ダットサンフェアレディー SP311 旧車レストア 蘇れ貴婦人!

DATSUN LOW WINDOW ROADSTER CLUB (ダットサンローウインドゥロードスタークラブ)やってます!
レストア錆び取りもほぼ終了した今エアーサンダーを買いました.....

今まで指紋が無くなるまで磨いていたのは何なんでしょう?

これ使うとチョー簡単楽ちん

イメージ 1

キックボードのアルミホイルを磨いてみます。

イメージ 2

やっぱり道具は大事ですね〜

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

簡易消火器準備!!!

先日国道20号で後付け油温計から謎の発煙をしました。

周りの方には恐怖と笑い?を与えてしまいました。

路肩でメーターを外し事なきを得ましたがトラウマになってしまいました。

そこで簡易消火器「ファイヤーカット」を購入しました。

東京オリンピックまでもつようです。


イメージ 1

残念ながら電気火災には効果が無いようですがふーふー口で消すより良いかなって思いました。

イメージ 2

設置場所はここ!

いつでも手が届きます。

イメージ 3

あ!ウルトラのシリコンプラグコードを買いました!

なぜ黄色か?安かったからです.....

SR用との事で購入したのですがなんか全体的に短くて点火コイル用はパンパンだったので付けませんでした。

イメージ 4

黄色って???と思っていましたが「まっいいか」って感じで許します。

純正プラグコードは大事にしまい込みました。


この記事に

開く コメント(14)

皆さんエンジン付きキックボードの存在を忘れていませんか?

とりあえずエンジンのレストアが終わりましたのでアップします!

イメージ 1

メードインジャパン大好きです!

イメージ 2

エンジン全景

イメージ 3

いかついチャンバーにはBEETステッカー貼って見ました!

イメージ 4

贅沢にもSPL311純正ファンネルを切り取って付けました!

イメージ 5

元々付いていた遮熱板もかっちょ良く加工しました。

イメージ 6

全てステンビスナットに交換!

イメージ 7

LIFE社って楽しい物を作ってくれましたよね〜

イメージ 8

草刈り機のエンジンには見えませんよね

イメージ 9

なんか凄味が有る!

イメージ 10

なんか速そう!

イメージ 11

車体は板金屋の親方にSP311のB型レッド全塗装に出してあります!

完成お楽しみに〜

この記事に

開く コメント(12)

こんなタイトルですが我が家の居間の畳の事ではありません。

SP311は2シーターです。

後ろ側は真っ平で物を置くのに重宝しています。

何も敷かないとこんな感じです、これが純正かな???

イメージ 1

購入した時からこのふかふかマットが付いていました。

小さな子供だったら快適に座れます(座ったら違反です!)

イメージ 2

ふと思い出しました。

トラック野郎「一番星号」の助手席が畳敷だった事を。

イメージ 3

そこで自分もやっちゃいました!

じゃじゃ〜ん!

イメージ 4

オーダーメイド畳!

サイズや縁のデザインなど綿密に打ち合わせ+職人技で完成

イメージ 5

隙間を埋めるチビ畳も作って貰いました、最高!

畳屋さんは車の畳は初めて作ったと言っていました。

イメージ 6

ラジコン置いてみたら居間のようになった。

イメージ 7

畳表は日に当たっても茶色くならない最新素材で作ってもらいました。

これぞメードインジャパン、畳と女房は新しい方が良い!?

俺は何処に向かっているのか.....

この記事に

開く コメント(12)

前回電動ファンにした直後からおかしな症状が出ました。

水温計センサーは鉄ヘッドに付いています。

電動ファン回転制御用のセンサーはラジエターに付いています。

おかしな症状とは電動ファンで確実にラジエターは冷えるのでファンは止まります。

でも!水温計の針は上がったまま

そうです!普段無風なので鉄ヘッドが熱くなってしまい中々温度が下がらないのです。

イメージ 1

そこで過去に変な色で塗った純正4枚羽を引っ張り出し

イメージ 2

日産ブルーみたいな色でテロテロ塗装して

イメージ 3

せっかくなんでこれも同じ色で塗って

イメージ 4

取付ちゃいました

イメージ 5

羽をエンジン側に近づけてクリアランス確保

イメージ 6

青ファンはエンジン冷却用!電動ファンはラジエター冷却用!

仕事を分担して貰う事にしました。

こんな事してたら秋になっちゃいました、来年の夏はこれで大丈夫だ!?

この記事に

開く コメント(20)

2018年11月5日に「第3回クラッシックカーミーティングイン山梨」に参加します!

前回250台以上が集まったので今回は300台超えるかな?

「当日雨天中止」ってサッパリしていて良いですよね〜

参加費¥500払ってもいっぱいプレゼントがあるから絶対赤字だと思います。

イメージ 1

このイベントはまったりして最高なので皆勤賞狙っています!

第3回 Classic Car Meeting In Yamanash 晴れると良いな〜

この記事に

開く コメント(14)

だいぶ秋らしくなりましたが今日も30度ありました。

扇風機を使えば作業も耐えられる気候ですので今日やっちゃいました。

ソレックスにしてインマニの水路が無くなったりしてエンジンの絶対的な熱量が増えています。

しかも前期「鉄ヘッド」でやっていますので皆さんには理解しがたい苦労があります。


が!
渋滞時にはオーバーヒート手前になるしパーコレーションも起きます。

そこで飲酒オークションでポチっとやっちゃいました。

安物中華は壊れると聞いていましたのでちゅうちょしていましたが

これはメードインUSAでブランド品です。

イメージ 1

直径14インチですがモーターが小さくて羽がでかいですよね!

ちなみにアルミも14インチです

イメージ 2

交換前

カップリングファン+純正シュラウド

回転負荷は少ないですが重量がありウオーターポンプ負荷が心配でした。

イメージ 3

ラジエター前に押し込みファンを付けていましたが撤去

すっきりした〜

イメージ 5

交換後

ちょースッキリスカスカ


イメージ 4

この後わざと渋滞にはまりに行きました。

水温は温度センサーで自由調整出来ますので80℃で安定

負荷が無くなったのでレスポンス最高!

またこんな事をすると「純正命!」の方は気に入らないでしょうね!

変な加工はしていませんのでいつでも純正に戻せますが絶対に戻しません

だって調子良いしこの方が車の為にも優しいですから!


この記事に

開く コメント(12)

納屋で発見!!!

納屋で発見!!!

最近このキーワード流行っていますよね!?

知人がとある納屋で沢山のウイスキーを発見してプレゼントしてくれました。

ラベルを調べたのですが変化があり過ぎて良く分かりません。

まずこれは1975〜1984年最古で42年前のオールド

イメージ 1

次が1985年で32年前の箱入りオールド

イメージ 3

次は現行モデル2006年11年前のオールド

イメージ 2

似たようなラベルがあって間違っているかもしれません。

とにかく古い物だと思います。

新しい物から味わって飲みたいと思います!?どなたか教えて下さい

この記事に

開く コメント(10)

ヤフオクでデスビが安かったので部品取りにしようと思いポチっとしました。

説明では日産旧車用SR311のデスビキャップが付きタコメーターギヤは無し車種不明との事でした。

デスビキャップが同じなら中身は使えるかな?って軽い気持ちでした。

届いたのがこれ

イメージ 1

バキューム進角が付く所にメクラ蓋が付いてる!?

イメージ 2

イボ見たいな突起が2×2出ている

イメージ 3

さあ!分解だ!

イメージ 4

やはりバキューム進角機構が無いシンプルな構造

イメージ 5

さらにばらすと遠心進角機構はある!

イメージ 6

錆びは表面のみで深刻なダメージはありません長期放置って感じの錆びですね

イメージ 7

清掃注油①

イメージ 8

清掃注油②
遠心進角の動作も問題なし!

イメージ 9

組立開始!
手持ちのステンビスでイメチェン!?
ポイントも摩耗も少なくまだまだ使える状態
ギャップ調整も完了

イメージ 10

エンジン接合部はL型、U20型、R16型と同じセンターのずれた例のやつです。

それとイボ見たいな突起が2×2

イメージ 11

軽くワイヤーブラシでゴシゴシやって完成!
テストのしようが無いですが非常に簡単なデスビなんで大丈夫でしょう。

イメージ 12

<まとめ>
・デスビキャップはSR311と共通(多分L型も共通)
・シャフト最下部回転する所は直径25mm
・シャフト下から2段目エンジンに刺さる所の直径27mm
・遠心進角のみでバキューム進角が無い
・下側にイボが4個ある

結果的に中身で使える部品は無く逆に手持ちのデスビキャップを付けました。

ヤフオクに出そうと思うのですがこれは何用デスビでしょうか???
どなたか教えて下さ〜い



この記事に

開く コメント(20)[NEW]

今日も暑かったですが夕方は何となく涼しい感じがしましたので

オープンでGO!!!

それが間違いでした.....

国道20号追い越し車線で突然オイルテンプメーター付近から発煙!!!

発煙しているオープンカーに周りも騒然となっていました強引に歩道に乗り上げメーター取り外し

イメージ 1

とりあえず12Vを外して知り合いのスタンドの行きました。

その後センサーケーブルも外してライトのみにしました。

一番右側のメーターから発煙しました。

イメージ 2

それにしてもかっこいい!!!

イメージ 3

明日も天気が良いぞぉ!!!

イメージ 4

暗闇だとちょっと下品かな???

イメージ 5

車検を取って夜間オープンで走ったのは初めてでした。

発煙はしましたが最高でした!!!

この記事に

開く コメント(14)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事