久住高原 DAR VIDAから

大分県久住高原での日々の暮らしのあれこれ

日々あれこれ

すべて表示

荒々しい夕暮れ

曇り空の朝。朝の25℃+の室温は、日中になっても小雨が降ったりで、26℃+と1℃上がっただけ。湿度は高めでも気温が低く不快になることはなし。全国の酷暑がウソのようです。今日もダラダラと。それでも少しの掃除や食事の準備から後片付けまで、それなにりやることはあって、昼寝もすれば一日はあっと言う間。 今日も7時を回ると美しい夕暮れ。台風の影響で風は強く、雲の動きも速い。気象が激しいと見せる表情も荒々しい。いつになくドラマティックな日没でした。 近頃の日課になってしまった夕暮れ散歩。明日は曇りの予報。さてどうなるでしょう。

その他の最新記事

すべて表示

キャトルとの5年間

2018/6/19(火) 午後 5:44

一度は乗ってみたいと思っていたキャトル。5年ほど前に奈良まで見に行って、そのまま自走で持ち帰ったのは、まだ寒さの残る4月。帰り着くとそのまま電気を失いダウンしてしまう、先行きに不安を感じるスタートでした。 それからの5年は、苦あり楽あり。何度も入退院をくり返しながらも、主治医に恵まれ復活を繰り返し、過酷な環境とハードワークに耐え、ここ久住での独り暮らしに ...すべて表示すべて表示

藤原香奈水彩画展

2018/3/28(水) 午後 10:08

風の家のこの春の企画展は「藤原香奈水彩画展」。香奈ちゃんの水彩画は、展覧会で二度ほど見せてもらったことがありますが、水彩画にひた向きに情熱を注ぎ込んでいるのが、作品だけでなく彼女の話からも伝わってきます。まるで他のことにはまったく興味がないかのように水彩画に寄り添っている彼女です。 そんな彼女がここで作品展を開きたいと思わせた風の家。ごく普通の民家ではあ ...すべて表示すべて表示

モルソーのパーツ交換

2018/1/29(月) 午後 11:32

数日前の朝、いつものように薪ストーブの灰を掻き出すと何やら堅いものが。取り出すと重さのある固まり。これは何!と、よくよく見るとストーブの鋳物のかけらのようなもの。炉内を見回すと、上部にあるパーツが一部欠けていました。日頃は見ることのない箇所でこれまで気づきませんでした。どうやら交換するしかなさそう。 そこで地元の薪ストーブ屋さんに電話。親切に対応していた ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事