目指せ果樹農家!かんちゃん奮戦記

喰える果樹農家を目指して、毎日をだらだらと過ごすかんちゃんの一日を書く。

全体表示

[ リスト ]

 
本日、ハウス部ブドウ(ピオーネ)の初出荷となりました。
 
 
実際の収穫房数は、150房。
 
うち病気/虫の食害は 0!! やったね!^−^v
 
でも、、、、
 
 
色が、がぁ〜(/。;)
 
ピオーネの色じゃないと判断されたのが2ケース出ちゃいました。。。。
 
でも今年は従来の傾向と違うのです。
 
色の悪い房は、大体大きくなりすぎた房に出るものなのですが、
 
今年は、小さい房に出て
 
ナンジャこりゃ〜
 
って思うような分布でした。
 
房重を
L:640以上 (5kgコンテナ用)
M:540以上640未満 (2kg贈答用)
S:540未満 (2kg贈答用)
にわけたところ
 
それらの分布は
 
L:30房 20% 730以上10房
M:84房 56%
S:36房 24% 400以下は2房
 
となり、大きい房となった傾向がうかがえます。
 
しかも、これに規格蛾外が出たランクは
M 8房
S 11房
でした。。。
 
おかしい
 
 
まぁ全体的に粒自体が大きくなったのが要因です。
 
でも、大きいのに出なかった理由としては、
 
大きい房は、春からの成長が本当に良好であった新梢の可能性が大。
 
小さい房は、ジベレリンが最後の最後になったものであり、生育が順調でなかったものであると推定。
 
したがって、色づきに大事な時期があり、その時期が7月前半の気温差が影響いてたのかな?
 
7月中旬以降、最高温度は安定的に上昇しており、併せて最低気温も同等に上昇していた。
 
 
来年は保温開始を中旬までにしてみようと思う。
 
農協に聞くと、盆前、うひょ〜価格で推移していたようだ。
 
いいなぁ。。。
 
まぁおとりあえず月末からの露地の出荷準備をしておこ
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事