のくまる的グルメ(と趣味の部屋)〜大阪発〜

東京・杉並っ子の関西と東京のゆるゆる日記

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全92ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お久しぶりね〜♪

ふと自分の放置しているブログを見る機会があったのでついでに更新@出張先より。
皆さんお元気ですか?
東京に戻り一年になりますが、相変わらず大阪が恋しいです。
この一年、まぁ出張の多いこと多いこと。
そして増えすぎた肩書き。
営業本部○○部○○課長
○○国内プロジェクトリーダー
北米地域チームリーダー
中国・韓国地域チームリーダー
どれだけ掛け持ちさせるねん。
おかげさまでマイルは異常に溜まりました。
私の知らないうちに子どもはしゃべりまくるようになり、カミさんとしっかりコミュニケーションとっているようです。
でも、まぁ家族円満みたいです。
ちなみにNASAなんかにも行きました。
そんな感じで過ごしていますm(_ _)m

イメージ 1

開く コメント(2)

東京に戻ります・・・

久しぶりにブログを開いてみました。
子育てに追われあっという間に1年半、息子は元気に育っています(^^♪

さて、私事ではありますが、13年近く暮らして参りました大阪を転勤のため年内で離れ、東京に戻ることになりました。
大好きなこの地を離れるのは本当に寂しい限りですが、子どもを私達の出身地である東京で育てること、親に見せられることは、それ以上に良いことなのかもしれません。

ここ関西でお世話になりました方全てに、この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


イメージ 1

紅葉の名勝・わがまち箕面、さようなら(ToT)/~~~
(2013年11月24日 箕面・勝尾寺にて撮影)

開く コメント(4)

イメージ 1

ご無沙汰しています。

私事ですが、待望の子供に恵まれました。
まだ生まれてから2週間ですが、たいへん元気な男の子です。

そして、昨日アメリカ出張から帰って来ました。
仕事を片付け自由時間があったので、レンジャース球場でMLBを観戦してきました。
残念ながらダルビッシュの登板の翌日の試合でしたが、ゲーム終盤にダッグアウトにダルビッシュが
出てきて、超感激!思わず写真を撮りました。試合も13-9で地元レンジャースの勝利、素晴らしいゲームでした。

今年は大変充実した生活を送っています。
ブログはしばらくお休みした状態になりそうですが、その分実生活を頑張っていきます!


のくまる。

開く コメント(10)

最近は・・・

イメージ 1

お久しぶりです。
公私ともども、あまり時間が無くてすいません。
国内外への出張に飛び回っている日々ですが、元気です♪

写真は出張で訪れた中国上海・外灘(ワイタン)からの眺め。
中国経済の成長を示す象徴的な街並みです。


ではまた。


のくまる。

奈良ホテル

日本を代表するクラシックホテルはいくつかありますが、その一角をなす、奈良ホテルに宿泊しました。
ちょうどなら瑠璃絵の時期と重なり、夜のお散歩も楽しめそうです。

奈良ホテルは、明治42(1909)年に「関西の迎賓館」として奈良公園内に誕生した、今年で創業104年目を
迎えた、長い歴史を持つホテルです。神戸、京都、奈良は大阪からどれも車で1時間足らずでアクセス
できるため、普段は日帰りばかりですが、大阪に住んでいる間に機会があれば一度宿泊をしてみたいと
思っていた、憧れのホテルです。本館と新館がありますが、折角なので本館に泊まりました。

イメージ 1

玄関からして、100年以上の歴史のオーラを感じます。到着するなり御年輩のホテルスタッフがさっと
扉をあけてくれます。勿論自動ドアなんて野暮なものはありませんw



イメージ 2

フロントで宿泊の手続きです。大きな壁時計と金庫、どれをとってもホテルの歴史そのものなのでしょう。



イメージ 3

こちらはロビーです。整然と並んだ椅子。右奥に見えるピアノは、アインシュタイン博士が奏でたもの
とあります。



イメージ 4

長い廊下にはフカフカの絨毯が敷き詰められ、自分の部屋に案内されるまでさらに気分が高まります。



イメージ 5

お部屋です。エアコンもありますが、廊下にもあるスチーム式の暖房器具が素晴らしいですね。
昔私の学校にもありました。そして現在は使っていませんが全室に暖炉があります。創業当時の面影
が至る所に残されています。お部屋からは興福寺の五重塔が見えます。



夕方までホテルの中を散策したり、部屋でのんびりと寛ぎ、夜になるのを待ちます。
なら瑠璃絵、ライトアップされた興福寺までは歩いて15分ほど。わずか1週間しか行わないイベント、
タイミングが良かったです。興福寺の国宝館で、阿修羅像と久々のご対面。凛とした雰囲気が
数々の国宝との出会いを更に荘厳なものにしてくれます。


イメージ 6


五重塔のライトアップです。シャッタースピードを遅くしてフラッシュ無しで撮影しました。



イメージ 7

夜の奈良ホテル正面玄関です。昼間とはまた異なる雰囲気ですね。明治時代にトリップしたような
気分にさせてくれます。



天皇陛下を始めとした皇室ご一家、世界各国の首脳、チャップリンやオードリ・ヘップバーンなどの
俳優、多くの方を迎え魅了したホテルの素晴らしさを、カミさんと分かち合えるのは幸せです。


ホテルのでの素晴らしいディナー、ブレックファーストはまた別の機会に。



のくまる。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全92ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事