36人中30人が「既に過ぎた」

社団法人・経済企画協会は9日、7月のESPフォーキャスト調査(民間エコノミストによる日本経済予測の集計調査)を発表した。完全失業率は2010年4─6月期に5.66%まで上昇し、その後もしばらく5%台半ばで高止まると予測している。回答期間は6月25日から7月2日で、回答数は36。 実質国内総生産(GDP)は足元では前回と比べて上方修正となったものの、7─9月期、10─12月期、2010年度は下方修正された。消費者物価(生鮮食品除く総合・コアCPI)も下方修正された.日銀の金融政策については、エコノミスト34人中1人のみが次回の政策変更は利下げと回答(前回2人)。利上げとの予想は残り33人で、うち32人が2010年6月以降に引き上げと予測した。景気転換点(谷)が既に来たかどうかについては、36人中30人が「既に過ぎた」と回答した。

その他の最新記事

すべて表示

百貨店や総合スーパーの衣料品

2009/7/28(火) 午後 8:37

カジュアル衣料店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは9日、09年8月期の連結業績予想を上方修正し、売上高が前期比16.3%増の6820億円、営業利益が前期比23 ...すべて表示すべて表示

アイス販売2位の森永乳業は

2009/7/28(火) 午後 8:37

大手アイスクリーム会社が主力商品の増産に乗り出す。アイス販売2位の森永乳業は8日、2009年度のカップアイス「MOW(モウ)」の生産量を前年度比30%、チョコアイス「ピノ ...すべて表示すべて表示

梅雨時に6割以上の家庭が

2009/7/28(火) 午後 8:36

エアコンの除湿運転は電気代が割高の場合も−−。東京電力は9日、「エアコンの冷房と除湿の上手な使い方」をまとめた。エアコンの除湿には電気代が割安なものと割高なものの2種類あ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事