釧路 ヨリミチ☆ライダー

2015 6/1開設。釧路近辺在住の方で気楽にバイクツーリングや食べ歩き、観光などを楽しみたい初心者向けのサークル目指してます。

超ひさしぶり

です。
バイクのシーズンが巡ってきました! ヒャッハー

本日バイクを工場の奥から出してきました。
バッテリー付けっ放しで放置していたのにエンジン一発でかかり感動です。
本当にズボラでバイクに申し訳ない、、、
ちょっと近所をノーヘルで乗りましたが、やっぱり楽しいなあ^_^

眠くなってきたので続きは明日でも。
それでは。

イメージ 1


写真がないので桜鱒でも。
旬ですねー

この記事に

開く コメント(1)

グロいが美味い食材

安室奈美恵の札幌コンサートに応募したけど、抽選外れた腹いせにグロい北海道の食べ物の写真を掲載します。


こちらは砂エビという。ちょっと潰れた顔の小さなエビです。

昔は近所の漁師さんに頂いて、ばあちゃんがよくしょうゆで炒り煮にしてくれました。

イメージ 1


記憶を頼りに再現。
昔食べた味になりました。

イメージ 2


たまにエビ以外の訳のわからない虫の様な、甲殻類の様なゴカイの様な生き物も混ざっていて、食べるときよく見ながら食べないとコワイ思いをします(笑)


こちらは阿寒湖のザリガニちゃんです。大きいですが身は少ないです。花咲カニそっくりな味です。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



こちらの丸いものはタコの頭の中に入っているタコの卵です。

袋状の中身にみかんの粒みたいな細長い卵がびっしり入ってるのでタコのまんま(米粒)と呼ばれてます。

イメージ 6

これをすり鉢でよくすり、水と塩、ちょっと醤油を入れてザルで漉しフライパンで焼けば、タコ100パーセントの卵焼き(カマボコ)が出来上がります。

イメージ 7


味はタコを液体にして焼いた味です。
卵が新鮮ならほぐした卵に醤油を入れて漬けたものが塩辛になり、回転寿しでも軍艦巻きになって回ってる時期があります。
(卵は冬しか取れない)


本日の和商市場は大変混み合ってました。
先日買い物に行った時に撮影した
「おひょう」という名のヒラメです。1m近くあります。

イメージ 8


ここまでデカイと大味な気がしますが、もう少し小さいと刺身はヒラメなので美味しいです。




イメージ 9


これは鮭の白子を塩麹で漬けて焼いたものです。
今年は鮭が高すぎて生鮭は一度しか買えなかったー。

イクラは9月にあった奇跡のタイムバーゲンでグラム380円で一度だけ買ったきりです。
漁の終盤では安売りでも980円位でした。
一昨年など鮭の獲れていた時はせいぜい480円位なのでいかに高くなったか!

イメージ 10

イメージ 11



白子は安くて栄養満点ですが、料理法が少なくて飽きて来るので、何か煮る焼く以外で調理法ないかな。


それでは。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

バイク納め

12月に入ったら雪と氷の世界になってしまった釧路、いや多分北海道全体ですね。

今年は11月から雪が降り、例年にない位の特急で冬が来やがりました。

バイクは今はもちろん冬眠中です。

今年は週末の荒天続きで正直全然物足りないバイクライフでしたが、来年は週末以外の平日に足代わりに乗るようにしようと考えています。

本当、休みを狙ったかのように天気イマイチだったなあー



最後の休日だった12月3日にバイク納めを計画してたのですが、その一週間前に降った雪で未だ道路が凍ってて、

ぼんやりと

「NHKみんなの歌でこの時期放送される北風小僧の寒太郎ってシベリア寒気なのかなあ、、
アムール川出身かな。

冬将軍は父親かなあ、、、
それとも低気圧?
爆弾低気圧は刑務所帰りの叔父さんとかかなあ」

とか思ってたり。

ちょっとショック大きかったでした。

ツーリング記録は後に書くとして、最近は仕事の合間に加工場みたいな作業が続きました。


知り合いから馬鹿でかいカゴいっぱいに牡蠣をもらいました。
この時期は何度ももらえます

養殖のハネ品ですが、たくさん身が入っています。
身を外すのかなりめんどいですが

イメージ 1

イメージ 2


人に配った後は鍋で蒸して鍋や冷凍しておきます。

イメージ 3


初めて作った牡蠣ソバ。


同じく付き合いで安く買ったカニも私が茹でるハメに。

イメージ 4


塩分濃度は海水位と言うけど、
海水なんてしばらく舐めていないので、トウキビを茹でるより塩辛くしてみた。

イメージ 5


まともに買えば一匹万単位のサイズで生きがいいので逃げ回ります。

イメージ 6

イメージ 7


タラバは何度も脚かけて桶から身を乗り出して来ます。

「次は俺の番かあ〜呪うぞ」
って想像したら、茹でる時につい

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

って唱えてしまいます。

このカニ達は、じいちゃんの法事のご馳走とお土産になりました。

自分で言うのも何だけど、料理に関してはいい仕事してるわ〜と
自画自賛してます
※独身だけど(笑)

カニの次の日に今度はマダラ3本とスケソウダラが箱でやって来た。

イメージ 8

イメージ 9



一人加工場手一杯だったので、スケソウダラは全部ご近所さん行き。タラは法事の日に出す鍋用におじさんにさばいてもらいました。

法事も無事に終わり、タラ鍋に牡蠣を入れて、毛がにとタラバの身と宗ちゃん寿司でかなり豪華な良い法事になり、肩の荷が下りたー

これからの時期はバイクがないので食べ物ネタが多くなりそうです。

それでは。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

冬ごもり前の夢風舎

続きです。

窓からの風景

イメージ 1


ピザトーストセット

イメージ 2


サービスで頂いた自家製ハマナスジャムを味見。

イメージ 3



日暮れも絵になるんだよねー

イメージ 4

イメージ 5



別の日に撮ったホットサンドセットとハーブティー。

イメージ 6

イメージ 7


居心地も良く、食事も美味しいです。アイスも選べますし、ハーブティーは癒されます。


イメージ 7

イメージ 8


それでは。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

冬ごもり前の、、

昨年はバイクで2回程行った厚岸にあるギャラリーと喫茶店が併設されている「夢風舎」。

今年は行きそびれました。

今日で今年の営業が終わりだそうで、明日顔出すつもりが一日早かったです(ー ー;)
近いからいつでも行けると思っていたら、あっという間に年末。

本日の4時まで営業だそうです。

昨年の写真があるので掲載します。でもこれらは昨年の11月の写真です。

イメージ 1


この時期は行くまでの道もちょっとバイクではヤバいかも。
日陰は凍っています。

イメージ 4




お店に行くまでは畑などがあり、タンチョウがエサ探し中でした。

イメージ 2

イメージ 3




おとぎ話というか、すごい北海道の雰囲気に合う建物です。

イメージ 5




庭には手作りの丸太の人形が

イメージ 7



メニューも可愛い。

イメージ 6


内装やオブジェも素敵で、展示品は販売してるものもあります。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


写真多いので続きます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事