メタボおやじのスキーライフ

ダイエットに成功しましたがまだまだメタボ

全体表示

[ リスト ]

第3回 ATOMIC

3回目はアトミック試乗したのは3台

まずは選手用SL
REDSTER FIS SL M 165cm+X16VAR
イメージ 1
雪面状況は結構硬めの整地でした
スリーサイズは117.5-65.5-101.5 R=12.5

今季まではキャップ構造でしたが来季はサンドイッチになります。
リフトを降りて滑り初めに少しズラしながらターンに入ろうとしたんですが
エッジがかかってしまいそのまままっすぐ行ってしまいます(技術が足らない?)
うまくズラせないので少しスピードを上げて上からきっちり踏んでみると
キレのいいターンが始まります1度入力するとあとはオートマチックにターンができました
ただ常に上から踏んでたわませなければならず大変で疲れるといった印象です
競技で履くのはよさそうですが私にはちょっときついかな〜
現在、先シーズンモデルのRS SLを履いていますがそれよりもさらに難しいです。
私にはスピードと斜度が必要ですね〜

2台目はBLUESTER D2 3.0LX 172cm+X12TL
イメージ 2
雪面は硬めで少し荒れた斜面でした
サイズは115-71-100.5 R=15-16.5-17.5

今季モデルと比べるとマイナーチェンジですね
長さは今シーズンモデルは170cmでしたが172cmに?     実は同じ長さです
今シーズンのインターナショナルモデル(GS)は172cmで実際に並べて比べてみました
日本では170cmを超えると売りづらいとのことから170cm表示だったそうです
チェンジの部分は雑誌等でも出ていますが
プレートのトゥ部分が少し上がって前傾が浅くなっています。
またグラスファイバーがストレートからクロスに変更になっているそうです

乗った感じは今シーズンモデルはとにかく易しいと感じましたが
スキーに剛性が出て安定感が上がったように感じました
前傾も浅くなったことによりスキー任せではなく自分でコントロールできるようになった気が…
1本でなんでもとできるスキーです小回りも大変しやすいスキーでした。

3台目はBLUESTER D2 3.0SX 165cm+X12VAR(写真は上で↑)
雪面は硬めで少し荒れた斜面でLXの時とほぼ同じ
サイズは125.5-69-111 R=10-11-12
こちらもLX同様チェンジしたのはプレートとグラスファイバーです

乗った感じはスキーの剛性が上がったからかトップの食いがよくなった気がしますが
LXよりは今季モデルとの差はあまり感じませんでした。


本当はBLUESTER PRO SLにも乗ってみたかったんですが…
試乗機がなかったので乗れませんでした
メーカーさんの話ではヒルシャーモデルと中身はほぼ同じで
サイドカットがサンドイッチモデルと同じだそうです(ちょっと細身)
ヒルシャーモデルなら私のSLもほぼ同じなんですが…
やっぱり乗ってみたかったですね〜



閉じる コメント(2)

あ〜〜
ブルースターSLプロがなくて残念でしたね。

私も楽しみにしていたんですけど。(T_T)

2015/3/17(火) 午後 1:28 [ . ]

顔アイコン

ころねっちさんコメントありがとうございます。

そうPRO SLなかったんですよ〜
ほぼヒルシャーと同じと言われても
あくまでほぼで同じではないんですよね〜

2015/3/18(水) 午後 2:52 [ debskier ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事