ウォーゲーム日和+α

ボードウォーゲームを扱います。全てソロです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

ドイツが守るこのコシンという町に対して赤軍が突如、強襲してきたのである。
ドイツの守備隊は建物に篭り、接近してくる赤軍歩兵隊に対して、機関銃などで応戦します。


【 1941年6月24日 ウクライナ バルバロッサ作戦 】


このシナリオは戦車など購入するとかしないとクリアできないかもしれないらしいんです。
やり方わからなかったし、歩兵だけでもツッコみたいという欲望から
命中率を2倍にしました。
べつにインチキですが、何か?


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_0
雑木林を抜けると、畑がみえます。
この周辺に迫撃砲陣地がありました。迫撃砲は50mmです。
悪さするほどの武器ではないですが、砲撃により釘付けにされると困るので早めに倒しておきます。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_2
このような迫撃砲陣地は何箇所かあります。
ほとんどは密集しているので1つでも見つければ殲滅できます。
なお、弾薬も背後においてあるので、破壊しておきましょう。迫撃砲も。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_1
町の入り口です。建物にはライフル兵などが狙撃してきます。
どこのヘクスも照準に入ってるいるため、うかつに動かせません。支援射撃ができる歩兵を何箇所かおかないと前進できないでしょう。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_3
しばらく町の中を進んでみると、敵の重機関銃部隊(MG34など)などから攻撃を受けます。
けっこうダメージ受けます。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_4
通信施設、上にある倉庫みたいな場所にも敵兵が潜んでいます。
これらは包囲殲滅しました。包囲することで敵が逃げてもトドメをさすことができます。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_5
ある程度占領すると敵の残存兵が反撃にでます。
特に下の方に隠れていた敵歩兵はなんと4個分隊。完全に見落としてました。
本格的な反撃に移る前にゲーム終了となります。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_6
赤軍死傷者200名近く出してしまいました。
近接攻撃などによる死傷者が多発したせいです。隣接ヘクスに入らないと敵を見つけることができませんでした。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23711962_7
2箇所のみ残してしまいました。
あと1ターンあれば占領可能だったんですけれど





赤軍は作戦に成功します。
今回は敵戦車など出てこなかったので、あまり兵器などの紹介はできませんでした。
にしても長いシナリオだったなー…

開く コメント(0)

S295「道路封鎖」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

独ソせーん
6月23日最後のシナリオは道路封鎖っていうシナリオ
輸送部隊を安全に送り届ける後方部隊の任務的なシナリオです。


【 1941年6月23日 ソビエト連邦 バルバロッサ作戦 】


「大佐、わが輸送部隊が敵の攻撃を受けたようです。輸送トラックが数台攻撃を受けました。」
「ふむ、そいつは敵歩兵によるゲリラ攻撃かね?」
「いえ、戦車砲による攻撃です。敵の戦車をなんとかしなければわが輸送部隊はあっというまに壊滅してしまいます。」
「そうだと思って、友軍戦車を随伴させた。これをもって敵戦車の殲滅し、輸送部隊を護るのだ。」



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23703673_0
敵戦車とはKV-1重戦車。
こいつがまた装甲が分厚いのかしらないけど、堅すぎる。
あらゆる徹甲弾を跳ね返します。
T-34よりもしかすると堅いのか?
いずれにせよ歯が立たないと思われてたが、なんとか逃げるKV-1に対して背面を攻撃
炎上させることができました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23703673_4
これがそのときの。
戦車隊の損害は皆無。やられたのは消耗品のKV-1が2輌だけ
1輌だけ戦車兵のみやっつけたので鹵獲できました。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23703673_1
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23703673_2
輸送トラック。
1台のみ赤軍狙撃兵の攻撃を受けて、荷物を落とします。でもどうやって落としたんだろ?
その1台だけ列から落伍、残りのトラックは脱出ポイントまでいきました。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23703673_3
誰が損害を受けたのか不明。
とりあえず死傷者は5名みたいです。たぶん最初から壊れてたトラックが死傷者になるんかな。
戦闘中は誰も犠牲にはなりませんでした。




次はシナリオはプレイ済み
あとはブログにまとめるだけです。
ですが、テンション足りないので明日書きます。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今回は赤軍を扱います。
前回、大いにサプライズした重戦車T-34を使い、そしてさらに新登場KV-1などを登場します。
今回のシナリオは「数」で攻撃を仕掛けるドイツに対して「質」で防御するソ連です。
いつもは逆なんですけど
「質」というのはやはり重戦車のことですね。


【 1941年6月23日 ウクライナ バルバロッサ作戦 】

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_0
BT-7。
45mm戦車砲ではなかなかドイツ軍戦車の装甲を貫くことが難しいので
対歩兵や装甲車などに使います。
本シナリオプレイ後にそのことに気づきました。
いや、T-34と弦羸鐚屬△襪い廊傾羸鐚孱雰燭聾淙五分なのか?という疑問も浮上します。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_1
KV-1重戦車。
しかしこの戦車は傾羸鐚孱雰燭紡个靴童淙五分あるいは劣勢な感じです。
傾羸鐚孱雰燭呂覆爾堅い!
76mm戦車砲を何発が命中させるけれど、損傷どころか行動不能にならず…
しかし後方からの12.7mm機関銃で戦車乗員が飛び出してきてそれを狙い撃ちするということが多発しました。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_2
ドイツ兵「おい、あの化け物戦車から黒煙が出てるぞ!」
ソ連戦車兵「俺の戦車をやったやつを確認してくれ!」
     「傾羸鐚孱雰燭澄

T-34が被弾、炎上します。
やったやつはたぶん傾羸鐚孱雰拭F韻牽毅娃蹌軅鐚嵋い覆里飽厠呂まるで違います。
アドバンストトブルクでもJ型は弾種が「B」になってます。他の傾羸鐚屬蓮孱叩廚世辰燭呂





https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_4
損害結果。
ドイツ軍の惨敗です。敗因は戦車乗員が途中で逃げ出したこと。
たぶん、逃げなかったら奥地まで侵攻されてました。歩兵は問題なかったです。防衛時の歩兵戦は防御側が若干有利になりますから。
ドイツは300名ちかくの死傷者を出し、中隊は壊滅します。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_5
戦闘終了時。
ここにある傾羸鐚屬魯熟軍により接収されます。
ちなみにソ連側は戦車が2輌(KV-1)が生き残ります。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_6
傾羸鐚孱雰拭
キル数は2。この車長には階級が書かれていない。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23697946_7
上側では敵の歩兵や戦車がやってきました。
なんとか守りきりますが、小隊長が戦死します。
ちなみにあの戦車も乗員なき戦車。あとで鹵獲されます。




次回も同日シナリオです。
長い6月23日でした。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

【 1941年6月23日 コブリン村 ソビエト連邦 】


ドイツ軍の第3装甲師団の一部がコブリン村に迫っていた。
戦車、自走迫撃砲、そして大勢の歩兵、どんな敵がやってこようとも撃破することが可能だった。
攻撃目標はコブリン村であるが、道路沿いの建物あるいは敵勢力を掃討しなければならなかった。
しかし彼らの前に化け物戦車が現れる。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_1
T-28中戦車。
煙幕で敵の射線を遮りつつ前進していきますが、戦車が突如発砲してきました。
対戦車兵や戦車の数からして敵の戦車と遭遇フラグはたってたんですけれど、撃破できず。
ドイツ戦車でT-28は破壊可能ですが、それ以上に強力な戦車がいました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_0
それがT-34。イ、イワンの化け物戦車め!!
弦羸鐚屐↓傾羸鐚屬龍甬離射撃を跳ね返し、返り討ちにしました。
結局T-34を撃破することはできませんでした。
せっかくの機会なので、戦車の性能確認と戦車戦演習してみました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_2
こちらは弦羸鐚屐∩蠎蠅錬-34
近距離射撃をしてみましたが、全弾命中されど損傷を与えることができず。
この弦羸鐚屬錬-34の攻撃により乗員が士気崩壊を起こします。
もう1輌の戦車でT-34を追撃します。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_3
…が2時の方向からT-28の76mm戦車砲の弾が被弾炎上
それを目に焼き付け、後ろにいた弦羸鐚屬T-34の背面を攻撃するが外し、その代わりT-34の弾が弦羸鐚屬寮橘未料甲を貫き、炎上。何人か生存者はいました。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_4
損害結果。
勝敗は辛勝です。無線施設の向かい側にあった教会を一旦歩兵隊が制圧したけれど、T-28、T-34戦車が蹂躙攻撃を行い教会を潰しながら取り返してきやがりました><
場所が教会だったので、迫撃砲による砲撃は避けたんですが…親切を裏切りやがって



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_8
それがその時の画像。
上が教会、下が無線施設です。ソ連兵は基本的に建物にこもったり、雑木林の中に隠匿しており、隣接ヘクスにやってきた戦車に対して火炎瓶か火炎放射みたいなので攻撃してきます。
つまり、道路の隣接した雑木林、建物に戦車を置くと、肉薄攻撃される可能性が高いということになります。特にAI相手ならそれくらいの注意は必要です。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_5
赤軍の76mm野砲。
雑木林の中に隠匿されており、遠くから狙撃されます。
今回は林に沿って煙幕を張り、脅威レベルを下げました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_6
12.7mm機関銃も森の中に隠匿されてます。
歩兵部隊がこの機銃をもろ食らうと壊滅してしまうでしょう
今回はこの機関銃による機会射撃は煙幕によりなかったんですが、7.7mm機関銃による反撃は何度か受けました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23690506_7
戦闘終了後に気づいた赤軍戦車。車種は不明。
おそらく強力な戦車であることには変わりないでしょう。




そんな感じでコブリン村は占領されたようです。
しかし、T-34に対して何か対策があればいいんですが…弦羸鐚屬裡天燭任牢咾韻覆い覆蕕海海錬瞳申个襪泙任凌品か…
とりあえず倒せないようであれば肉薄攻撃であらゆる損害が出そうとも戦車を破壊してみせます。


次回も同日シナリオです。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

【 1941年6月23日 ビアリストク ソビエト連邦 】

バルバロッサ作戦発動から+1day
緑多しロシアの大地、未舗装の道路の上をオートバイクと装甲車が一列になり走っていた。
いつ赤軍と出会うかわからない。





https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23678464_0
森と川と橋。
この橋はシナリオとは関係ないんです。
ただ、なんかシナリオと関係ないのにここまで細かいので撮っておきました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23678464_1
オートバイ隊長。隊長は少尉です。
輸送装甲車の先導が任務。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23678464_2
遺棄された赤軍トラック。
赤軍兵士はトラックで輸送されてきました。他にBT-2戦車などもやってきます。
こちらの火力は20mm機関砲ではあるけれど十分対処できます。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23678464_3
損害結果
ドイツの死傷者は7名。全員オートバイ兵です。
んーこのシナリオは無傷クリアが可能なんです。オートバイ兵を深入りさせてしまいました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/77/0f/debitto8/folder/1033063/img_1033063_23678464_4
戦闘終了後。
赤軍の装甲車の残骸が散らばってます。
このシナリオは簡単です。楽しめます。




次は同日シナリオです。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事