ミーハーのこだわり。

グルメじゃない、ただの食いしん坊の日記。大体何でも美味しく食います。行間も読んでね( ̄ー ̄)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ついね、ポチッと。
買っちゃいました、AirMacExpress。
今回、私の記憶が正しければ安くなりましたよね?
前は確か15000円くらいだったような・・。

もともと欲しかったんですよね〜。
ウチのオーディオシステムで、iTunesの音楽を聴きたかった。
なので価格見て、この値段ならと即決。
今回のマイナーチェンジで無線が802.11nと、速い規格採用となりましたが、
私には無関係(笑)。

iMacはあくまでも有線のLANで、
無線で使っているVAIOも、VAIOが11gなので恩恵はないし。
なので私にとってはホントに音楽をオーディオで聴くためだけの
AirMacExpressです。
ま、この先はわかりませんけどね・・。

イメージ 2

相変わらず凝ったパッケージ。
おしゃれですね〜。
簡易包装とかエコとかは無関係(^^;

イメージ 3

LANは100Baseです。
できればギガビットにして欲しかったなぁ。
そうすればもっと使い方が広がったのに。

イメージ 4

付属のCDをインストール。
直後、すぐアップデートです。

イメージ 5

「既存のワイヤレスネットワーク・・」とは、
今ブリッジ利用しているBUFFALOの無線ハブのことですね。
もちろんここは「AirMacExpressを追加・・」で。

イメージ 6

オーディオシステムのすぐそばに光終端装置があるので、
AirMacExpressはそこから有線で接続。
なので「既存あるいは別のネットワークを作成」を選択。

イメージ 7

他のワイヤレスネットワークと絡ませる必要がないので、
ここはどれもチェックせずに「続ける」をクリック。

イメージ 8

おお。iTunesを起動すると、
さっそくAirMacExpressを認識しているようです。
iMacからもオーディオシステムからも音を出したいので、
「複数のスピーカー」を選択しました。

これでOK!
なるほど簡単。
お気に入りのスピーカーから聴くiTunesのライブラリは、
思った以上にいい音♪

まだちょっとMDに録音することも時々あるので、
AirMacExpressをオーディオアンプに光ケーブルで接続しておけば、
そのままMDデッキで録音できるってのが、
私にとってはありがたい。

イメージ 9

この通り、ネットワークとしては機能していません。
まったく設定していませんから。
ま、BUFFALOの代わりにそのうちAirMacExtremeかTimeCapsuleを導入しようと思っていますので、
その時にはAirMacExpressもネットワークに加えようと思っています。

閉じる コメント(2)

あっしはAirMacExpress使ってますよん。
ワイヤレスでとばして遠くで音楽聴けるなんて最初は感動しまくりました。
でも、この機能、最近のWindows版のiTunesには搭載されていないんですよね。がっくしです。とはいえ、Macでがんがん使ってますが…。両刀使いのあっしはちょっとものたりないっす。

2008/3/29(土) 午後 8:02 [ - ] 返信する

顔アイコン

搭載されていない>ねー。Windowsでも使えたら、もっと売れるんでしょうにね。
私は今、感動真っ最中です(笑)。

2008/3/30(日) 午後 11:55 あか。 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事