正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

南京虐殺は嘘(0人)

目次





1 人口からの考察1

2 人口からの考察2(全員避難)





3 真人間の証言1 (東京日日新聞 佐藤振寿カメラマン)

4 真人間の証言2 (大阪毎日新聞 五島広作記者)

5 真人間の証言3 (東京朝日新聞・橋本登美三郎上海支局長)

6 真人間の証言4 (同盟通信・前田雄二記者)

7 真人間の証言5、6 (報知新聞・田口利介記者、読売新聞・樋口哲雄技師)

8 真人間の証言7、8 (東京日々新聞・金沢善雄カメラマン、報知新聞・二村次郎カメラマン)

9 真人間の証言(まとめ) 阿羅 健一





10 日本軍入城前にも死体有り



11 支那人反日撹乱工作隊1

12 支那人反日撹乱工作隊2

13 支那人反日撹乱工作隊3




14 安全区国際委員会の報告も出鱈目ばかり



15 当時は誰も知らなかった虐殺1

16 誰も知らなかった虐殺2・国民党は外国新聞を使った宣伝を重視したが中央宣伝部は南京大虐殺の「緊急記者会見」を全く開かなかった・『南京事件――国民党極秘文書から読み解く』東中野修道著

17 誰も知らなかった虐殺3

18 誰も知らなかった虐殺4 蒋介石

19 誰も知らなかった虐殺5 毛沢東





20 嘘吐きダーディン 1 (宣伝工作員のメモを基にした南京の虚報と、当時の米国新聞の反日虚報の数々)

21 嘘吐きダーディン2....後年、ダーディンが自分の嘘を認める

22...嘘吐きダーディン3...スティールとダーディンの虚報...『南京事件――国民党極秘文書から読み解く』東中野修道著より

23 ...嘘吐きダーディン4...虚報の情報源は宣伝工作員のベイツ




24 嘘吐きティンパレー1

25 嘘吐きティンパレー2

26 嘘吐きティンパレー3

27 嘘吐きティンパレー4




28 嘘吐きベイツ1....嘘吐きベイツの化けの皮

29 嘘吐きベイツ2....嘘吐きベイツのトンデモ証言・文書の数々

30 嘘吐きベイツ3....ベイツは嘘吐き宣伝工作員


31 ベイツとティンパリー、嘘吐き宣伝工作員同士の音信




32 嘘吐き安全区国際委員会、組織ぐるみで嘘を吐いていた背景


33 嘘吐きラーベのデマ宣伝工作 、支那軍将校を自宅に匿っていたトンデモない安全区国際委員長




34 スマイス調査はインチキ調査1 集計の悪質な摩り替え・改竄

35 スマイス調査はインチキ調査2 スマイス報告は排日宣伝文書

36 スマイス調査はインチキ調査3 農村調査も明らかなインチキ




37 嘘吐き婆夏淑琴と嘘吐き宣教師マギー

38 嘘吐き婆夏淑琴と嘘吐き宣教師マギー





39 第十軍参謀長命令のからくり...「婦女暴行のみにても百余件」は事実に非ず

40 食糧の補給と調達 (食糧現地調達による虐殺も嘘っぱちのでっち上げ)





41 驚くべき出鱈目裁判1 南京で証人を呼びかけるも、証人は現れず

42 驚くべき出鱈目裁判2 トンデモ証言のオンパレード

43 驚くべき出鱈目裁判3 南京軍事法廷 (無実の4人を3百人斬りの罪などで処刑)

44 驚くべき出鱈目裁判4 検察側(GHQ)の卑怯な戦術

45 驚くべき出鱈目裁判5 寝耳に水のウソ証言 『東京裁判 日本の弁明』小堀桂一郎編

46 驚くべき出鱈目裁判6 弁護側立証(東京裁判)

47・驚くべき出鱈目裁判7・弁護側最終弁論

48・驚くべき出鱈目裁判8・パル判決書





49・蘇る捏造by朝日新聞1・忘れ去られた「南京」を1970年代に大宣伝

50・蘇る捏造by朝日新聞2・「南京大虐殺」は本多勝一たち朝日新聞が1970年代に作った


51・朝日新聞の日記捏造事件1・都城23連隊「宇和田日記」の改竄と土産写真の悪用

52・朝日新聞の日記捏造事件2・都城23連隊「宇和田日記」の改竄と土産写真の悪用




53・「東日記」は捏造日記1・変わる証言、実行可能性あり得ない戦後の作文

54・「東日記」は捏造日記2・告発側の主張と矛盾する「証拠」の数々・南京に関する信憑性ある自白は皆無

55・「東日記」は捏造日記3・森王琢氏(元京都福知山20連隊の第3大隊を指揮)の証言




56・捕虜への洗脳、認罪学習(坦白大会)

57・中帰連とホラ話「三光」

58・米兵達も支那共産党に洗脳され朝鮮戦争で細菌戦を行なったと嘘供述書

59・ニセ証言者たち(これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されています)





60・「偕行」の認識・敵兵の不法殺害は0人〜800人、市民虐殺は0人




61・支那軍による虐殺1・通州事件

62・支那軍による虐殺2・故意の上海中心部爆撃

63・支那軍による虐殺3・故意の上海中心部爆撃と、戦時下での虚偽【逆宣伝】

64・支那軍による虐殺4・上海における支那軍の細菌戦

65・支那軍による虐殺5・清野作戦(焦土作戦)

66・支那軍による虐殺6・南京における虐殺と反日撹乱工作

67・支那軍による虐殺7・南京郊外・農村部での食糧掠奪と殺害

68・支那軍による虐殺8・黄河などの堤防決壊で32万人死亡・【悪逆、暴虐、その極に達す】

69・支那軍による虐殺9・違法毒ガス使用で住民諸共殺害

70・支那軍による虐殺10・長沙市の焼き払い・目的は日本軍を悪者にするため

71・支那軍による虐殺11・苛酷な徴発、略奪、徴兵等【支那軍と支那人民の殺し合い】

72・支那軍による虐殺12・支那事変の前後編




73・支那固有の残虐性1・『蜀碧・嘉定屠城紀略 揚州十日記』彭遵泗他著・『支那我観 対支新策支那小遊』松永安左衛門著

74・支那固有の残虐性2・支那人の特異性と残虐性の具体例

75・支那固有の残虐性3・記録に残る残虐極まりない話・残虐な死刑や拷問




76・法と平等なき支那の人民大虐殺の伝統・発言集




77・便衣兵の処断は当たり前1・支那軍便衣隊(兵)の活動事例

78・便衣兵の処断は当たり前2・現実問題として処断しなければ一般住民と日本軍将兵の犠牲者は急増した・兵民分離(便衣兵摘出)作業に間違いはなかった





79・虐殺事件の証拠(資料)一覧・南京事件の証拠は何もない


80・いつ誰が創作したのか?なぜ南京なのか?


81・日本軍による市民虐殺は0人・「0人説」以外には正当性なし


82・支那兵の結末と市民の死因の内訳


83・民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍

84(最終回)・支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

こんばんわ!もののふのこころ様よりご紹介を頂きましたおれんじと申します。日本の近代史に関しては全くの素人ですが、南京「大虐殺」70周年!記念ということで私も真実はいったい何なのか知りたくなり、少しずつでも自分の頭の分かる範囲で勉強したくなりました。これからもちょくちょくお邪魔して拝見いたします。どうぞ宜しくお願い致します。

2007/2/24(土) 午前 2:22 [ ytc*n*erin* ] 返信する

ytcentering(おれんじ)さん。こんばんは。是非とも勉強して真実を知って頂きたいです。所謂「南京大虐殺」の一通りの真実は、この『南京虐殺は嘘(0人)』シリーズにまとめたつもりです。「本当は無かったことであり、勿論、虐殺犠牲者も0人だった」とご理解頂ければ幸いです。素朴な疑問などがありましたら遠慮なくご質問ください。

2007/2/24(土) 午前 2:54 coffee 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。多分プリントアウトしてコツコツ読み進めると思います(笑)。本当に一冊の本になっていてもおかしくない充実した内容ですね!これからも宜しくお願いします。 削除

2007/2/25(日) 午後 10:16 [ おれんじ ] 返信する

顔アイコン

南京大虐殺FAQ 日本軍による占領後、難民の帰還によって南京の人口は急速に増加した。陥落直後に20万とされていた人口が、1938年1月中旬には25万になっている。 東京裁判では日本軍の入城後6週間にわたり虐殺、暴行、略奪が続いたとされたが、それが事実であるのなら人口が増えるはずがないwiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%a1%d6%c6%ee%b5%fe%a4ο͸%fd%a4%ac%b5%de®%a4%cb%c1%fd%b2á%d7%c0%e2「南京市の人口が増えた」のではなく、「南京城内で人口の移動があり、それを見て推定値を修正した」というのが正しい解釈である。

2007/2/26(月) 午前 1:06 名無しさん 返信する

おれんじさん。目の健康のためにもプリントアウトして読まれた方が良いと思います。私も長文をまとめて読むときは、プリントアウトしてフラットファイルに閉じて読みます。よろしくお願いします。

2007/2/26(月) 午前 2:17 coffee 返信する

名無し君。安全区以外の南京城内は無人となっていたのだよ。【2 人口からの考察2(全員避難)】で説明してあるんだがね。根拠もなく、自分の説にとって都合の良い解釈ばかりしないように。

2007/2/26(月) 午前 2:21 coffee 返信する

顔アイコン

なんだ、名無しさんはここから来たのですか。しかし、何故ソースがライブドアのWIKIなんだろうか。こっちの方が有名で、内容も公平だと思うのだが。⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E8%AB%96%E4%BA%89

2007/2/26(月) 午後 10:45 もあい。 返信する

もあいさん。名無し君が誘導しようとしているライブドアのWIKIを私も覗いてみましたが、虐殺捏造派の管理人と取巻きによって公平・公正に議論やQ&Aがされているとは思えませんでした。

2007/2/27(火) 午前 1:29 coffee 返信する

顔アイコン

ココまで証拠があって 何も覆せないって 何かとてつもない弱みでもあるのでしょうか!?・・・ポキッ♪

2007/4/8(日) 午前 4:08 東京ベンズ 返信する

B78星雲さん。弱いのは日本国民の意思でしょう。政治家やマスコミが支那の犬に成り下がっていますが、日本国民が怒らないから世紀の大嘘が垂れ流され続けています。

2007/4/8(日) 午後 1:11 coffee 返信する

顔アイコン

878星雲さんが、おっしゃるように『ココまで証拠があって 何も覆せないって 何かとてつもない弱みでもあるのでしょうか』と疑問に思うのが普通だと思います。ハニートラップ、買収、利益誘導なんでもありの支那共産党の政治工作が、驚くほど広く深く日本と世界に浸透いるのだと思います。ミケ

2007/7/14(土) 午後 11:47 yan*na*tya*yo 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2009/1/31(土) 午後 8:06 [ 平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2009/3/22(日) 午後 8:48 coffee 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事