ここから本文です
がんばれ!女社長!!
八街市のとある駆出し不動産。。日々奮闘する女社長と、スタッフの徒然日記なのです。。。

書庫全体表示

マーシャル・ミレ島

今日は 我が家のお・は・か・・・・お墓が建てられています。

2時に現地確認に行って来ました。

古い納骨堂の中に 小さな骨壷が1つ入っています。

昔 死産した息子の為に なけなしのお金で作った納骨堂。

私たちの結婚の最初のハードルでした。

待ちに待った最初の子供は 10ヶ月の私のお腹のなかで 息絶えていました。

20歳の私の越えるに越えられない挫折です。

今日久しぶりに息子の姿をまのあたりにして 小さな骨壷に涙がこみ上げてきました。

突然 すみません!   マーシャル・ミレ島の写真です。
イメージ 1

イメージ 2
この島の人々は親日的で チャーター機が到着すると手作りの花の首飾りを掛けて

くれます。村民総出で歓迎をしてくれました。

72年前は血で染まった海岸も 今は美しい貝殻でいっぱいです。

イメージ 4
イメージ 3

でも ここには 本当に戦争がありました。

この海の底には 未だに日本人の骨が ほとんど収集されぬまま残っています・

それにはまあそれ相応の理由があるのですが・・・・。

日本から遠く南の果て マーシャル・ギルバート諸島 キリバス諸島には私達の

先祖が眠っていました。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事