☆★☆セカンドはうす☆★☆

開店休業状態を反省しつつ、少し長めにお休みさせていただきます(;^_^A

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

俺が仕事をすると いつも降るんだ
クールでちょっとズレてる死神が出会った6つの物語。

  。達張轡腑奪廚飽枉錣貌りびたる
 ◆”鳥に町や市の名前がつかわれている
  受け答えが微妙にずれている
 ぁ〜納蠅膿佑某┐蹐Δ箸靴覆
 ァ,い弔皹にたたられている
      そんな人が近くにいたら死神かもしれません…。

チュウの、伊坂幸太郎さんデビューです。
いろんな方のブログに…
たいてい出てきてる作家さん。
名前すら…知りませんでした。(⌒_⌒; タラタラ
図書館の「い」の棚にも、いつもないし…
で、先日『重力ピエロ』を購入したんですが…
まだ読まないまま、はじめて図書館で見つけたんです!
1冊だけ、あったんです!
それがこの『死神の精度』です♬

主人公・千葉は、死神だ。
でも、千葉の仕事は、人間を殺すことではなく…
担当する人間を、1週間調査して、「可」か「見送り」を決定し
担当部署に結果を報告することである。
「可」なら、その翌日に「死」が実行される。

調査をしながら、人間のことすら勉強しているような死神。
いつも冷静で、何を聞いても驚かない。
でも、渋滞は大嫌い。
大好きなのは…ミュージック。
なんて、クールなおとぼけキャラ(?)の千葉は、とっても魅力的♬

死神の精度
 電機メーカーの苦情係をしているパッとしない女性を調査するのは…
 ファッション雑誌の男性モデルでも通用する20歳前半の青年。
死神と藤田
 任侠の世界に生きる正義の男性を調査するのは…
 派手なセーターの上に茶色の革ジャンパーを着た40代の中年男。
吹雪に死神
 かつて子供を亡くし、今、夫を亡くした女性を調査するのは…
 姿勢の良い好青年。
恋愛で死神
 片想い中のダサいメガネの男性を調査するのは…
 同じマンションに越してきた25歳の青年。
旅路を死神
 母を刺し、見知らぬ若者も刺殺した男性を調査するのは…
 紺の背広を着た中肉中背の、ごく普通の30歳の会社員。
死神対老女
 70歳を過ぎてまだ現役の美容師をしている老女を調査するのは…
 25歳の容貌をした男性。

調査する相手によって、姿かたち、年齢がかわる…
性別と、決められた名前・千葉はかわらない…
そんな死神が調査対象の人間と1週間過ごす。
それぞれが…
恋愛小説だったり…
任侠物だったり…
旅行小説だったり…
いろんなパターンに変化していて、
短編としても楽しめたし、
全体の流れとしての連作としても楽しめた…
なんだか、不思議な物語でしたね。

チュウ的に、一番のお気に入りは…
死神対老女 かなぁ〜〜
全部、面白かったけど…
なんか、この老女が曲者で…ほんと「対」って感じ♬
いろんなところにつながってるのも…チュウの好みですね(^_-)-☆

伊坂幸太郎さんも…はまってしまいそうです(ノω`*)ノ" ンフフフフッ

閉じる コメント(36)

アバター

>わぐまさん 伊坂さん作品って、書架に並んでないんですよ。常に貸し出し中で…。
でも、唯一、コレだけみつけて始めて読んだんですよね♪
私もスゴイって思いましたね♪

2008/2/1(金) 午後 9:02 チュウ 返信する

アバター

チュウさん、ラッキーガールなんですね。
私の行く図書館も伊坂さんは貸し出し中が多いんですよ。
書架にあって、借りられて・・・しかも伊坂さんデビューが「死神の〜」って・・・スゴイ、ラッキーですよ!!

2008/2/2(土) 午前 10:27 わぐま(*^。^*) 返信する

アバター

>わぐまさん TVCMを見ました!映画化されるんですね!え?え?って思ってる間に、終わってしまいましたが…(^^;
また、ネットで調べてみなくっちゃww

2008/2/2(土) 午後 0:31 チュウ 返信する

私も「死神対老女」にやられちゃいました♪
ゾクッて鳥肌が立っちゃいましたよ。
春にも再会でき、心情を知ることが出来るし、伊坂作品の醍醐味満載でした。
トラバさせて下さいね(*^_^*)

2008/9/6(土) 午後 7:49 金平糖 返信する

アバター

>金平糖さん この作品が私の伊坂さんデビューだったんで…まだまだ、楽しみ半分で読んでましたねww
また読んで、伊坂さんの醍醐味を味わいたいですねぇ〜♪
トラバありがとうございました(o^−^o)

2008/9/9(火) 午後 9:44 チュウ 返信する

お気に入りが同じですね〜。ぼくも最後のが一番かな^^キャラではやっぱ死神が好きで、あの人間らしさと人間らしくない両面があるのとミュージックを愛するというところに愛着が湧きました^^TBさせてください☆

2008/9/10(水) 午前 1:33 チルネコ 返信する

老女キャラはやはり最も印象深かったです。チュウさんの記事を読んで、ああそうだったと思い出しました。
いろんな切り口の作品が楽しめる一冊でしたね!
読まなきゃリストも一杯になってきましたが、再読リストも一杯になりつつあります(笑)
トラバさせてください。

2008/9/10(水) 午前 8:57 [ テラ ] 返信する

コメ&TBありがとうでした!
やっぱりどの型も老女の章が一番お好きみたいですね〜〜。もちろんあたしもです♪
伊坂さんの作品のキャラはとっても活きてて素敵なキャラが多いですよね〜〜。結構ツボの作家さんです〜〜!!
あ、あたしもTBさせてください♪

2008/9/12(金) 午前 6:56 るぅ 返信する

こんにちは♪
古い記事を見つけられてしまいました(笑)
伊坂作品、全然読んでないので、リンクを楽しむとこまでは到達できてませんが。
トラックバック返しさせてください♪

2008/9/12(金) 午後 1:31 [ ラガマフィン ] 返信する

アバター

>チルネコさん 千葉っていうキャラは最高ですよねww
ホント…人間っぽいんだけど、人間らしくないっていうか…いいですよね♪
TBありがとうございました(o^−^o)

2008/9/15(月) 午後 9:52 チュウ 返信する

アバター

>テラさん 老女キャラは…なんだか、ゾクっとしましたよねww
再読リストもいっぱいです!たしかに(^o^;
TBありがとうございました♪

2008/9/15(月) 午後 9:56 チュウ 返信する

アバター

>るぅさん ご訪問ありがとうございます♪
そうですよね!どのキャラも素敵で、ツボにはまってしまいますよね♡
TBありがとうございました♬

2008/9/15(月) 午後 9:58 チュウ 返信する

アバター

>ラガマフィンさん 見つけちゃいましたww
伊坂さんは、出版順に読んでいくといいみたいですね。私はバラバラなんですけど(ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ
TBありがとうございました♬

2008/9/15(月) 午後 10:12 チュウ 返信する

私は「旅路を死神」が好きです♪ 金城武の映画版も面白かったです^^ それにしても最後の「死神対老女」の老女が“あの人”だったとは…映画と小説が違うので、両方楽しめます!

2009/5/10(日) 午後 4:56 やっくん 返信する

アバター

>やっくん まだ記事にしてないんですけど(;^_^A …この前、映画も見たんです!
面白かったですね♪すでに、原作の記憶が薄れてしまってて…かえってよかったかも?ププッ ( ̄m ̄*)
また読みたいですね♪TBありがとうございました♪

2009/5/16(土) 午後 10:22 チュウ 返信する

顔アイコン

私が伊坂氏の作品を続けて読むきっかけになった作品です。
話が最後で綺麗にリンクされていて、個性的な登場人物も面白かったです♪

先日、続編が発売されたので、読了しましたが、あの千葉さんが帰ってきたんだなぁと、しみじみ思いました。

「死神の精度」 大好きです☆☆☆

2013/8/4(日) 午後 9:21 [ miracle1028 ] 返信する

アバター

>miracleさん 私の伊坂さんデビューの古い記事をみつけてくださってありがとうございました^^
図書館ユーザーの私は、続編の予約をして待っているところですww

2013/8/4(日) 午後 9:33 チュウ 返信する

顔アイコン

私の中でも、この作品を読了した後の爽快感が非常に良く、大好きな作品になりました。
他の本を読むきっかけになりましたね♪

また「死神の浮力」で千葉さんが帰ってきます。
爽快感は「死神の精度」が高いかなと思いますが、変わらない千葉さんの個性に、心が和む瞬間が、懐かしさをより引き立てます。

私もTBさせて下さい♪

2013/8/4(日) 午後 9:51 [ miracle1028 ] 返信する

アバター

>miracleさん 「浮力」の千葉さんを楽しみにしています^^
わざわざTBに戻ってくださってありがとうございました(≧▽≦)

2013/8/4(日) 午後 9:53 チュウ 返信する

アバター

>あられもちさん TBありがとうございました♪

2013/8/31(土) 午後 11:09 チュウ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(15)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事