ミーハーのこだわり。

グルメじゃない、ただの食いしん坊の日記。大体何でも美味しく食います。行間も読んでね( ̄ー ̄)

家電&カメラ&Mac

[ リスト | 詳細 ]

大好きな家電全般、特にオーディオ・ヴィジュアル系と、写真や動画の撮影・編集、そして仕事からプライベートまで手放せないMac&Apple製品他PC周辺機器などの話題です。

Mac・Apple関連のサイト「Mactune-まっくちゅーん」もご覧ください→ http://mac.club16.net
記事検索
検索

全196ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

だいたい使ってるときにいきなり壊れるんすよねープリンタって。
今回も、どうしても急ぎのもの出したくて使おうとしたら
ライトマゼンタが出たり出なかったり・・。
いろいろやってみたけど改善せずで、
電器店に走りました。

イメージ 1

価格.comとかでじっくり検討する間もなく、
買ってきましたEPSON EP-880A。
昔からずっとエプソンなので、そこはブレずに。

14800円でした。
価格.com最安値よりは2000円ほど高かったけど、
ま、しゃーないか。

イメージ 2

今まで使っていた
7年前に買ったEP-774Aと
同クラスになるのかな。

家庭用の普及タイプではいちばん上のクラスですね。

イメージ 3

まずはお尻から眺めます。

イメージ 4

インターフェイスは
有線LAN、USB、それと無線LAN(Wi-Fi)が搭載されています。

イメージ 5

反対側には電源コネクタ。

イメージ 6

後はガバッと外れます。
メンテナンス用かな。

イメージ 7

後部の上部分は、手差しフィーダー。

用紙トレイも2段あるので、
ココ利用すれば3カ所から給紙できます。

イメージ 8

今まで使っていたEP-774Aと入れ替えます。
けっこう気に入ってたんだけどなコイツ。
過不足なしだったなぁ。私にはちょうどよかった。

イメージ 9

同じ場所にEP-880A設置。

奥行き変わらず、高さが少しアップ、
横幅はかなり小さくなりました。

イメージ 10

さて、セッティング。
インクをセットします。

予備のインクも同時に購入しましたが、
最初は、
本体に同梱されている付属インクから使わないと
初期設定ができない・・とか。(らしいです。未確認)

イメージ 11

テスト出し、そして初期設定。
昔のプリンタ、初期設定なんかなくていきなり使ってましたよね。

ということで、プリンタ用紙を用意しておかなければなりません。
(今どきは用紙のサンプル品とか付いてこないんですね)

イメージ 12

ペーパーでテストパタン出力して、

イメージ 13

液晶パネルで設定していきます。
個体差の修正でしょうね。へぇー。

作業自体は簡単ですが、
けっこう時間待たされたりします。
設置からトータルで30分ほどかかりました。

イメージ 14

今度はMacの設定。
Windows用はCD-R付いていますが、
Macはサイトからダウンロード。
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-880aw.htm
OSは10.6SnowLeopard以降の対応です。

さて、どれダウンロードしようか考えましたが・・
考えるのが面倒で・・(笑)
一番上の「一括インストールツール」というのをダウンロードしました。

結果、これでよかったみたい。

イメージ 15

ダウンロードしたファイルを展開して
「Install Navi」をクリック。

イメージ 16

あとはガイドしてくれるので、
ソレに従って進めて行くだけ。

Macのプリンタ設定やネットワークの設定などもいじることなく、
(つなげるWi-Fi機器のパスワードは必要)
Wi-Fiで接続され、すぐにプリント出力が出来ました。
うん、素晴らしい!

この記事に

開く コメント(0)

評判良くないのはわかっていますよ、ええ。

イメージ 1

なのに手にしてしまいました、ミラーレスNikon1 J5。

イメージ 2

センサーが小さいだの、
Nikon1は消えゆくだの、
画質はコンデジよりマシ程度だの、
まあそれはひどい言われようで(^_^;

コレ、私はコンデジ代わりに欲しいと思ったのです。
そして気づきましたよ。
●センサーが小さい→ゆえに小型軽量
●消えゆく→コレさえあれば後買い不要
●コンデジよりマシ→そりゃよかった!(笑)

なんだ、買っても大丈夫じゃん(笑)

イメージ 3

Nikonが見放した今、在庫処分的にとっても安いのです。
コンデジ買い替えようかと思っていた私には
●コンデジよりはちょっと大きいけど、かなりコンパクト
●コンデジよりは画質や様々な自由度の点で同じか上
●コンデジ並みの処分価格
ってことで、今回に至ったわけです。

主にブログ用なので、そこの条件やレベルさえクリアできれば良いのです。
今使ってる、なかなか優秀なSONY WX-350が
↓この時よりバキバキなので(動いてますけど)
https://blogs.yahoo.co.jp/dc2raka/66063733.html
代わりになってくれたらいいな。

ホントは
SONY Cybershot RX100M3が欲しかったんですけどね。
まだまだ高いし。(今後買うかもだけどww)

イメージ 4

あ、それともうこの世代でNikon1は終わり、ってのも
マニア心くすぐりましたが(笑)

この記事に

開く コメント(0)

Mac墓場2018

私の勤める会社には、いくつか物置があって、
そのうちのひとつは「Mac墓場」とよばれ、
故障した、あるいは不要となったMacたちが葬られていますが・・

イメージ 1

ある程度たまったら、業者にお願いして引き取ってもらってます。
年に一度くらいかな。

イメージ 2

今年も先日、引き取ってもらいました。
まだ使えそう・・
なんだか棄てるのが惜しい・・
なーんて思って持って帰っても、
イマドキG4のQuicksilverとか
グラフィックカード壊れたMacPro2006なんか
使わないんだよなー・・。

この記事に

開く コメント(5)

ちょっとねーMac OSのことで
調べ物をつらつらしてたら、
Appleのサイトにこんなページあるの見つけちゃいました。

イメージ 1

Mac OS-X 10.6 SnowLeopard
https://www.apple.com/jp/shop/product/MC573J/A/mac-os-x-10.6-snow-leopard
税別2222円!
まだ売ってたんですねーへぇー。

10.7 Lion、10.8 MountainLionも、
2222円で売ってるようです。

この記事に

開く コメント(2)

ぶらりパソコン工房へ。
まあ、行けば何かしらオモシロイものが安く売ってたり。
楽しめるお店ですねー(^。^)

イメージ 1

今回つい買ってしまったのが、
USBポートからの充電器。

スマホ、コンデジ2台、アクションカム2台とそのコントローラー、
それにグローなどなど・・
USBポートでの充電する機械ってウチにもどんどん増えていて、
こういうのは欲しかったんすよね。

イメージ 2

スペック見るとほどほどで、
トータル8Aなので、
5ポートをフルに使うとちょっと心許ないけど、
このうち4ポートだけ使っていれば、
1ポートにつき2A程度は使えるので、
ひと晩充電しておけば、コンデジやらアクションカム、グローあたりは
朝にはフル充電されてますねー。

イメージ 3

まあなんたって2000円程度だったので、
そこ考えるとお買得だったかな私的には。

イメージ 4

ついでにIOデータの3TBの外付けHDDも。
家電店ではまだまだ渋い価格ですが、
ここパソコン工房ならしっかり1万円切ってます(^。^)

この記事に

開く コメント(0)

全196ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事