人生の折り返し点で出会ったキリスト教信仰 〜歴史と神学・小説〜

聖書を読みながら、キリスト教の歴史と神学を学び、ミニ小説も書きます。

全体表示

[ リスト ]

日本は仏教国と一般的に言われていますが、(厳密には日本神道と葬式仏教の
混合宗教)クリスマスに関しては盛大に行われます。
この理由の一つとして「日本人らしい」と皮肉を込めて言われ
まあ、宗教に良くも悪くも束縛されていない日本人ならではと言われます。
 
では、日本以外の本当の意味での仏教国はクリスマスに対してどうなのだろうか
仏教国でも日本の大乗仏教とは違う上座部仏教国
これは原始仏教と言われ、釈迦の教えに最も近いとされている仏教です。
 
ということで、代表的な上座部仏教国であるタイとスリランカについて
調べてみました。
 
まず、タイの方ですが、早速情報が見つかりました。
日本同様にクリスマスを行っています。
バンコクのクリスマス
 
この国には何度か行ったことがあるのでわかるのですが
この時期になれば普通にクリスマスツリーやサンタクロースは
存在します。ただ年中常夏の国なのでホワイトクリスマスという
訳にはいかないようですが・・・。
 
あと、この国で今考えれば赤恥をかくようなことがありました。
当時まだキリスト教のことをあまり知らなかった時の話ですが
25日を過ぎてもクリスマスツリーが飾られていたので、不思議に思いました
聞くところによると、あるタイ人が「綺麗だから」と答えたとかで
日本と違いルーズな考えだと思いましたが、よくよく考えればこちらの
ほうが間違い、日本以外の欧米諸国では1月6日の公現祭が終わってから
飾りを片付けるので、実はこちらのほうが正しかったということなんですね。
 
 
次にスリランカ。こちらは10世紀以降に仏教が入ってきた
タイと違い、釈迦の教えの伝統が
そのまま残っている最も純粋な仏教国と言われている
国ですので、どうかなと思えば、やはりクリスマスは特に都市部では盛ん
なのだそうです。
http://ameblo.jp/ahasa-lanka/entry-11118722895.html
スリランカのクリスマス

スリランカは仏教国にもかかわらず都市では盛大に2000年程前に
生まれたあの人の誕生日を祝っていました。飾りつけは派手にもかかわらず
ほとんどのお店がお休みとのこと、リンク先には詳しいのですが
クリスマスツリーとかよりも主イエスの誕生を祝うことを重視するとか
仏教も本格的ならクリスマスも本格的・・・日本とは違いますね。
 
 
仏教国はあまり原理主義的なところが少ないようで
意外にクリスマスを受け入れているのがわかります。
いやむしろそれを実現できている
クリスマスの圧倒的な破壊力の方に驚きがあるのやもしれません。
 
 

おまけ お口直しにどうぞ
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事