、と、
熱心に口説かれてるうちに

そうか、今日は誕生日の前日。
明日、歳また数えるから、これも縁。
今日のうちにやってみちゃうか!って
おもっちゃったんですよ………

どうぞ、ヤラカシ、の、仕上げでありますように。と、背中みて祈りました。
ちなみに、誕生日プレゼントですよ。と、カッピング料金はとってもらえませんでした。

どうか、中国4000年の知恵が、数字では証明できなくていい、私の体に良い作用をしてくれますように!

これが、私のこの年齢、最後の日。
やってないこと、心動いたことを、
まずはやってみましょう。

色々ありましたが、よい年でした。
明日に、繋げます!

も一人欲しい

今月仕事の、一番ハードな日。
写真はどれも、了承済み♪あ、本人じゃなく、ママのだけど。

イメージ 1

もうすぐ、一歳のゆっちゃん。
中学生のお兄ちゃんと小学生のお姉ちゃんがいます。

看護師さんのママは、ギリギリまでお仕事してたので、臨月までお付き合い。
生まれた翌月から整体を再開してました。

みんなに大事にされてる、元気なあまえっこさんですが、家族も、みんなもびっくり。
夏にはお姉ちゃんになります。
遊べる兄弟がいないから、も一人?なんて冗談のようにいってたから、
きゃー!よかったねー!っていってたところに

イメージ 2

結婚したいんです!!!……って、いってたときからのおつきあい。
結婚後おあいしてなかったんだけど
もうすぐ6ヶ月になるべビー。あーちゃんを連れて来てくれました。
イメージ 3
興味、シンシンどうし。
人見知りがないので、ふたりとも、みんなの手の中を渡っていっても、平気。

その間ママは、腰が、肩が、背中が……と、
今までの報告や状況、これからのことをはなしてくれながらの、お久しぶりの施術です。

ここのおうちで、独身だったママたちとのご縁ができてから、
彼話、結婚話、それから、それから
初めまして。の、嬉しいベビィちゃんたち。、
いったい何人にであえたのかな。

今日は他に、受験生のママたちも。
小学生だったのに、受験?センター?
今日は特に、試験後試験控えの緊張に加え、寒さもあって、しんどいママばかり。
「自分でないからなおさら疲れはてちゃって、あと少しなのに、もうやだぁ」って。

とはいえ施術後(相変わらず、私の施術、半分は踏んでますョ)
楽になったーって、伸びたあとは、ちゃーんと「ふふふ」って、

いつものように、胸のラインや、ウエスト、ヒップ、それから、顔のリストアップ。
「ひどいことになってるって、おもってた〜わはは」なんていいながら、
それぞれの気になるところのリセットを、全身鏡で見に行って、笑顔になってました。

そうです、そうです。
ママは、ママでがんばりますが、
同時に、女性ですもの。

体が整うと、楽になって、綺麗になって、自分に自信もわいてきて、
気持ちの余裕もできる。ってもんだ。
がんばれー!
みんなの顔が。優しくて、かわいい笑顔になるのを見るのが、大好きです。

おまけ

であった頃の彼は、先のベビィちゃんくらいだったんですよ。
イメージ 4
おーっきなプリンにご満悦。
ランドセル背負うようになっても、赤ちゃんの時からのかわいい笑顔は変わらないの。

あー、わたしもも一人、欲しいな。
も一人、だりあが欲しい。
毎日、自分を踏ませたい!!

昨年みんなと約束した年齢までは
体力気力ともに、今と同じ感じで
みんなの傍らに、控えててあげたいなぁ。

今は、自分との闘い。

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事