ダットサンフェアレディー SP311 旧車レストア 蘇れ貴婦人!

DATSUN LOW WINDOW ROADSTER CLUB (ダットサンローウインドゥロードスタークラブ)やってます!
ヘッドライトですが最近はHIDやLEDが流行りですがSP311には取り付けられません!

エンジンルームでは無くフェンダー内にヘッドライトが付くので防水の役目もありこのお釜に入るので

H4バルブより長かったり余計な物が付くと収まりません。

イメージ 1

青いH4バルブも変なので普通のH4で我慢していました。

そんな時にお世話になっているS様から「ボクシーのヘッドライトを明るくしたい!」と言われました。

アマゾンで探すと夢のようなバルブが見付かりましたのでお願いしてテストさせて貰いました。

イメージ 2

まるで高級チョコレートのような箱

イメージ 3

まだまだ厳重に梱包

イメージ 4

はい!

LED−H4バルブです(中華ですが.....)

イメージ 5

しかもノーマルバルブと同長で純正のダストカバーが普通に付くタイプ!

イメージ 6

ついでにポジション球もLEDにします。

イメージ 7

ノーマルH4バルブロービーム

イメージ 8

同長LEDバルブロービーム

イメージ 9

ノーマルH4バルブハイビーム

イメージ 10

同長LEDバルブハイビーム

イメージ 11

ポン付けで全く別物のヘッドライトになりました超明るいです!

ちょっと光軸が高いのでこの後下げました。

今までダットサンロードスターのライトを明るくする場合お釜を切り取っている方が多かったです。

これなら何もする必要がありませんし30WなのでH4より電機系に負荷が有りません。

今後このボクシーで燃えたりせず調子良ければSP311に取り付ける予定です。

S様レポート宜しくお願い致します。

この記事に

開く コメント(12)

フレーム塗装が仕上がって来ないので作業は停滞しています。

今回は見えない部分に拘りました。

以前タンクを仕上げた時にキャップが汚かったので綺麗に磨き上げました。

イメージ 1

ワックス等かけずそのままにして放置したら残念な事に錆びてしまいました.....ショック

イメージ 2

メッキして貰おうかと思いましたがとりあえず2輪パーツ屋さんに行ってみみると

何故かモンキーとゴリラの純正キャップが売っていました。

モンキーは細く何となくゴリラのキャップが合いそうなので購入しました。

イメージ 3

ピッタリだしメッキで純正より良いかも!

でもフタが閉まると見えませんが.....

この記事に

開く コメント(4)

最近アップしていませんでした。

16年一緒だった愛犬みるくが大往生して約2か月経過しましたので新しい家族が来ました。

柴犬の「松風」です。

イメージ 7

本当に優しい和犬です。

イメージ 8

今まで通り基本は庭でワイヤーで自由に走り回れるように飼っていますが雨雪等悪天候の時は屋内に入れてあげようと思っています。

ホームセンターにゲージを見にいったらビックリ!2万円以上します

悪天候のみの緊急使用でそんなにお金をかけられません。

イメージ 1

レストア用品店ダイソーで揃えました。

イメージ 2

赤いベルトは自転車用ゴムベルトです。
足は突っ張り棒です!

イメージ 3

ベルトを外せば開きます。

イメージ 4

完成後試しに庭で「松風」を入れて見ましたが普通に落ち着いています。

イメージ 5

高さも丁度良い感じです。

イメージ 6

これで雨雪台風も大丈夫です!!!

この記事に

開く コメント(12)

変態コカ・コーラコレクションですが

M様
Y様
の御協力でご当地ボトルが大分揃いましたのでアップさせて頂きます!

湘南、東京、埼玉!

イメージ 1

清里長野!

イメージ 2

各地ビンシリーズ

イメージ 3

その中で一番好きな瓶はこれです!

イメージ 4

グッズも沢山

イメージ 5

こんなに沢山!

イメージ 6

M様Y様ありがとうございます!!!

この記事に

開く コメント(6)

どうしても参加出来ません
皆勤賞無です.....


イメージ 1




この記事に

開く コメント(14)

フレーム塗装が仕上がって来ないので作業は停滞しています。

今日は新品では無くストック部品の中で気になっていた部品があるので綺麗にしました。

エンジンガードです!

好き嫌いがハッキリ分かれますが自分も嫌いです。

でも今回には必要かなと思い綺麗にします。

イメージ 1

ぱっと見は綺麗ですがやはり年代物それなりの状態です。

イメージ 2

致命的なサビはありません。

イメージ 3

今回はこれを使います。

メタルポリッシュです!

イメージ 4

はい完成!

イメージ 5

細かい所も

イメージ 6

綺麗になりました。

イメージ 7

十分な仕上がりですが

イメージ 8

念の為新品部品を発注してみようかとパーツリストで探したのですが無い!

オプションパーツだからですかね???

このまま使います。

この記事に

開く コメント(14)

以前エンジン付きキックボードをレストアしましたがエンジンがかからず放置していました。

詳しい人に聞くと「ガソリンを送るペコペコ交換してみたら?」言われ

早速ホームセンターで草刈り機の部品を買って来て交換しました!

イメージ 1

無事エンジン始動〜



バックの車はなんとポルシェ930ターボ本物です!

当然自分のではありません.....

この記事に

開く コメント(6)

フレーム塗装が仕上がって来ないので作業は停滞しています。

前オーナーからシートはフランスから新品部品を逆輸入したと聞いています。

今さらですが何故フランス???と思い今日当時物純正と比較してみました。

えっ?全く形状が違う!!!

イメージ 1

違う車種のシート???

イメージ 2

右はアメリカンのシート???

K7のパーツリスト見るとセンターに同じステッチが有りましたので左は間違いなく純正

イメージ 3

シートベース形状は全く同じ、ヒンジ、ロック部、書類入れも全く同じ形状

イメージ 4

セカイモンでCB750K8のシートを探したら全く同じ物でした!

更にネットでCB750Kシリーズの歴史を調べたら

「海外向け仕様のみシート形状を変更した1978年モデル=通称K8が生産され、本モデルは終了した。」

とありましたのでこのシートは輸出車K8の物でした。

だからフランスから輸入したんだ納得!

結果仕上がるとCB750K7-1978年海外向けK8仕様になります。

純正シートも綺麗に掃除して気分でK7、K8を楽しみます!


この記事に

開く コメント(4)

普段愛用している小物は甲州印傳です!

海外ブランドは分からないし苦手です.....

長財布、小銭入れ、名刺入れ、キーケースホルダーを同柄の印傳で揃えています。

イメージ 1

これらを最近流行りの肩掛けショルダーに入れたいましたがなんか小僧のようで違和感がありました。

そこで買っちゃいました!

平成最後の年に巾着袋!しかも同柄

イメージ 2

早速全部詰めてみました。

イメージ 3

これをくるくる回しながらコンビニで同柄の財布を取り出して支払いをしたら

店員さんの目が点になっていました。

家族からは「馬鹿旦那」と言われています。

この記事に

開く コメント(14)

以前SP311のハンカチを作成しました。

今回はCB750K7のハンカチを作成してみました。

元データが小さくイマイチな仕上がり.....

イメージ 1

アップで見ると綺麗!!!

イメージ 2

評判の良かったこの写真「SP311とCB750K7エンジン」これもハンカチにしてみました。

イメージ 5

おっ!良い感じ

イメージ 3

エンジンの影も再現してる!

イメージ 4

もったいなくて使えないハンカチの完成です!

この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事