全体表示

[ リスト ]

車両の出来映えは、ちょっと一弾、2弾のような素朴な作り。

イメージ 1



早速自前のナロー車両と並べてみました。
イメージ 2


猫屋が尾小屋に似ているということで、一枚目は往年のひかりもけいの尾小屋キハ1と、ワールド工芸静岡鉄道DD501と並べてみました。
こうしてひかりもけい製と並べてみるとサイズはあまり変わりませんね。
因みにひかりもけい製は台車が壊れてしまい、下回り修理中です。


2枚目は乗工社製近鉄モニ210と並べてみました。
イメージ 3

やや鉄コレの方が幅広ですが、サイズも思った程でかすぎるとは思えませんね。

あとはトミーテックさんにナローゲージレールセットを発売して欲しいですね❗
かつてはデズニーランドのウエスタンリバー鉄道を製品化していたので、是非こちらでもやって欲しいなあ〜

多分製品化したら今まではマイナーだったHOナローがどんどん身近な存在になるのでしょうね。

でも身近になってきたら・・・・まだまだ鉄道模型のビギナーの子供が猫屋線を買って、動力を入れて様々なレンタルレイアウトで走らせそうな気がします。勿論あちこちにぶつかりまくって上手く走れず、店員にこれはNゲージではありませんと言われるんでしょうね。その時HOナローじゃない説明の仕方はどうすれば良いんだろうとふと思いました。


夢が広がりますがこの先どうなるのやら・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事