バッチョーネ THAILAND

パーフェクトな人生よりアドベンチャーな人生を…

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1





イメージ 2


さて〜今時のコンイサーン♂若者(20才)の結婚です。
今時はですね…コンイサーンの♀でちょっとした女の子は残念ながらコンイサーンの♂なんて相手にしないんですよね。
ちょっと近代化されたコンイサーン♀はアップグレードを目指します。
もちろんアップグレート前にコンイサーン♂の洗礼がありコブ付きになる場合がほとんどですけどね。

よって〜このお嫁さんは〜コンラオです。
意識高いコンラオ♀は、ハナからコンラオ♂など眼中になく…アップグレートを目指してタイに来ます。

正式な結婚式はラオスの嫁(20才)の実家で行われるため、こちらでは簡易的な結婚式が挙げられました。




イメージ 3


ガチで書くと…結納金5万バーツ、金1バーツが結納としてラオス女性の親に渡されます。
コンラオの嫁は現在バンコクでホテルとコンドミニアムの清掃などをして働いており、VISAは雇い主が用意しているそうです。

コンイサーンの旦那さんは高校中退でバンコクへ働きに出て、コンラオの嫁と同じ場所で警備員として働いています。
高校の同級生であり親類のこの彼と折り合いが悪く、バンコクへ逃げ出したんですよね。まー今となっては逃げ出して正解だったね。
だって同級生の彼はこうなっちゃったからねw

イメージ 4


旦那は勉強が出来ず、友達もいらないタイプ。彼は一生、コンドミニアムの前に警備員として座りスマフォをいぢる生活が希望なんです。
何かやりたい訳でもなく、夢なんかありません。彼は既に莫大な借金をしてピックアップを購入しており、他に欲しいものなんてこれといってないんです。
嫁はコンラオと結婚するのを嫌い、働けるコンタイなら誰でも良いって感じでしょう。
旦那はそこそこ真面目でとりあえず働きますから、コンラオの嫁にとって申し分ない旦那なんです。
日本も夢がない生活を皆さん送ってますが、東南アジアの人も夢がない人ばかりになったのでしょうか…まー元から階級社会のタイで♂になんて夢がないのかもしれないですね。

イメージ 5


父親はうだつが上がらない男で、優しい人だけが取り柄です。
木偶の坊なんですよね、ほんと情があって良い人なんです。しかし〜良い人、優しい人=貧乏人は御約束ですね。
嫁は近隣の男とダブル不倫の末にバンコクへ逃亡〜娘は母親の元へ、息子はバンコクへ働きに出てしまい…このバラックみたいな家に一人寂しく暮らしています。
そして本日、この家で息子がイサーンでの結婚式を挙げた訳です。
父親は一人暮らしで、自らの食事の用意も面倒なようでして必要な栄養が摂取できないみたいで肺病をいつも患っています。まるで明治期の日本みたいですね。

イメージ 6


家は見通しか良いのですが…彼等の未来は…

「今日より明日は良い日になる」なんてね…日本だけのガラパゴス的思考なんだなってね…ほんと思いますよ。
この根本的な思考の違いが、互いを理解しえない原因かと思いますよ…ほんと…



にほんブログ村 海外生活ブログへ




参考になりましたら〜ポチッ♪ポチッと2度お願いします!↑

それでは皆様チャオ♪バッチョーネ

#タイ #イサーン #移住

この記事に

閉じる コメント(12)

香港でも、良い人・優しい人=上にのし上がれません。負け組とまでは言えませんが、勝ち組になるのは難しい。悲しい現実です。

>旦那は勉強が出来ず、友達もいらないタイプ。

勉強が出来ないのはわかりますが、友達がいらないのは何故ですか?一匹オオカミタイプのタイ人は少ない様な気がします。

2017/12/27(水) 午前 0:46 Jetrin 返信する

遺伝子の交換は、頻度が高そうで
多様性は確保されて居るようで、いい気もします

2017/12/27(水) 午前 7:44 ハシビロコウ 返信する

顔アイコン

ラオ娘はタイ人と結婚してVISA不要になればどこででも自由に働けてメリット多そう。WinWinって事か。

2017/12/27(水) 午前 10:07 サコンナコン 返信する

顔アイコン

少しでも上を狙ってる事情がよく読み取れる記事でした。
こんなところに先進国人がのこのこと入り込んで行けばどうなるかですよね。

少し前の「こんなところに日本人」ていう番組では、スリランカで現地の恋人とゲストハウスを立ち上げようとする漫画家日本人女性の出演がありました。
もういくらお金をつぎ込んでも建築が進まないと憤慨してたんです。
ちなみに恋人は観光運転手(>_<)「彼女はスリランカ人気質を分かってないんだよ」と…
本人には中止したい気持ちはあるのですが、彼からダマされている事には気づいてない様子。
それより投資した金額を考えると辞められない止まらないのアリ疑獄
日本人のガラパゴス思考、いたる所で惨敗してますね…

2017/12/27(水) 午前 11:00 [ ムガ ] 返信する

> Jetrinさん
人間の行動をケアするインフラが整っていない発展途上国では「優しいは悪」でしょう。もちろん結果としてですね。
コンイサーンで単独を好む女性はかなり多いですよ。群れると搾取が始まるからです。
男性は自らの無能をカモフラージュするために群れてい場合が多いですかね…それが必要ないなら単独の方が多いです。

2017/12/28(木) 午前 9:55 [ JABBA ] 返信する

> ハシビロコウさん
まーラオとイサーンはもともと同族って感じですから…どーかなぁw

2017/12/28(木) 午前 9:56 [ JABBA ] 返信する

> MEGA殿
いやーコンラオは結婚しても日本人と同じVISAですから、コンイサーンにとっては非常に高いハードルになりますよ。
40万バーツで労働は不可です。

2017/12/28(木) 午前 9:57 [ JABBA ] 返信する

> ムガさん
あーあの「こんなところに…」って番組の多くの出演者は、統一教会の信者って噂でしたね。合同婚で何処の誰と結婚することはわかりませんからwまたTV関係者が在日って言われていることも影響しているかと思います。

2017/12/28(木) 午前 10:01 [ JABBA ] 返信する

顔アイコン

> JABBAさん
今年は二回帰国しまして、その時に二回とも見ちゃった
そのスリランカの女性と、もうひとつは南米にいる日本人同士のカップルですね。なんで南米の辺鄙な海辺の町に日本人カップルが?って展開です。
その番組からはカルト臭は匂いませんでしたよ、実は私も外国人と結婚したってんで、地元からは統一だって噂を流されましたwww
うちの職場にも白い傘をさした何教かの信者さんが布教にいらっしゃいますけど、驚くことにタイ語がしゃべれない日本人なんですね。
そんでパンフレットをスタッフに渡して、天国へのパスポートを手に入れた気分のようです
制作会社が在日ってのはありそうですね、芸能やテレビ関係には多そうです。
なぜか当地にも在日系が多いもので、うかつな発言はできません

2017/12/28(木) 午前 10:51 [ ムガ ] 返信する

> ムガさん
私の父はもともと名古屋でして、在日の方とは通常にお付き合い、もちろん私も普通にお付き合いしており最近の日本人の方とはちょっと考え方も違うかもしれません。
まー一般的な日本に住む日本人の方からしたら外国に住む人=日本に住めない人ってことだと思いますし、私自身もそう思わざるをえないことを見聞きします。
アウトサイダーではなく負け犬って感じですかね…(但し〜白人の国に住む方は除く)

2017/12/28(木) 午前 11:11 [ JABBA ] 返信する

顔アイコン

夫がタイ人・妻が外国人というケースでは、40万バーツ等の資力証明は必要無いはずです。タイ人お配偶者で1年のビザが取れます。それだけでもタイで稼ぐハードルは随分と低くなりますよ。

2017/12/28(木) 午後 4:07 サコンナコン 返信する

> MEGA殿
おーそーなんですか!それはそれはw

2017/12/28(木) 午後 5:27 [ JABBA ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事