その他

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

「KOBE まち・ちゃりシャトル」(自転車を借りて神戸の街を散歩)



イメージ 1
クリックで拡大してご覧下さい


イメージ 2
クリックで拡大してご覧下さい



「KOBE まち・ちゃりシャトル」で神戸の街を走ってみました。


私は、「JR住吉駅前」から「三宮」までは、バスを利用して

最初に訪れたのは、三宮駅前の「神戸東急イン」、

入口に赤い電動アシスト自転車が並べてあり、すぐ分りました。

中に入って係に、免許書を提示してカードを頂くなどの手続きを済ませ

颯爽と乗り出しました。


電動アシスト自転車は、初めての経験で、ペタルの踏み加減に

若干違和感を感じました、がすぐに馴れて、目指すは異人館立ち並ぶ北野街。

「風見鶏の館」に登る急な坂が登れるかを試したかった。

シフトを 電動力を「強」にして、楽々と登ってしまいました。

いつもながら、風見鶏の前の広場は、観光客の皆さんで大賑わい。

多くの方々は、話す言葉が異なりますが、記念撮影のシャッターの押し役は

万国共通らしい。代わる代わる10数台のカメラのシャッターをきり

ポート△痢屮蹇璽愁鶲杰祐枋未蠹后廚吠峙僉


1時間以内は無料ですから、ここで一旦返却して、再度借ります。

次に向かうは、ハーバーランド、モザイク周辺を廻って、オリエンタルホテルの

外周岸壁を一周、メリケンパークを通り、ポートタワーへ。

イメージ 3



「メリケン食堂別館前」に到着、また返却して再度借りる手続き。


借りなおしでも、自転車は同じものに乗れます。

神戸大丸周辺から、元町商店街、この通りは降りて手押しで通ります。

この日は「水曜市」があり、兵庫県の各地の特産物の市があります。

イメージ 4

すぐ南側が、「南京町」です。よく中華街と云われますが、

正しくは、南京町と言います。

イメージ 5

この日の最終返却は、元町でした。

JR元町駅前の「神戸プラザホテル」に返却して試し乗りが終りました。

一時間以内で次々と切り替え手続きをすれば、全て無料です。


いつもバイクで走っているため、車道走行でしたが、一旦停車ラインで

停止して、走行を始めるときに、右手ハンドルの握りを廻してしまいますが動きません。

バイクのつもりでアクセルを廻す動作をしていました。

慌ててペタルを踏むなど、馴れるまでには戸惑いもありましたが、

楽しいツーリングを経験しました。


皆さんも、是非試乗してみて下さい。

開く コメント(28)

神戸の夕焼け

神 戸 の 夕 焼 け



昨日の夕方、神戸市から眺めた西の空は、

真っ赤に染まり、海面に映えて異様な雰囲気が

漂いました。


17時32分頃から始まり、数分間の現象でした。


イメージ 1
17時33分、摩耶埠頭から撮影。



イメージ 2
17時34分、同上

開く コメント(28)

暑と涼

「暑  と  涼」



暑 = ク マ ゼ ミ



イメージ 1


クマゼミの合唱は、一層の暑さを感じますね。




涼 = フ ウ ラ ン (風 蘭)



イメージ 6


着生植物で自生は殆ど見られないそうです。(絶滅危惧粁燹複孱奸

表六甲山の沢付近の雑木に着生していますが、元々からの自生ではなく、

着生させたものと思われますが、成長が非常に遅いため、着生させたものであっても

かなりの年月が経っているようです。

真っ白い花は、素晴らしい香りを漂わせています。


見るからに、涼しそうですね。

(写真はクリックで拡大してご覧くださいね。)

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

開く コメント(32)

残暑お見舞い!!

先日、こんな残暑見舞いを頂戴いたしました。



イメージ 1
クリックで拡大してご覧ください。

アート書家  中 西 賀 子 氏 (神戸市北区在住)から戴きました。


ブルーのアート書 「涼 風」 が、いかにも涼しさを運んでくれた感じで、

俄然と元気が湧き出てまいりました。


そこで、ご訪問戴きました皆様にも、涼風のお裾分けです。



中西賀子先生は、以前に当ブログでご紹介させていただきました。


「三木市、旧玉置家で席上揮毫(きごう)」




「神戸市北区の淡河(おうご)八幡神社で新社殿竣工式」で席上揮毫




展覧会情報など掲載の中西賀子氏のブログです。
http://blog.goo.ne.jp/yoshiyoshi0720

開く コメント(20)

神戸医療産業都市構想と次世代スーパーコンピューターについて。



昨日24日、市政アドバイザーのセミナーと施設見学会に参加しました。


セミナーの一番目は、

H7年の大震災の後、H10年より関西の産学連携のもと、

ポートアイランドを中心に、高度医療技術の研究・開発拠点として

医療関連産業の集積を図り、進められてきました、神戸医療産業都市構想も

11年目を迎えた、進捗状況についての説明がありました。

すでに、177社の進出企業・団体があります。


2番目は、政府の事業仕分けで、一躍有名になりました、

「次世代スーパーコンピューター」の概要です。

10ペタフロップス級(=1秒間に1京回(=10,000兆回=10の16乗回)の計算処理)

の性能を達成し、2012年の完成を目指しています。


また、この次世代スパコンと国内のスパコンをネットワークで結び

協調的に利用する環境(HPCI)を整えよう、とするそうです。


国家プロジェクト事業として、国が事業主体となって、

文部科学省に「次世代スーパーコンピュータ整備推進本部」を設置し、

(独)理化学研究所が開発・整備を行っています。


施設の見学会


バスに分乗して、ポートアイランド(人工島)に向かいました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3
メックセンター10Fより全体を見渡せられます。

イメージ 4
先端医療センター前駅のすぐ北側に、新中央市民病院が建設中です。


イメージ 5
ず〜と前方が神戸空港で、その手前に見えるところが

次世代スーパーコンピューター設置の「計算科学研究機構」の建物です。


イメージ 6
「計算科学研究機構」次世代スーパーコンピューターが設置されます。


イメージ 7
入口のモニュメントは、ソロバンの玉で18桁(京)を表しています。


イメージ 8
玄関付近です。


イメージ 9
建物の外壁です。外装材は、一見チタンに見えたのですが、

アルミのパールカラー処理をされたもののようです。外気熱の影響を

受け難いようにされているものと思われます。


イメージ 10
内部通路です。ここからは今回が初めて一般者の入場が

許されました。


イメージ 11
スパコン設置の部屋です。

60m×60mの広さで、中には柱がありません。

ここに、8万個のCPUが設置されます。

そしてその計算速度は、1秒間に1京(10ペタフロックス)で

現在世界で一番の、USAクレー社の6倍の速さとなるそうです。

先日、このスパコンの愛称が「京(けい)」に決まったそうです。


これらの一般公開が11月20日(土)にあります


入場無料、当日受付(事前申し込み不要)です。

子供さん、お孫さんを連れて、見学してください。

子供さんの、体験コーナーがあるようです。

見学の範囲は、神戸医療産業都市構想、と、理化学研究所、次世代スパコン、

そして新しい甲南大学などです。

移動は、無料バスを計画しているそうです。

他府県の方々もぜひこの機会にお越し下さい。(詳細は11月初旬に決定)

開く コメント(22)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事