その他

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

武庫川河川敷、髭の渡しのコスモス


武庫川河川敷のコスモス(550万本)が美しく咲いています。

9月上旬に蒔種されたため、背丈が低く密集して生育しています。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

背丈が低く栽培されているので、

子供たちも見渡すことが出来ます。

また、車椅子の方々にも丁度いい高さのようです。


イメージ 4

時々吹く風に、揺らぐコスモスも美しいですね。(拡大してください)


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

今日明日の休日が丁度見頃のようです。

開く トラックバック(1)

美山の里

美山の里の丹波霧


イメージ 1

この時期の霧を丹波霧と云うそうですが〜〜

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11

赤ポスト付近の定番は、人の切れ間が
ありません。


開く トラックバック(2)

神戸、北野の街に「モリアオガエル」が、今年も元気にやって来ました。ところがその結末は。



昨年に初めて北野にモリアオガエルが産卵しましたが、

今年も元気な姿を見せてくれました。

昨年の記事をご覧下さい。(http://blogs.yahoo.co.jp/dekunobou36/50841559.html)

イメージ 1

神戸市の有名な観光地、「風見鶏の館」の下の通りです。

イメージ 2
モリアオガエルのペアーです。

下の大きいのが「雌」、背中に乗った小さいのが「雄」です。

この後、夜になると産卵が始まります。

その時には、何匹もの雄が集まってきます。

イメージ 3

翌朝(6月27日)きれいな真っ白い泡状に包まれた

卵が木の枝に生みつけられていました。


イメージ 4
アップして見ました。きれいな卵です。

イメージ 5

さらに翌日、モリアオガエルの説明書を作り、取り付けに

行ったところ、・・・・・・・????。

卵が無くなっています。(黄色い円内)


イメージ 6
卵が取り付いていた小枝を綺麗に切り取り

持ち去られていました。

いったい誰が何のために持ち去ったのでしょう〜〜。

イメージ 7
以前に(6月24日)の産卵は枝の奥なので

見えにくく、持ち去られずにすんだのか、残されていました。

折角説明書を作ったので、そのところに取り付けることにしました。


イメージ 8

この卵は既にオタマジャクシが孵化し始めております。

この後まだまだ産卵すると思われますが、

誰かに持ち去られるのでしょうか。

このモリアオガエルは誰の持ち物でもなさそうですが、

神戸市のレッドデータ(絶滅危惧種)Bランクに指定されています。


そして、この北野の近隣の皆さんが成長を楽しみにもされておられます。
イメージ 1
各所で、半旗の掲揚のです。


東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。


神戸、王子動物園の旗掲揚も「半旗」とし、哀悼の意を表しています。

また、神戸市では、観光のシンボルである「ポートタワー」と「神戸海洋博物館」の

ライトアップを中止しました。


また、六甲山の電飾の、「錨」と「北前船」も消灯されました。


私事で申し訳ありませんが、身内(兄弟)が宮城県の被災地に住んでおりますが、

依然として、連絡がとれません。

大勢の方々の懸命な努力を戴いております。


一人でも多くの方が救助されることをお祈りしております。



お礼!!。


皆様に大変ご心配をおかけ致しましたが、

避難所にお世話になっていることが判明致しました。

ご関係の皆様方には、心よりお礼を申し上げます。

(3月16日)

大震災について。

大自然の前には、なす術の無い人類の哀れな姿を、まざまざと見せつけられました。


お亡くなりになられた方々に、まずは衷心より、ご冥福をお祈りします。


そして、住まいを無くされたり、怪我をされたりの、

種々の被害に遭われた方々に、心よりお見舞いを申し上げます。


神戸もすぐさま立ち直りました。


きっと、きっと、立ち直れます。

国家を挙げて救済が行われます。

世界の皆さんが救済の手を差し伸べておられます。


元気を出して頑張りましょう。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事