ウォーゲーム日和+α

ボードウォーゲームを扱います。全てソロです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

アドバンストトブルクの前の
大日本帝国の盛衰をやってみることにしました。
結局まだ終戦までやったことないので
今回は戦況関係なしに最後までやってみます。
日本がフルボッコされても、続けます。最終ターンまでやってみることにしました。




【1941年12月 〜 1942年3月】

・真珠湾攻撃

開戦ターンはけっこう大事なので、いろいろと戦略を考えてみました。
真珠湾を攻撃するか、資源地帯の攻撃支援、フィリピン攻略支援など考えました。

まず、真珠湾は史実どおりに空母機動艦隊が総力をあげて攻撃することをせずに、潜水艦で攻撃することにしました。停泊しているのは、旧式戦艦なので、基本的にはそれほど脅威ではありません。ましてや対空力も弱いので、航空隊への脅威ではないのです。
しかし戦艦ユニットの「メリーランド/ウエストバージニア」は必ず撃沈しなければなりません。
火力が3なので、海戦になるとかなりやっかいになります。


結局、真珠湾への攻撃は、潜水艦部隊が奇襲攻撃をしかけ、目標の戦艦を撃沈することに成功します。停泊中であるため、対潜攻撃を受けることなく、損害は皆無でした。






・フィリピン攻略戦

フィリピンへの攻略は、まずは敵航空兵力を殲滅しなければなりません。
そうしないと、南方資源地帯と本土を結ぶシーレーンが確保できないからです。
また、マニラを5ターン以内に占領しないと無条件で日本が負けます。


結果は、真珠湾攻撃に参加しなかった空母「赤城/加賀」を含む艦隊と台湾の航空隊との合同でフィリピンを爆撃します。しかし、対空砲火が激しく、また攻撃隊のミスにより敵航空兵力は1ステップロスのみで終わります。日本軍は緒戦で痛恨のミスをしてしまったのです。
しかし、上陸した1個方面軍がフィリピンの米軍に攻撃をし、1ステップロスさせます。
第2ターンでフィリピンは完全に陥落、次のターンにレイテ島を無血占領することになるでしょう。






・シンガポール攻略戦

シンガポールは石油がとれる重要なポイントです。だから、早く占領するほど石油を備蓄できるのですが、ここには戦艦「プリンスオブウェールズ/レパルス」が存在します。この戦艦は火力が3なのでかなり脅威であり、対空値4のポムポム砲を装備しています。まさに怪物です。
サイゴンの航空隊で戦艦、駆逐艦すべて撃沈し、空母「翔鶴/瑞鶴」がシンガポール攻略隊の支援攻撃をする計画でした。



しかし、サイゴンの航空隊が攻撃に失敗、続いて空母艦載機も戦艦を攻撃するものの、1ヒットのみで撃沈にはいたりませんでした。あれだけの航空兵力をつぎ込んで得られた戦果は英駆逐艦1ユニット撃沈のみでした。
後にABDA艦隊と連合で日本の艦船と海戦となり、日本軍は重巡「高雄」級、駆逐艦2ユニットが撃沈されます。開戦直後に1艦隊すべて撃沈されるという損害をうけたことになります。
第2ターンでは、戦艦「金剛/榛名」を含む高速戦艦部隊を投入、いっきに制海権確保に向かいます。しかしここで怪物に返り討ちにあい、戦艦「金剛/榛名」が撃沈されてしまいます。高速戦艦を失うことは今後の戦局を大きく左右するかもしれないので、けっこうひどいものです。
ですが、この怪物も今回が最期の活躍で、日本軍の駆逐艦「吹雪」級の魚雷攻撃で撃沈されます。生き残ったABDA艦隊もここで全滅します。またABDA艦隊には豪軽巡「パース」級もふくまれてましたが、活躍なしに沈没します。
シンガポール攻略にむかった1個軍は英軍1個軍を1ステップロスします。






・スラバヤ攻略戦



スラバヤはABDA軍1個師団が守っており、ABDA艦隊が制海権を握っています。しかも、ここを占領すると石油ポイントを得ることができるので、作戦上重要なポイントになっています。
ここを素早く占領する計画だったのですが、ここでも失敗します。
空母「蒼龍/飛龍」軽空母「祥鳳/瑞鳳」でABDA艦隊を空襲したのですが、結果はABDA艦隊の軽巡「デ・ロイヤル」を撃沈したのみでした。駆逐艦はのちに英艦隊と合同で、日本艦隊攻撃に参加し、戦果をおさめています。
1個師団が上陸したものの、いまだに制圧していません。
ですので、低燃費の艦隊をつれてきて攻撃支援をします。
また、ABDA軍1個師団は1ステップロスさせた時点で降伏します。







・その他攻略線

そのほかはほとんど無血占領しました。ブルネイは石油がとれる場所でしかも、敵の守備兵力がありませんので無血占領可能だから、さっさと攻略します。
あと、中盤戦で重要な拠点になるラバウル、ギルバート諸島も無血占領します。
ここは艦隊拠点になりやすいので、重要なポイントです。特にラバウルはポートモレスビー方面やガダルカナル方面攻略の足がかりとなります。また、同時進行で東部ニューギニアのラエも占領します。今後中部ニューギニアのホーランジアを占領することになります。


それと中部太平洋のウェーク島も占領します。ここは敵航空兵力が半分しかないので、駆逐艦の対潜部隊をつれていかなくても大丈夫そうな地点ですが、敵機から空襲を受けた場合は失敗するリスキーはありますが、守備隊はいませんので、無血占領できます。


米軍は第3ターンの空母増援まで作戦行動をしません。日本軍も早急に米空母を撃沈しないと、後半戦kツイですっても撃沈しても後半はきついですけどね。大日本帝国の勝利には米空母を中盤までにすべて撃沈させることが必須条件なのです。






また、プレイが進んだら更新します〜

開く コメント(0)

とりあえず単位をひとつも落とすことなく
後期を迎えたので、ボードウォーゲームも同時進行にします。
今後のノートまとめはパソコンでやるので、短時間でまとめることが可能です。


まずはアドバンストとブルクのシナリオをすべて終わらせること。
できれば、まだやっていないバルバロッサ作戦と、お金に余力があれば
先月発売されたコマンドマガジンのアリューシャンキャンペーンを購入します。


そして新しく
「単なる日記+α」を追加しました。
ボードウォーゲームがめんどいときはこちらを更新します。


日記はモバゲーからの転用ですので
いきなり話がずれます。
まぁ日記ですから。



明日福岡帰ります。
どうしよう、お風呂。今までシャワーでスルーできたけど、今後は寒くなってくるからお湯沸かさないといけない。
そうするとガスが…いや、しかたがないだろう。夏はエアコン代を節約したんだからというより、エアコン使ってないから、今回はお風呂沸かしておk。


そして自炊。
秋・冬ヴァージョンのローテーションにしないといけない。
鍋系やら辛い系をいれればおk。
あと味噌汁はどうしようか。
前回は途中に挫折したから、今回もきっと挫折するだろう。めんどくさいんだよね。毎日味噌汁作るのって。



ということで、アドバンストトブルクを再開します。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

写真は戦闘終了後








今日一日すごいダラダラしてたような....休日だしね。しょうがないか…


にしても、やっぱアドトブでもなんでも、一気に最後までやろうとするとつかれますね。

休み休みの方が腰にやさしいのです(笑)






【連合軍損害】

A13cs:脱出
A10:大破
carB:大破

6/5/8×4
操作班×1
下士官×1






【枢軸軍損害】


L3/35:大破
AC75:大破


5/4/6×4
5/5/7×1
下士官×1
士官×1
操作班×2






【勝利点】連合側の勝利

連合軍:36
枢軸軍:34






戦車戦はそれほど発生しなかったんですが、両軍とも0などがでまくり、ボカスカ正面から打ち合いになった程度です。もちろん装甲と貫通値が誇るマチルダ歩兵戦車は無敵状態だったんですが、他の装甲車輌はイタリア軍に喰われます。

時間が足りなくなったので、白兵戦を展開。まさに血みどろの戦いになりますが、なんとか英軍がダイスに恵まれ、この白兵戦で敵の兵力を消耗させることに成功します。


目標ヘクスそのものの制圧はしてないものの、守備兵力を失ったイタリア軍は退却、あるいは英軍に降伏します。

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

(上)戦闘前のキャメロン・ハイランダーの機甲部隊
(下)迎え撃つイタリア軍のシディ・バラニ守備隊










インターネットの工事、設定も完了したので、あまった時間を使って、ゲームを再開します。
便宜上、携帯での投稿ですが修正や編集はパソコンの仕事です。






【1940年12月10日 シディ・バラニ エジプト 北アフリカ】





いよいよ、本作戦最大目標のシディ・バラニを奪還するときがきた。イタリア軍の先制攻撃で奪われたこの小村を奪取し、作戦を完遂させれば、コンパス作戦全体はほぼ成功したといえるだろう。言えるかどうかは諸君らの戦いぶりにかかっている。奮励努力せよ。
 
 







【連合軍兵力】

A9×1
A13cs×1
A10×1
MkB×2
Mat供1
CarB×2


士官×1
下士官×3
6/5/8×9


51mm迫撃砲×2
bren軽機関銃×3
vickers重機関銃×1


観測士官×1
操作班×3






【枢軸軍兵力】


47mm対戦車砲×1
65mm砲×2
20mm対空砲×2


AC75×1
L3/35×2


45mm迫撃砲×2
fiat35重機関銃×1
fiat30軽機関銃×3


士官×1
下士官×3
5/4/6×8
5/5/7×2


地雷原×16





セットアップしてみると、攻めるのは難しいです。地雷原が邪魔をして、あたふたしてる間に敵の照準に入るからです。やはり基本は側面突破になりそうです。
今回はターン数が少ないわりに、制圧しないといけないヘクスが多いので、時間との戦いになります。幸い、敵戦車はタンケッテ豆戦車のみで、野砲はたいしたことありません。ただ、対歩兵戦はさっさと掃討しないと時間のロスになります。

開く コメント(0)

イメージ 1

おもにアドバンストトブルクのプレイ日記です。
本人はアドトブのルールについては、半分程度しかルールを把握してません。
ので、厳しい指摘はご勘弁ください。

主役はASLに移ってますので、数少ないATSの出来損いの愛用者として
日記を更新しています。


現在は正規のアドバンストトブルクのほかに、スターリングラード(CMJ66)を持っています。
今後も増やしていきます。
今月に新しく沖縄戦を舞台としたシナリオを購入します。
未定ではありますが、スターリングラードの新しいものや1944年の東部戦線を購入するつもりです。
それ以上は購入しないつもりです。

作戦Qも購入することはありません。


現在アドバンストブルクはシナリオ1から行っています。
また、2マップ使用のシナリオは都合上しないつもりです。


蔵入りされるアドバンストトブルクを少しばかりお手伝いしたいものです。



S7「トブルク陥落」
現在プレイ中!

開く コメント(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事