夢は叶ってしまえ

ドリカム、『THE SOUL FOR THE PEOPLE〜東日本大震災支援ベストアルバム』好評発売中☆

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

マサさん、ミワちゃん、皆様、おはようございます
昨夜の七夕は、曇り。でもでも、雨にならなかったのは、
我が家のお天気の神様、テル坊のお陰だったと信じています。
ふふふっ、マサさんったら、乙男(オトメン)ですね。(*^_^*)
今年も、ここぞとばかりに、願い事を短冊に書きました。
「ロサンゼルスに行きたい!」って、アピールもしときました。
ゆうこりんってば、昨年お願いしたこと、叶っちゃってるもんね。
「彼氏がほしい!」って、書いてたもん。
 
じじたんが居ないから、いろんな事話してくれるんだけど、
よみラン→ヨヨヨランド(笑)で、チュウしたんだって〜。
「お母さんはそれ以上は聞きたくないです。(苦笑)」って言った所、
彼女の言葉に驚愕!「祐子は、結婚する人とじゃないと、やらないもん。」
やややっ、当たり前の事っつうか、忘れてたっていうか・・・。
どうも、ジョナスブラザーズさんの影響らしく、2年前に心に誓ったとか。
お母さんは感心しました。
彼氏くんのしょうやんは、家にも来てくれて、かぁいいの。
我が家の鉄板ネタ、「何でも好きなもの買ってあげる!コンビニで。」
も、滑らなかったし、自己満足。
毎日、楽しいようで、よかった、よかった。
ちょい、ヤンキーだった彼女が、さわやか系に変わったのは、
しょうやんの影響だろな。
昨年の夏なんか、「あっちぃから!」って、髪型を2ブロまたの名を
サイドゲーハーにしてたんだから。横の髪を上げたら、耳の上1枚刈!
今年は「ありえない。」んだそう。
はっ!あんまりチクッタら、怒られそうなので・・・。
 
7月7日は、INO-Dにとっても特別な日。
彼のまっすぐな心に、暖かな優しさを感じてなりません。
そんな日に、INO-D画像、ありがとうございました。
知れば知るほど、INO-Dのこと、♪どんどん好きになってくる〜自分が居ます。
彼の短髪も大好き!ミワちゃんが命名のキュウちゃんも納得。
本当に尊敬できる方ですよね。
 
画像は、神戸から高松に向かう途中のフェリーから明石大橋の真下。
2枚目は、小豆島のエンジェルロード、3枚目は、ホテル前の海岸の早朝の風景。
久々に会った両親は、年とってた。
父ちゃんは、少し歩いてもフーフー言っててさ・・・。
船乗りだった父ちゃんは、大変な思いをして、私たちを育ててくれたんだもん。
母ちゃんだって、父ちゃんが航海中、留守も守りながら育ててくれた。
今があるのも、ここまでこれたのも、両親のお陰です。
これからは私が恩返ししなきゃ。
 
はっ、もうこんな時間。お弁当作んなきゃ。
へんてこりんは、節電対策により、休館日。
よって3連休という、この際、休館日は休肝日にしてもらいたい。(笑)
 
今日も、元気で、楽しい1日になりますように。
ハッピー、ラッキーな時間をね♪
 
決戦は金曜日ってことDEがんばりまっす。
 
 
追伸ーマサさんからの「」のメッセージ。嬉しくってキュン。
     ちゃんと受け取ってマスカラ。
 



開く コメント(1)

イメージ 1

 

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

マサさん、ミワちゃん、ヨダケンちゃん、皆様、おはようございます。
 
 
今日は、お仕事のち、一旦荷物を取りに帰宅のち、ヤバス→(ヤバ過ぎるぢゃなく、夜行バスね。)にて大阪
のち、じじたんが住む街へ。
 
この春から、愛しの芦屋ガールこと、長女じじたんは、夢を叶えて
パティシエになりました。
でも、but、しかし、本社は銀座なのに、ああそれなのに・・・。
配属先は兵庫県芦屋へ・・・。
研修先から泣きながら報告があり、翌日帰宅し、そのまた翌日には
配属先へ出発という・・・。
でも、親が思うほど心配はなく、住むところも、引越し日も決めて
♪きみはとっくに 前を見てる〜♪状態だったわけで。
出発の日、新横浜に送っていくときに渡したカードには、
その時の気持ちが、これでもかっ!!!って、ぎゅぎゅぎゅっ!って
つまった♪またね♪の詩を書いて渡しました。
案の定、カードを読んだじじたん、新幹線の中でまさに59(号泣)だったそうです。
 
彼女が家族に宛てて書いてくれたお手紙の中には、
「パティシエになりたいって言って、パティシエにしてくれてありがとう。
これからは、一人前で素敵なパティシェに自分でなります。」ってあって、
こちらも、またまた号泣でした。
 
そんなじじたんに会うのは、母の日以来。
明日の朝には会えるんだぁ。
んで、じじたんをお仕事に出して、プラプラして、
晩御飯作って待ってて、翌日には、父ちゃん、母ちゃんに会いに
フェリーで四国へ。
んで、父ちゃん、母ちゃんを昨年から恒例の「小豆島に水いらず旅行」に
ご招待します。
マサさんがyorimoの季節は、父ちゃん、母ちゃん共にお誕生月なの。
ふふふっ、楽しみっ。
 
さっ、今日のお仕事も、落ち着いてぎゃんばりまっす。
今日も、元気で楽しい1日になりますように。
皆様、HAPPYでね♪
 
ではっ。いってきまーす。
 
 
追伸ーマサさんが、ラジオで言う前に、UFOキャッチャーの効果音
     マサさんが作ったって知ってたもん。(ドヤ顔)
     4枚目の画像は、マサさん所縁の青学キャンパス。
     お散歩にはちょうどいいですよね。
 
 

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 
 
マサさん、ミワちゃん、皆様、こんばんは。我が家は、磁器以上、銀未満です。
 
今週は癒され週間。
月曜日には、お仕事帰りに、用事を済ませて、Billboard Live TOKYOへ。
マリーナ・ショウちゃまは、すっごいんだぁ。
まるで呼吸をするように、語りかけるように、歌うの。
36年も前にリリースした曲とは思えない!
んでさぁ、「カンパイ!」もしたし、一緒に歌ったし。
楽しいひと時でした。
デビ様も、いつもの大人の雰囲気とは、ちょい違って、まるで少年のようでした。(失礼)
超、ノリノリでした、んで、めっちゃ、攻めてくる感じ。
デビ様って、包み込まれるようなな感じと思っていたから、ビックらでした。
あと、チャック・レイニー様の指。すっごく綺麗だった。
あたし、やっぱ手フェチなのかな?
ラリーナッシュさん、ハーヴィーメイソンさん、5人の楽しさが伝わってくる、とっても心地いいライブでした。
今日、明日、明後日。まだ、チャンスはアリアリ。百聞は一見にしかずですよ。(*^_^*)
 
んでね今日(正確には昨日)久々にうらりんと、プリンスユゥトゥーと遊んでもらって大笑い。
早いなぁ。プリンスは、ついこないだまで、赤ちゃんだったのに。
とぉーってもね、よゐ子なんだぁ。
「ちびたまちゃん」なんつって呼んでくれるの。
信号だってちゃーんと止まってえらいの。
超!楽しかった。
 
ランチを食べてバイバイしてから、♪鎌倉まわって〜江ノ電で旅をしたぁ〜♪
鶴岡八幡宮では、鳩と、鯉に餌をあげてたの。
そしたら、おじ様の肩に鳩が3羽止まって、おっかしくてさぁ。ゲラゲラ。
おみくじでは、「中吉」狙いでしたが、「大吉」でした。
あと、宮司さんに聞いた話、今年はハスの花の開花が遅れてて、7月半ば頃なんだって。
朝9時までじゃないと、咲いた花はつぼんじゃうんだって。
 
その後、稲村ヶ崎の海へ。
波が結構高くて、頭の中は山下達郎さんの♪Big Wave♪がぐるぐる。
いてもたっても居られなくて、靴を脱いで海に入っちゃいました。
波を写メろうと、頑張ってたら・・・・・・。
ヤッチマッタ。チュニックにスパッツだったんですが、波が思わず大きすぎて
おパンチュまで、びっしょり。
帰り道は、座れないなぁ・・・。と思いつつ、江ノ電の駅へ。
お家の最寄り駅までのフリー切符がない!
「なくさないように。わすれないように。」のおまじないと共にプレゼントして頂いた
パスケースに入れたはずなのに、バックをひっくり返しても、出てこなかった・・・。
とほほほほ・・・・・。
そういえば、前のデビ様のライブのとき、間違えてコットンクラブと勘違いしちゃって
遅刻番長だったから、今度はダイジャブ!って、張り切ってヒルズへ。
なんとなく、前来た時と違う雰囲気。
もしや???インフォメーションのお姉さんに聞いたら、ビルボードは
ミッドタウンですと・・・・・・。
待ち合わせまでは、時間があったから良かったものの、恥ずかしすぎて、にゃおちゃんにも
言えんかった・・・・・。
 
まぁ、こんな感じで相変わらずのアホちゃんです。
いろんな気持ちを抱えつつ、悩みつつですが、足跡を残すこと、
その時の気持ちを綴る事って、とっても大切だよなぁ。
でも、自虐ネタばかり。(苦笑)
 
さぁ、お仕事繁忙期。
乗り切るパワー充電。
こんなあたしにつきあってくれて、さんきゅ。
 
ではでは、おやすみなさい。
今日も元気で楽しい1日になりますように。
 
 
追伸ーマサさん、ヨダケンちゃん、遅くなってごめん。いつもありがと。
     あっ、言い忘れ、マサさん、あの3年前6月22日の笑顔が、ずっと続きますように。
 
 
 
 
 
 

開く コメント(5)

開く トラックバック(1)

THE SOUL ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
 
 
『レベル.38』
 
 
マサさん、ミワちゃん、皆様、こんな時間にこんばんは。
気がつけば、1ヶ月半以上も、バグってました。
 
日々は常に現在進行形で忙しいけど、心はへにゃへにゃな毎日を過ごしてました。
だけど、私だけじゃなく、いろんな事を考えながら過ごす日々を、みんなが送ってるんだよね。
 
私事ですが、心配事や、どうにもならない事、辛い事、悲しい事、切ない事、
ホントにいろいろあって、お仕事だけが、悩みを忘れて集中できる、唯一の時間だったような気がします。
ご存知のとおり、割とポジティブな人ですが、今回は完全にフリーズしてしまいました。
 
4月末のある真夜中、キッチンで片づけをしてた時のこと。
いろいろ考え事をしてたら、自分の体から、心が離れていく瞬間があったの。
首をブンブン振って、「私はどこにも行かない。行くわけにはいかない。」
って、私から逃げていこうとしてた、こころの端っこをとっつかまえて、
怖くって、情けなくって、一晩中1人泣きました。
震災から、夜中に何度となく目を覚ましたり、眠れなかったり。
普通に過ごしてるようでも、気を抜くと涙がこぼれたり。
このままじゃヤバイ。ってわかってたのに、何事もないような振りをして過ごしてた。
そんな時、マサさんの綴った言葉。(以下、ドリブログ4月14日よりコピペ。)

被災したひとはもちろん、被災していなくても、被災地から遠く離れていても、多くの人が
いろんな思いを抱き自問自答を繰り返し、無事でいること、変わらぬ日常を送っていること、
個人的な問題で悩んでいることに罪悪感さえ抱くことがあります。
でも、その心の動き自体がとても尊くて大切だということを忘れないようにしたい。
変わらぬ日常を送れるものはより充実した日々を。
個人的な悩みでのたうち回るのはあたりまえの生きる証。
何も出来ない自分に罪悪感を感じる時間をつかって、後方支援の仕方を考える。
僕自身、ひとから言われることが気にならないわけじゃない。
世間にどういわれるか心配になることもある。
でも、大切なことは、こういう時だからこそ、自分の信念にしたがって行動することだと、
いろんなひとに教えられている。
正直、すぐにそう思えない時もあるけど、
でも、
こうして生きてゆくのです。    

読んだのは会社だったけど、涙が止まんなかったです。
それからも、いろんな思いがグルグルして、ドリすることをやめて、会社も辞めて、携帯も
ブログも、ここに住んでる事もやめて、誰ともかかわらなければいいのかな?とか、
なんで?どうして?どうすれば?って、自問自答を繰り返す日々。
しょぼくれて、落ち込んでる私だと、ヘンテコリンは不機嫌。
じじたんや、ゆうこりんにも、心配される始末・・・。
 
どんよりとした毎日を過ごしてたけど、誰のせいとかじゃなくって、自分に負けてたんだろな。
そんな日々のよわっちくて、しょぼい私に、一筋の光が差し込みました。
「そんなよわっちいのを送っても駄目!」
目からウロコでした。
元気パワーを送るのも、へにゃへにゃじゃ駄目ってこと。
そうだな。その通りだなぁ。
その言葉を頂いてから、久々に顔を上げて、前を向く事ができました。
経験値を上げて、やっとレベル38になれたかな?
 
上記までを書いてはメモに保存、20日間ぐらいかかって書きました。
ここからは、今の気持ち。
 
ドリすることに、逃げ腰だった私。
SONGSを見て、ドリの、マサさん、ミワちゃん、SONGSオールスターズの皆様の
揺ぎ無い信念を、改めて感じました。
そだよなぁ。人って、そんなに弱くないよね。
これまでの意味不明の涙から、今日は、ホントに、熱い魂が、体の中を駆け巡り、
感動の涙でした。
ミワちゃんが、マサさんが、ドリが、強い気持ちで、楽曲だけじゃなくてさぁ、
うまく言葉にできないけど、心がワクワクするような、ホカホカするような、
あったかいような、優しくて強い何かを、届けてくれた。
ドリすることを選んだ私は、何事からも逃げずに、「幸せだと感じるまで」
100%の力で信じてみようと思います。
 
やっぱ、ドリは最高!!!
マサさん、ミワちゃん、あたしも、ホントに強くなって、最強の元気玉を
作れるように、頑張んね。ホントにありがとう。
もう一回、録画見よーっと。
(すでに、4回リピ)
 
追伸ー今日のレオンは、「そんなよわっちぃのを送っても駄目!」って
    言ってくれた、大切なあなたに。(*^_^*)
 
 

開く コメント(7)

春がまた来る。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

春がまた来る。


みんなの心の中にも暖かい春がやってきますように。


追伸ーこないだの休日の水曜日、近所の枝垂れ桜が咲き始めました。春遠からず  かな

開く コメント(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事