正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から直接伝来したという説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由という考え方が有力だった。

しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、次第に支那南部から直接伝来した説が有力になって、現在ではほぼすべての学界で定説になっている。また支那の稲作研究界ではむしろ水稲種は日本から朝鮮半島に伝播したという説が有力になっている。

この流れが加速したのは主に2つの理由がある。

遺伝子工学の分野からの研究の成果、もう1つは支那政府機関が20年以上かけて満州で行った品種の調査だ。この2つが決定打になり朝鮮半島経由で米が伝来した可能性がなくなった。


順を追って説明すると、米には品種特性を決定づける遺伝子が7種類ある。このうち古代から現代に至るまで日本で発見された米の遺伝子は2つしかない。日本に存在する遺伝子をNO.1とNO.2とする。

NO.1とNO.2の遺伝子はそれぞれ温帯ジャポニカと熱帯ジャポニカという品種の特有遺伝子だ。

次に稲作の発祥地である支那はもちろんNO.1からNO.7まですべて揃っている。

朝鮮半島の米はNO.2からNO.7までの6種類が揃っているが、NO.1だけは存在しない。これは気温が低いと存在できない遺伝子のため支那北部より北では存在できないためだ。
この辺の事情は「栽培稲に関する種生態学的研究」(松尾孝嶺著)に詳述されている。


往来が盛んになればなるほど、多くの種類の遺伝子を持つ米が入る確率が高まるが、日本には2種類しかないのが確認されていて、これが稲作開始の初期から広く分布していることから、米の伝来はごく限られた回数で特定の地域から伝来したと考えられる。

近年、炭素14年代測定法という最新の年代測定法の成果で朝鮮半島の稲作より日本の方がかなり古いことが分かってきている。日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで、水稲栽培で3200年程度前まで遡ることが判明している。

これに対し朝鮮半島では水稲栽培は1500年程度前までしか遡れない点、九州北部と栽培法が酷似していることや遺伝子学的に日本の古代米に満州から入った米の遺伝子が交雑した米が多いことなどから、水稲は日本から朝鮮半島へ、陸稲は満州経由で朝鮮半島へ伝わったことが判明した。支那政府の研究機関でも調査が進み間違いないという結論が出ている。

また、支那南部の日本の米の起源と推定される地域は熱帯ジャポニカも温帯ジャポニカも同時に存在しているので、両者を1品種ずつ持ってきたと考えられる。

往来回数が多くなると別遺伝子品種が紛れ込む可能性が高くなるので、古代人が遺伝子選別技術を持っていない限りはこの地域だけから流入したと考えるしかない。



また朝鮮半島の米はNO.2の遺伝子が70%を占めるので、米が朝鮮半島に導入された初期段階でNO.2の遺伝子が多く伝わっていなければならない。日本から2種類の遺伝子を持った米が朝鮮半島に渡ったものの、NO.1の温帯ジャポニカ種は朝鮮半島に根付かずNO.2の遺伝子のみが広まり、そこに満州から米が入ってきて、NO.2の遺伝子を持つ米と交雑したと考えると朝鮮半島の米に遺伝子的な説明が付く。

支那にはすべての遺伝子が満遍なくあるので、特定の種類の遺伝子だけを多くして朝鮮半島に伝えるのは無理だ。


韓国の学界には古代朝鮮人が遺伝子を見分ける何らかの術を持っていて、仕分けをした上で日本に米を伝えたとする説を唱える学者もいるが、願望というか発表の際に興奮気味に意地でも朝鮮半島から日本に米が伝わったことにしたいようにしか見えない。どうやって遺伝子を見分けたかを説明していないので相当に無理がある説だ。

韓国の学者は学術的見地よりも感情が先に出ているので非常に相手をしにくい。実際にBSEの研究会をイギリスで開催した際は韓国からは招待者なしという事態もあった。


米の伝来は支那南部から日本へ来たものであることを説明したが伊勢神宮にはこれを裏付けるような伝承がある。

「米は斉の御田から天照大神が持ってきた」(斉は現在の中国山東省)というもので、現在の学界では日本の米は支那の山東省付近という説がもっとも有力だ。

また、同地域にも一部部族が日本へ渡ったとする伝承がありこれを裏付けている。


さらに台湾の学者が鵜飼に着目した研究をしているのだが、これも日本への米の伝来が支那からであることを裏付けている。

鵜飼の風習は支那の楚の国(現在の湖南省と湖北省とその周辺)とその稲作文化圏である四川省、雲南省、広東省など中国南方の地方によく見られる。日本でも普通に見られる。

ところがこの鵜飼は朝鮮半島では古来まったく見られない。台湾や琉球文化圏でも鵜飼の習慣はない。このことは最初に米を日本へ持ってきたのが、支那南部の楚に起源を持つ人たちで経由なしで直接日本に伝来させたことを裏付けている。その人達が伝えた鵜飼が日本に広まったということだ。


なお、日本の品種改良技術は奈良〜鎌倉時代に飛躍的に伸びたが、飛鳥時代にも籾の選別技術等が確立しており、5世紀頃には単位収量がアジアでトップクラスになっている。

日本が朝鮮を併合した時に朝鮮に日本の耕作技術が移出され、単位収量が併合前に比べて2.2倍という爆発的増加をみたが、これは灌漑設備の他、植物防疫、施肥法の伝授によるものだ。単位収量の増加は挑戦における生活の安定をもたらし、食料計画の研究資料によると摂取カロリーが一日あたり併合前に比べて一人あたり400カロリー、摂取タンパク質量が一人あたり7グラムも増えた。栄養状態の大きな改善などにより併合後の朝鮮の人口は2倍以上に増加した。

支那も朝鮮と同程度の収量であったことなどをみると日本の稲作技術は20世紀初頭のアジアでは飛び抜けてトップであったことが伺える。




出典:Yahoo!掲示板







人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00〜24:00)1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

この記事に

閉じる コメント(93)

顔アイコン

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

2009/5/26(火) 午後 8:10 [ ファーブル・ルーバ ] 返信する

顔アイコン

まったく知りませんでした。面白かったです。 削除

2009/8/31(月) 午後 10:33 [ yyy ] 返信する

顔アイコン

なんでわざわざ読みにくいヤフーなんですか? 削除

2009/11/23(月) 午後 4:14 [ ] 返信する

顔アイコン

たまたま,この記事を再読する機会がありました。
転載させていただきます。

傑作!

2009/11/28(土) 午前 4:16 tatsuya11147 返信する

顔アイコン

面白くよませて頂きました。文化とか、鵜飼の奥深さは、チョンには理解できないと支那人は考えていたのでは。支那人は、半島とチョンのことはよくわかっていので直接支配することはなかった。永遠に属国で十分だったのだ。深くかかわるとロクナことはないから。
チョンは、日本から出てゆけ! 削除

2010/2/8(月) 午後 4:49 [ なかがわ ] 返信する

顔アイコン

マジキチわろた

2011/4/28(木) 午前 11:52 [ てす ] 返信する

顔アイコン

今となってはこの記事の考えがあらゆる分野ですっかり定説になったしな 削除

2012/6/26(火) 午後 1:27 [ ] 返信する

顔アイコン

弥生時代の中国との通交は渡来系弥生人に遡ることができる。
近年、DNAの研究が進み、渡来系弥生人の多くは中国大陸の長江流域、山東省付近から来たと言われている。
更に遡ると現在の中国の青海省付近にまで遡ることができるという調査結果がある。

稲作については、弥生米のDNA(SSR多型)分析によって、朝鮮半島には存在しない水稲の品種が確認されており、朝鮮半島経由のルートとは異なる、中国中南部から直接渡来したルートが提唱されている。

弥生時代の開始についてはかつて中国の春秋戦国時代の混乱と関連付ける考えがあったが、弥生時代の開始年代を繰り上げる説に関連してこれを否定するか、あるいは殷から周への政変に関連付ける考えが検討されるようになった。

中国の史書では、後漢の『論衡』が周代の倭に関する知識を伝え、ついで漢書が前漢代のこととして倭人が多数の国に分かれて住んでおり、使節を送ってくると記している。

『後漢書』(南北朝時代、432年成立)には、57年に倭奴国王が後漢光武帝から金印を授かり、また107年には倭国王帥升(または倭面土國王帥升)が生口を後漢へ献じたことが

2012/9/2(日) 午後 5:21 [ 環境歴史観光防災カメラマン ] 返信する

顔アイコン

稲作は日本から韓国に行ったのでもなく、韓国から日本に来たのでもありません。
中国江南地方から直接日本に来たのだし、韓国へも中国から行ったのです。

イネ遺伝子が韓国に8種類もあって日本には2種類しかない。おまけに日本にある二種類の遺伝子のうち一つは韓国にないものです。
そしてそれらのすべてのイネ遺伝子は中国江南地方にある。どこがルーツかはっきりしているでしょう
弥生早期に九州に支石墓と言うのが作られました。これは韓国に沢山あって韓国の支石墓が日本に伝搬したと考えられていますが、これも嘘です
中国江南地方に支石墓のルーツがあるのです
http://blog.sina.com.cn/s/blog_574dff1c0100g7va.html
江南から支石墓を伴って日本に来た渡来人が弥生時代を築いた
韓国には日本より多くの江南人が行ったのでしょう
だからイネ遺伝子も日本より沢山あり、支石墓も沢山あるのです

倭人は中国に遣使する時、「呉の太伯の子孫」と名乗っています
これも倭人が中国江南地方から来た証拠になるでしょう

2013/5/12(日) 午前 7:38 [ mutouha ] 返信する

顔アイコン

稲作は長らく朝鮮経由と言われてきたが、稲遺伝子の研究や各種遺跡からの出土品、水耕田跡の証左などから、南方の東南アジア経由にて伝来し、さらに日本を経由して朝鮮に伝わったという学説が、考古学的には主流となりつつある。

そのため、各種歴史教科書の稲作の伝来経路も修正されつつある。

現在の佐賀県から産出した黒曜石が朝鮮半島(プサン 東三洞 貝塚)からも出土している。

2013/7/11(木) 午後 8:20 [ 歴史&環境&公徳心ツアー ] 返信する

顔アイコン

渡来人が米を伝えた。渡来人は日本と中国にいた。弥生系渡来人のことですね。弥生系渡来人が任那に渡り、米を伝えたのでは。 削除

2013/11/1(金) 午前 6:03 [ ふふふ ] 返信する

顔アイコン

半島には、日本でいう縄文時代の遺構がほとんど発見されていない。
つまり、半島はそもそも無人(定住者がいない)だったと考えるのが普通。縄文時代の温暖期の前は氷河期であり、人間の往来はあっても、農業は存在せず狩猟採集での食料確保は困難であり定住は困難であったと考えられる。特に半島は日本海が内海であったために暖流が入らずかなり気温が低かったためにかなり長い間、無人だったと推測される。
一方、元々暖かく稲作などの農業の試みが可能であった南支那から、暖流によって比較的早くに海岸での定住が可能になっていた日本への人の移動があったことは容易に予測される。元々無人であったところに水田を開くことは困難であるが、ある程度交易が可能な定住者(所謂縄文人)が日本にいたことで、最初に日本に弥生人がやってきたと考える方が自然だと思う。 削除

2014/4/30(水) 午前 10:25 [   ] 返信する

顔アイコン

っオクキョン遺跡

2014/8/12(火) 午後 10:08 [ yum*fu*assy* ] 返信する

顔アイコン

韓国の場合、歴史的科学的事実よりも国民願望が優先されるので
DNA鑑定、炭素14年代測定などは信用できない
ソメイヨシノが済州島原産だとDNA鑑定で判明したなどと言うのがその証拠
日本の学者の中にも、日本の文化はすべて半島経由と言う願望を垂れ流す者もいる 削除

2014/8/13(水) 午前 5:24 [ 非韓三原則 ] 返信する

顔アイコン

核兵器は要らんだろ。
それはともかく「陸稲」が東南アジアから先に日本に渡ってきてるのは間違いない話なので、稲作は日本のほうが古い。
水耕栽培については大量の水が必要なので朝鮮半島ではなおさら無理。 削除

2014/10/17(金) 午前 0:37 [ xx ] 返信する

顔アイコン

ともかく朝鮮人どもは非海洋国家の民族として、陸路大正義という固執が非常に厄介なものになっている。
なにかにつけてシナ大陸からの陸路しか頭になく、古代人の航海技術を軽んじている。海=危険・不安定、陸=安全・確実、この連中特有の理屈がある限りは、海洋伝播をいくら説明しても理解できないんだろうと思う。 削除

2014/10/25(土) 午後 4:29 [ テヨンはできの悪い末弟 ] 返信する

顔アイコン

> mutouhaさん
アメリカインディアンはアラスカには住んでいないので、彼らは極東の何処かの港から直接太平洋を船で渡って行ったと思っていますか? 削除

2015/5/24(日) 午後 2:49 [ orono ] 返信する

顔アイコン

チョン猿、半ベソ...

それとも火病かな?www

2015/10/15(木) 午前 8:59 [ ima**nix2*** ] 返信する

顔アイコン

アラスカにアメリカインディアンというか、アラスカインディアンは居ますよね… 削除

2016/11/29(火) 午後 2:00 [ えぇ・・・ ] 返信する

顔アイコン

2chのミラさんについて語るスレ5へ稲作伝播ルートに関する反論のソースとして転載させていただきますことをお許しください。 削除

2017/3/23(木) 午後 3:18 [ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事