メタボおやじのスキーライフ

ダイエットに成功しましたがまだまだメタボ

全体表示

[ リスト ]

3本目はオガサカの技術選用小回りモデルのTC-SC

直前に乗ったアトミックが軽かったので
持ってみての第一印象は「重!」の一言
実際には私が普段乗っているスキーよりも軽いんですが…
イメージ 1
乗った感じは重さもあるので安定感もよく安心して乗ることができました
回転性も良いのですが
昨年のモデルよりは軽快になったようにに感じますが
それでも、海外ブランドの小回りモデルと比べると少し鈍重に感じました
海外にはデモなんてカテゴリーはないので
デモ専用設計のスキーよりも反応の点では早いのかもしれません。


ちなみに海外ブランドのデモスキーが
レーシングより柔らかかったり乗りやすく作っているという方がみえますが
実際にはほとんどのメーカーではレーシングモデルのセカンドモデル等の
トップシートを替えただけで中身は替えていません。

つい最近までスキー販売店の店頭に立っていたんですが
レーシングはちょっと難しいからデモにするという方が多くいました…
実際には同じ3サイズで同じような値段のデモとレーシングのスキーがあれば
100%ではありませんがかなり高い確率で同じスキーです
色やデザインで選んでもいいと思いますよ。


話はそれましたがTC-SCは
素早く切り替えるというより、少しゆったりと落差を取った感じで
乗った方が乗りやすく感じました。
小回りモデルですがある程度は大回りにも対応ができ
オールラウンドに乗りやすいスキーでした。

毎年のことなんですがFLプレート付の方に乗りました
GRプレートの方だと反発が上がって
素早い切替えに向いているのかもしれませんね〜

基本的には良くも悪くも安定のスキーでした。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事