メタボおやじのスキーライフ

ダイエットに成功しましたがまだまだメタボ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
5台目はヘッドのWORLD CUP REBELS i.RACE PRO 165cmです
今季までi.RACEだけの展開でしたが
来期はi.RACEのプレートをWCに変更し
さらにサイドウォールを硬いものに変更したバージョンの登場です。
イメージ 1
このスキーは今年他のメーカーでも多い軽快なスキーとは違って
軽快さは感じませんでしたが
何といっても安定感というか貼りつき感というか
ドッシリ安定して回転弧を作ることができます
小回りと大回りの間の中庸的なスキーなんですが
大回りしたときの安定感が抜群です。
ターン前半ではズレを使ってスキーの方向付けがしやすく
後半ではしっかりスキーが粘ってくれて安心して乗っていけます。

個人的には素早い動きにはちょっと難があるかな〜とも思いますが
不整地が苦手な私には実はそこが問題なんですが・・・
整地であれば大回り〜小回りまで快適なスキーでした

オプションで今シーズンモデルからRDモデルには付けることができる
ダンプナーが付けることができるんですが
今回はダンプナー付きはありませんでした
今シーズンモデルのSL RDにダンプナーを付けると
不整地はちょっときついとメーカーさんには言われましたので
無しでもちょっときついと感じた私には無理だろうと思いますが・・・


4台目はフォルクルのRACETIGER SL WC 165cm
こちらは今シーズンモデルからモデル名はそのままですが
中身、サイドカットともにフルモデルチェンジだそうです。
イメージ 1
個人的にはトップがDEMOより狭くて
フォルムとしては好みに合っています
さらに今シーズンモデルよりも1㎜細くなったそうです。

今シーズンモデルまではWCプレートだと
上からスキーを踏んで撓ませると2ターン目以降は
スキーがオートマチックに動いてしまい
自分の思ったよりも早くターンをしてしまい忙しく
ズラシを使ったコントロールが難しいイメージしたが

来期モデルは上から踏んだ感じはそのままに
ズレのコントロールがしやすく
スキーのトップが動かしやすくなったように感じました
これなら不整地にも入れそうな感じです(苦手だけど)

重さは年々少しづつだけど重たくなっているように感じます
個人的には軽いスキーが少し苦手なので重くなることは歓迎です。

まあ、本当は私の力量的にはWCプレートモデルよりも
rモーションプレートモデルの方が
オールラウンドに使いやすいとは思いますが・・・

今季のプラチナムシリーズから
レースタイガーデモシリーズに名称変更
中身は変わらないのかな〜ぐらいに思っていましたが
実際にはフルモデルチェンジしたそうな
名前はSD→デモSL、GD(今季カタログ落ち)→デモGS
CD→デモMX、SW→デモSXに変更になりました
イメージ 1
今回はデモSLの165cm
今までのSDもそうなんですがTOP幅が広くて
個人的にはあまり好みではありません
できれば120㎜以下のTOP幅が好みです
幅が広いとスキーに乗せられてる感が強くてちょっと苦手です。
今回のモデルチェンジでもやっぱりTOP幅はかなり広いです。

乗った感想としては
TOP幅が広いのでスキーを傾ければオートマチックに
回転が始まるというのは今季のモデルと同じですが
内部構造が変化したことによって
スキーが今までよりも粘るように感じました
ちょっと前よりは切り替え部分が鈍くなったような
あ、これは個人的には鈍くなったことが良い方になります
スキーを自分からフラットにスライドさせやすくなりました
前のモデルはターン後半スキーの性能で
自然とフラットになるような感じでした。

SDが最初に出た時に乗っていたんですが
軽さと操作のしやすから試乗して選んだんですが
自分のものになると、それまで履いていたスキーとのギャップから
感覚を合わすのに苦労して、結局合わせれずに変えてしまいました。

ちょっととTOPの幅は気になりますが
個人的には今季モデルより良くなった気がします。
2台目は引き続きアトミック

S9iの165cmこちらは今季モデルから
サーボテックの色が黒から赤にとサイドウォールの色が白から赤に変更
サイドウォールは材質から見直して今季モデルよりも硬くなったらしいです。
イメージ 1
基本的には軽くて非常に軽快なスキーで今シーズンモデルと変わっていませんが
サイドウォールが硬くなったことによって安定感が増したように感じます。
雪面が悪い状態でも弾かれることが少なくなりました
重量も少し増えたように感じました
個人的には今シーズンモデルよりも新しい方が案心して乗ることができます。

全体的にはまだまだ軽いので不整地などでもスキーが動かしやすく
乗りやすそうな感じでした
昨年の試乗会で感じた中級ぐらいの人が乗っても乗りやすそう
という感じは変わらず、高速域でも安定しそうです。

実際にはS9i PROが履きたかったんですが
試乗機があまり無いそうでこの日はありませんでした
スペックはFISモデルにサーボテックを付けて
レーシングコアをS9i・G9iに使用している軽量のカルバコアに
変更したような感じだそうです。(詳細は不明)
FISモデルよりは軽いそうですが9iシリーズよりは
結構重たいとか・・・
本当は重たいスキーが好きなので・・・

昨年も同じようにアトミックの試乗モニターに応募したんですが
希望はS9i PROだったんですが外れたみたいです。
3月8日ごろに当選ならメールが
とあって3月7日にアトミックからメールが・・・
なぜかインターナショナルの今季カタログでした???
まず第1回目はあまりモデルチェンジのないアトミックから
イメージ 1
本当は今シーズンカタログ外で
来期サーボテックがついてカタログラインになる
S9i PROを履きたかったんですが
試乗機が少なくて今回は持ってきていないとのことなので
あきらめて完全継続のS9から
昨年の試乗会では乗れなかったモデルです。
イメージ 2
S9iよりも少し硬めで撓ますのに少し力が要りますが
個人的には重さもあって好みでした

軽快でいいスキーなんですが
個人的にはもう少し重たくてもいいかなと・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事