過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

神戸、北野の街に「モリアオガエル」が、今年も元気にやって来ました。ところがその結末は。



昨年に初めて北野にモリアオガエルが産卵しましたが、

今年も元気な姿を見せてくれました。

昨年の記事をご覧下さい。(http://blogs.yahoo.co.jp/dekunobou36/50841559.html)

イメージ 1

神戸市の有名な観光地、「風見鶏の館」の下の通りです。

イメージ 2
モリアオガエルのペアーです。

下の大きいのが「雌」、背中に乗った小さいのが「雄」です。

この後、夜になると産卵が始まります。

その時には、何匹もの雄が集まってきます。

イメージ 3

翌朝(6月27日)きれいな真っ白い泡状に包まれた

卵が木の枝に生みつけられていました。


イメージ 4
アップして見ました。きれいな卵です。

イメージ 5

さらに翌日、モリアオガエルの説明書を作り、取り付けに

行ったところ、・・・・・・・????。

卵が無くなっています。(黄色い円内)


イメージ 6
卵が取り付いていた小枝を綺麗に切り取り

持ち去られていました。

いったい誰が何のために持ち去ったのでしょう〜〜。

イメージ 7
以前に(6月24日)の産卵は枝の奥なので

見えにくく、持ち去られずにすんだのか、残されていました。

折角説明書を作ったので、そのところに取り付けることにしました。


イメージ 8

この卵は既にオタマジャクシが孵化し始めております。

この後まだまだ産卵すると思われますが、

誰かに持ち去られるのでしょうか。

このモリアオガエルは誰の持ち物でもなさそうですが、

神戸市のレッドデータ(絶滅危惧種)Bランクに指定されています。


そして、この北野の近隣の皆さんが成長を楽しみにもされておられます。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事