ここから本文です
がんばれ!女社長!!
八街市のとある駆出し不動産。。日々奮闘する女社長と、スタッフの徒然日記なのです。。。

書庫無題

記事検索
検索

男の友情にイラつく

最近年なのか・・・よくきれる

あとでよく考えるとそんなに大した事ではなく・・・ 仕事仲間のMくんや 電気屋の

Fさん まあ最大の犠牲者ですな   どちらも心優しい独身男達。他若干名

で・・・先日きずいてしまいました・・・・。何にきれるのか。

私の心の闇  (男のように生きたかった) 別に何か問題があってそういう訳では

ないんだけど 男の友情・・・ってやつにやたらイライラするのです。

崇拝する田中角栄と早坂茂三・に限らず時として家族より重い絆で結ばれた言葉になら

ない男と男の熱い思い。    女だてらに男社会に生きて キリキリと生きてきた

私には終生手にする事のない友情。これが妙にいらつくのです。

男の脳みそはいったて簡単に出来ているので 男同士の理解度は100パーセント

事・事件でも起きようなものならそこに居合わせた誰であろうと 完全とそこにいな

い者を庇い時には 私を説得にかかる。 勿論最善はお客様に尽くすものなので私も

引かない。彼らは 私の目を見ながら 時に優しく 時に力を入れて互いをかばい合う。
私のイライラはこんな時ピークに達する。そして男に生まれなかった事に深く絶望

するのです。男同士の友情に 女は入れないのかア

昨日の東京豊洲の移転問題に 当時の石原都知事の参謀がみやねやにでていました。

昭和の友情物語に マタマタイライラは最高に達し・・・「いいなあ。こんな男に

産まれてこれたら」  生き方に賛否両論あろうけれども 本人たちは涙を流しな

がら友情の確認を命がけでしているわけですよ。

人生も残すところあとわずか・・・。神様に次に生まれて来る時は厚い友情のわかる

男の中の男になりたいです  と来年から初詣でおねがいします。



今日の八街

イメージ 1
ごらんの通りで 一昨日洗車した我が愛車は おはぎのようになりました。
イメージ 2

おかしかった話

よく「おもしろい話」なんて検索すると たまに『クス」って笑える話があります。

今年は新年早々 我がF電気から面白い話を聞いて死ぬほど笑ってしまいました。

本当は深刻な1月5日の交通事故の話なんですが・・・・。

正月明けの初日の仕事は高速に乗っていく現場だったらしいのですが。

確か大栄インター近くだったらしいのですが 突然飛び込んできた「たぬき」に 心優しい彼は思わずハンドルを

思い切りきったら タイヤが横滑りしてガードレールに突っ込んだらしいのです。

クルマの前面が潰れて 高速の上で途方にくれていたそうです。

目の前には 避け切れなかったか 「たぬき」の死骸・・・・・

普段でさえ日本語のおぼつかない彼ですが とりあえず110番に連絡!   

『もしもし!  どうされましたか!」

「は・はい!   今高速道で た・たぬきさんを轢いてしまいました!・  す・すみません!」

「え〜  た・狸さんはどうですか?」   「は・はい 狸さんは死んだもようです!」

なにしろ F電気は 優しい・親切な 素敵なおじさんです。

子供でも お年寄りでも 美人で無いかたでも み〜んなに やさしいのです。 ついでに 狸にも敬語を普通に

つかっちゃいます。

おまわりさん「  なに〜! わたぬきさんしんだ〜あああ

そのころ 手配したジャフ到着!!     「運転手さん  危険ですから車から出ないでください

スピカーから 轟く音に 先ほどまで 死んだふりをしていた狸さん 気絶していたのかどうか 突然おきあがり

藪の中に逃げて行ってしまいましたとさ

この話の落ちは  この話を聞いた仲間たちの中のS社長  「 おい  狸はどうしたんだ」  と・・・

最初から最後まで F電気の怪我を心配した人はいませんでした。

どちらかと言うと かわいいおじさんのF電気  狸を轢いてしまったんではないか・・・・と途方にくれる姿も

かわいくて 思わず『狸さん 生きていてよかったね!」  と声をかけました。

今年も交通事故気をつけましょう。





豊洲から

午後4時に会社に戻りました。

毎週のんちゃんの抗がん剤点滴に金曜日は一日つぶれます。

今話題の豊洲の昭和大学病院でに朝8時に到着 午後二時半まで私は時間を潰さねばなりません。

ちなみに 日曜日の木村拓哉のドラマのロケに使っている病院です。

さて・今日は 豊洲のららぽーとで 映画をみていました。

海賊と呼ばれた男・・・・ま〜あどこといって感動するところもありませんでしたが 特殊メークの精巧さにはおどろ

きます。  主人公が本当に歳を重ねていくのが自然で無理なくメイクしています。

それと 私の入場料が安いのにも驚きます。   60歳すぎると1000円で映画が見られるのです。

週刊誌なんか買って時間潰して お菓子なんかボリボリしていると1000円はあっと言う間。

今日も 1000円で のんちゃんの抗がん剤点滴のなが〜い時間つぶし 無事終わりました。

又来週金曜日 終わりなき闘病が続きます。

さて 明日は 土地の契約があります。 朝から不動産屋の顔になります。

今日の冷たい雨・・雪にならずによかった

寒い! 上棟

寒い毎日が続きます。

14日土曜日・・・あの寒さの中 上棟しました。

イメージ 1

体感温度マイナス10度・・・実際はマイナス2度くらいでしたが。

かなり大きいおうちです。  寒さの余り 自宅に帰っても体の芯の震えが止まらず老骨には毒だったとおもいます。
面白い話もありますが 今日はこのへんで 又更新しますね。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事