バッチョーネ THAILAND

Iphone lost しました…当方から連絡等できませんのでゲスブに内緒カキコしてね。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 9


さて〜井戸再稼働の太陽光発電システムが予算より半額程度で収まったので〜調子に乗って井戸掘りましたw

イメージ 2


場所選びですが、井戸掘り職人が違う水脈があると思われるということで〜その周辺の大きな木を抜いた場所に掘ることにしました。

イメージ 10


前からある井戸(第1井戸)の場所はこちら↑
ココから約150mくらい離れた場所に井戸を掘ります。


イメージ 11


今回掘る井戸(第2井戸)の場所はこちら↑になります。

まー違う水脈なんてなーあてにならないですが、大きな木があった場所は下に水があるってのは信憑性がありますね。
またこの場所(4300坪)は、砂漠のようで土ではなく細かい砂の場所なんですよね。
もし水があれば草が生える可能性もあり、乾季でも有効利用できることになり水牛牧場主としては挑戦してみたいと思っていたことでもあります。
もし失敗しても、井戸掘り賃だけですからね。大したことはありません。

イメージ 3


っと言うことで井戸掘りの場所は決定しましま。

イメージ 4


井戸掘りは水を利用して掘りますから、その井戸掘り用の水をリサイクルするための仕組みを作ります。
まー水と砂を分離するためのトラップ槽です。


イメージ 5



車の井戸掘り櫓を設置して掘り始めます。


イメージ 1




イメージ 6


水圧によって井戸を掘りますから水とともに砂が出てきます。水はリサイクルしますが砂は必要ありませんから先ほど作ったトラップ槽で取り除きます。

イメージ 7


下に掘れば掘るほど土が粘土質になっていきます。粘土質の土と砂地が数メートルづつ層になっているようですね。その層ごとに水が変わります。
粘土質の土は赤茶色です。

イメージ 8


この行為を丸1日続けると井戸が地下50m程度になり、通年使い続けることができる井戸になるってことです。

完成は翌日になります。井戸掘り人達はこの日は農場に泊まりこみですね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ




参考になりましたら〜ポチッ♪ポチッと2度お願いします!↑

それでは皆様チャオ♪バッチョーネ

#タイ #イサーン #移住 #太陽光発電 #ソーラー #自家製 #飲料水 #飲み水

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

原始的だけど井戸掘りの達人?がいるんですね

2017/12/22(金) 午前 5:12 [ リボン ] 返信する

出そうな予感
泊まり込みってのが、らしい

2017/12/22(金) 午前 8:15 ハシビロコウ 返信する

井戸水羨ましいですよ。此処では塩害でむりそうです、、、

2017/12/22(金) 午前 11:20 [ kazu8118 ] 返信する

顔アイコン

井戸ってそうやって掘るんですか〜全く知りませんでした。JABBAさんのブログは勉強になります。
ちなみに水脈の違いってどうやって調べるんですか?穴の深さと水質?

2017/12/22(金) 午後 6:41 [ ナリカー ] 返信する

> リボンさん
とりあえず兼業ですが、井戸掘りも業としている人ですね。もともと父親が井戸掘りだったみたいです。

2017/12/23(土) 午前 9:41 [ JABBA ] 返信する

> ハシビロコウさん
うちの農場の場所は何処でも地下水はあるそうです。通年使うには深井戸にする必要があるみたいです。

2017/12/23(土) 午前 9:43 [ JABBA ] 返信する

> kazu8118さん
うちの辺りでも場所により硬度2000とかありますからね…タイは水が良くないですね。

2017/12/23(土) 午前 9:44 [ JABBA ] 返信する

> ナリカーさん
水脈は地上からみるとわかりやすいのですが、林が二つに分かれているんですね。
それで水脈が違うって行っていると思います。航空写真だと分かれては見えないですからね…多分気のせいかと思いますw

2017/12/23(土) 午前 9:46 [ JABBA ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事