ここから本文です
東京おとなガレージ
旧い車や鉄道、懐かしい風景などを愛するおとなのブログです。

書庫全体表示

記事検索
検索

全606ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

不機嫌なレディ

 
朝、出勤しようと暖機運転をしていると、突然のエンジンストール!
燃料は来ているのに、もう掛かる気配がありません。

「ハハァ、、、こりゃ電気だな」

と、デスビのローターを予備に交換したら、難なく再始動。
そのまま出発し、青山一丁目のいつものガソリンスタンドへ♪
 
 
イメージ 1

今度はセルモーターがお亡くなりになりました・・・orz

ピニオンギアがすり減ってしまったらしく、モーターは回るのですがギアが噛みません。
ダラララララーーーーっと、空転してしまいます。

向かいには、砂漠の真ん中で故障してもサービスが飛んでくる、、、と、かつて言われていた車を扱うディーラーが見える、青山の出光スタンド。

姫には、何も飛んできませんでした。。。

何度かやってダメなので、嫁だけ電車で出社させて、ローダー手配。


 
運悪く定休日の主治医に電話して、とりあえず工場の前に放置するんで!(修理は明日)ってことで話はまとまり、移動開始。
 
 
イメージ 2

ホンダ本社とツインタワーを仰ぎ見て・・・

主治医前で降ろすときに、歩道の勾配を上り切れず往生しましたが、ダメもとで再度スターターを回し、なんとか噛んだ一瞬でエンジン始動。
無事(無事、ってこういうときに使う言葉か??)、工場前に放置プレイしてきました。

たぶんモーターの交換で何とかなるはず・・・、エンジン側のリングギアまで減っていませんように。。。(祈)
 
 
 


この記事に

紅白バス♪



先週土曜日の夜、「ボヘミアンラプソディ」を見に行った、渋谷の映画館前で・・・
 
 
手前の厳つい外人さんがドライバーでした☆
 
 
 

この記事に

 
イメージ 1

年末12月と、年始の1月、それぞれ15・16日に行われる世田谷ボロ市

今年も12月が週末に当たったので、ちょっと覗いてきました


イメージ 2

というわけで、高層ビル直下のここからスタート


イメージ 3

山の手トラムの東急・世田谷線に乗りまして・・・


イメージ 4

到着したのは世田谷駅

ここから上町駅までの一駅間、世田谷通りに並行する代官屋敷通りに、骨董などを扱う市がズラリと並びます!
 
 
イメージ 5

突入します!! 凄い人の群れですww


イメージ 6

始まりは古く、江戸の昔から

まだ農村だった近隣の農家などが、不要の農機具や工具などを持ち寄って市が立ったのが始まりだとされています。
 
 
イメージ 7

今は様々な骨董からガラクタまで、幅広く売られています

衣類や食器類が多いように思いますが、ボロ市の知名度が高くなって、値段も高めになってしまったように感じます。


イメージ 8

途中でにわか雨があったりで、露天商も大変です


イメージ 9

ひょうちゃん!! 崎陽軒シウマイのアレですww


イメージ 10

ボロ市=極寒というのが決まりなので、こういうお店が流行りますね♪


イメージ 11

鉄道系の部品などもチラホラ


イメージ 12

雨に濡れっぱなしの稀少本ナドナド


イメージ 13

目ぼしいものも見当たらず、何も買わずに上町駅へ


イメージ 14

せっかくなので、プチ世田谷線の旅♪


イメージ 15

小田急線・豪徳寺駅との乗換駅、山下駅に来ました


イメージ 17

宮坂駅方向は勾配のピークがあり、中々良い風景です


イメージ 16

玉電復刻塗装車との離合


イメージ 18

そのまま線路沿いを宮坂へ歩いていくと、陽射しが戻って来ました


イメージ 19

江ノ電から里帰りした玉電が並ぶ、宮坂駅


イメージ 20

初冬らしい風景もちょっとだけ


イメージ 21

こんなラッピング電車もやって来ました


イメージ 22

最後は西太子堂へ


イメージ 23

若林との間で、人参色のキャロットタワーを背景に


イメージ 24

カラフルなバリエーションが楽しい、世田谷線の旅でした


イメージ 25

三軒茶屋に戻って、今日はここまで


イメージ 26

寒い日曜日でした
 
 
 

この記事に

ようやく見れるよ♪

イメージ 1


ママァ〜♪ ウーウゥウー♪

この記事に

0円タクシー発見!

 
イメージ 1

今、都心部で話題の「どん兵衛」タクシー

23区内の利用なら料金無料、0円です!!


利用方法は→ コチラ
 
 
 

この記事に

全606ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事