デニろぐ。

ひとりでも見てくれる人がいる限り続ける。

全体表示

[ リスト ]

デッダの地域の宝物 !?

イメージ 1

イメージ 2

                            ※写真は大仙市流域
.

デッダの住むこの地域(大仙市)には秋田県の南半分を流域とする一級河川の雄物川(オモノガワ)がある。

えーっと、大曲の花火大会が開催される河川って言うと分かりやすいかな?

昨今、ワリとこの雄物川に触れるいイベントや勉強会が数多く開催されるようになった。

デッダの所属するJCでも本年度は雄物川をテーマとした事業が開催される。

実際に小さな頃から雄物川を見てきているが、その歴史や詳細は全く知らないと言ってもいいくらいだ。

なので、いろいろと探りをいれてみた☆

雄物川は秋田県湯沢市の県境付近にある大仙山に源を発っし、穀倉地帯である横手盆地を北へ流れ、

大仙市の北楢岡(旧神岡町)付近で盆地から離れ、出羽丘陵のやや狭搾した場所を蛇行しながら秋田市に

入り平野部に出ると秋田市街を流れ、日本海へと注ぐ川です。

この雄物川は未だ本流筋にはダムがなく、まとまった降雨があると一気に水嵩が増し、逆に夏季の渇水期

にはかなり減水する。そしてなんといっても堰などの河川施設が少ないためカヌーが利用できる♪

最近では、そのための船着き場なども整備されている。

歴史に関しては、明治期に奥羽本線が全通するまで水運が盛んに行われ、上り舟には海産物などを、

下り舟には米や農産物を主な積み荷とし、角間川(大仙市)、刈和野(大仙市)などには大きな河岸場が

あり、御物(年貢米)を運んだことから「御物川」転じて「雄物川」となったという。

そしてもっと古くは「大川」と呼ばれていた。 ※一部 Wikipedia 参照

                               

はやりこーゆー機会でないと雄物川を知る機会なんてないかもしれないし、ここで学んだことは

次の世代の子供達にも語り継いでいけると思う。

近くにあるからこそ知らないものっていーっぱいありますね! それを知るのもまた楽し♪

.

閉じる コメント(7)

顔アイコン

こうして見ると、大仙市は秋田のど真ん中なんだー!
広い川なのに大山市内であんなくねってダイジョブなのかぁあああ?

2010/3/12(金) 午後 2:29 [ 清和会 ]

顔アイコン

清和会殿
そーなんです。なので大雨で川が氾濫すると真っ先にあのくねってるところは水が上がっちゃいますね!

2010/3/12(金) 午後 4:49 デニロー

アバター

そぅなんだぁ〜 身近過ぎて 地元の歴史・史跡・地理って
知ってるような気になっちゃうけど・・・

調べたら 面白いもんだね(*'v'*)

星もビリケン行った事なかったもんなぁ。。。 (ちょっと違!?

2010/3/12(金) 午後 11:37 ★星・:*:・゚☆

顔アイコン

☆STAR☆
ビリケン様の歴史もなかなか面白いものでしたよ♪いつか調べてみても面白いとおもうよー♪

2010/3/13(土) 午前 11:07 デニロー

アバター

ウンウン (*'v'*)

大阪を 星探検ツアーで 歩き廻って 見るー!
なんか 食べ歩きに 終始 しちゃぃそぅ('-^*)ね☆

2010/3/13(土) 午後 1:05 ★星・:*:・゚☆

顔アイコン

☆STAR☆
結構コアな新名所みたいな所もあったりしてね。大阪はやっぱり下町の方に興味があるなー♪

2010/3/13(土) 午後 4:24 デニロー

顔アイコン

どうもです。

おいらの実家はお隣岩手の盛岡なんです。(今は東京住まいですが)
秋田は何度か行ったことがありますよ。
男鹿半島は子供のころに毎年言っていたし、近年では仕事で
何度か言ってます。
あの花火の大会が行われる所なんですね。
花火大会は毎年テレビで見ています。

今度秋田に行った際には立ち寄ってみます。。。

2010/3/14(日) 午前 8:47 スーパー・カブマシン


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事