メタボおやじのスキーライフ

ダイエットに成功しましたがまだまだメタボ

全体表示

[ リスト ]

第2回 ELAN

2回目はELANです。

まずは今シーズンまでの3Dから4DになったAMPHIBIO
いままでの14が16になって12が14になっています子の2基種が4D
12以下も存在するのですが、こちらはフュージョンではなくなります。

4D・・・新しい構造でトップシートの前側はコンベックスに
後側はコンケープになっていてターンの入りではグリップ力が高く
後半はねじれが発生してズラしやすいそうです(ズレやすいわけではないと)

試乗したのは4DロッカーのAMPHIBIO 16 FUSION 172㎝+ELX12.0
イメージ 1
状況は比較的しまった荒れていない雪面でした
3サイズは上から121-73-104のR=15.7m     ・・・またR=15m付近です
乗った感想は
今までの3Dもかなり良かったんですが
新しい4Dのほうがターン弧の調整やコントロールがしやすい
メーカーさんの説明どおりトップの食付がいいスキーです
テールはズレるというよりは素直に抜けてくるという感覚で
大回りも小回りもしやすく1本あれば何でもできるというスキーでした。

16だとちょっと強いのでコブとかは12のほうがいいような気がします。


2台目は雪面も荒れてきたので
チョットワイドなスキーのSPECTRUM 95 ALU 180cm
付いていたビンディングはチロリアでしたが基本的にはスキーのみでの販売で
好きな物をつけることができます。
イメージ 2
状況は緩んでグサグサの沈みやすい雪面
3サイズは上から136-95-111のR=17.5m

このスキーワイドなのにメタル(アルミらしい)が入っています
メタル入りなので重たいのかと思いきや結構軽い(アルミだから?)スキーでした
メタル入りでワイドなので大回りでは快調そのものでよく切れるスキーです
テールが結構細めでズラしやすいので中回りもしやすいスキーでした
まあ小回りはできますがあまり気持ち良くとはいきませんでした(私の技術不足?)

今回の試乗会では雪が悪くなってからはセンターワイドなスキーに乗っています
今までは敬遠してあまり乗らなかったんですがなかなか良いスキーがありますね〜





 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事