データ復旧はフリーソフトで良いか

データ復旧フリーソフトの長所と短所。

データ復旧フリーソフト

すべて表示

データ復旧フリーソフトVSシェアウェア復旧ソフト

データ復旧フリーソフトの具体的な名称とそのダウンロード先を
前回はご紹介致しましたよね。

使えないという意見もありましたが、使えるというコメントの方が
多かったように思います。

では、前回紹介した「Data Recovery」とうデータ復旧フリーソフト
が使えた人はシェアウェアの復旧ソフトを購入する必要はないのか
どうかを考えてみたいと思います。

これは非常に難しい問題なんですよね。

確かに前回ご紹介したデータ復旧フリーソフトで解決が付く場合は
このソフトで万事OKなんです。

しかし、このソフトでは解決が付かない場合も出て来る可能性が
あるんですよ。

やはり、シェアウェアの復旧ソフトの方が復旧率としては高いよう
なんですね。

復旧できなくては復旧ソフトの意味がありませんから、やはり
シェアウェアの存在の意義も大きいんですよね。

しかし、無料で解決が付くんでしたら、無料に越したこともない
訳でしてやはりデータ復旧フリーソフトの存在意義も大きいと思う
んです。

しかし、注意しなくてはならないのは、データ復旧作業を何度も
試みてしまうと、データ復旧できるものもできなくなってしまう
らしいのです。

何が言いたいのかと言いますと、最初からシェアウェアの復旧
ソフトを使った場合の復旧率と、最初にデータ復旧フリーソフトを
使用して復旧できなかったものをシェアウェアの復旧ソフトに
かけた場合では、最初からシェアウェアの復旧ソフトを使用した
場合の方がデータ復旧率が高いということなんです。

ですから、より安全にデータを復旧させたいというのなら、やっぱり
シェアウェアの復旧ソフトなのかなあと思います。

無料でシェアウェアに劣らないものが出てくればそれに越した
ことはないんですけど、やはりお金を頂戴するシェアウェアには
勝てないみたいです。

まあ、当然と言えば当然ですよね。

http://xn--sdkzbwcx42zksg.seesaa.net/article/121070261.html

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事