正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

真実の歴史を認識し、国益最優先の外交や日本の核武装の実現を目指します。維新政党・新風を応援します。

全体表示

[ リスト ]

有事「核の傘」どう機能、防衛省が米に概要提示要請へ
3月20日14時38分配信 読売新聞

 防衛省は、北朝鮮などの核の脅威に備えるため、日本が核攻撃を受けたり、核攻撃の脅威にさらされたりした場合、米軍がどのような場面で核兵器使用を判断し、日本側にどう伝達するのか、具体的な概要を示すよう米政府に求める方針を固めた。

 複数の防衛省幹部が明らかにした。米国のいわゆる「核の傘」の信頼性を確保するのが目的だ。防衛省は将来、米国の核兵器部隊の運用についても、日本有事における自衛隊と米軍の共同作戦計画に反映させたい意向だ。

 防衛省・自衛隊と米軍は現在、日米共同作戦計画の策定を進めており、防衛省はこの作業の中などで、米側が「核の傘」をどう機能させるのか、具体的な説明を求める考えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000106-yom-pol&kz=pol







記事では、「北朝鮮など」とあるが、支那やロシアが相手の場合も、提示させるのだろう。

アメリカがマトモに回答するかどうか疑問だ。
仮に回答してきても、そのとおりに実行するかどうは別問題だ。

ただ、アメリカの核の傘に何の疑問も抱かず、何もないよりは、このように確認しておく方が良いだろう。

アメリカの提示内容が楽しみだが、現実問題として、日本が支那やロシアから核ミサイルを撃ち込まれた場合、アメリカが日本のために支那やロシアと核戦争(核ミサイルの撃ち合い)をしてくれるわけがない。








【おさらい】


●核の傘はない



米国人も「核の傘=ハッタリ」を認める・国際政治アナリスト伊藤貫
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3943132.html

アメリカの「核の傘」は無い
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4003720.html

「核の傘」やMDでは日本を守れない 『中国の「核」が世界を制す』伊藤貫著
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3930002.html


「自主的な核抑止力」か「支那の属国」か 『中国の「核」が世界を制す』伊藤貫著
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3927511.html


支那共産党が米民主党やクリントン夫妻へ贈賄 『中国の「核」が世界を制す』伊藤貫著
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3930305.html

支那のスパイのジョン・ホアンを商務省高官にしCIAの機密レポートにアクセスさせたヒラリー 『中国の「核」が世界を制す』伊藤貫著
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3930478.html

握りつぶされた米民主党への贈賄事件 『中国の「核」が世界を制す』伊藤貫著
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3942502.html

この記事に

閉じる コメント(23)

B78星雲さん。在日米軍が有ってもなくても、「核の傘」はないのです。どうせ、「核の傘」がないなら、在日米軍はなくなるのが本来の姿です。日米は、アメリカとイギリスのようなマトモな同盟関係を構築するべきです。そのために、日本は、核武装を含めた自主防衛体制の構築と、日米同盟の強化を両立させなければなりませんが、可能だと思います。

2007/3/21(水) 午前 10:04 益荒男 返信する

顔アイコン

読売の核論議は、今までを思いますと、画期的です。中川さんの再三の、核論議が、タブー感に風穴を開けたようですね、しかし、結論は、核保有は、日米同盟の解消と、国連の制裁により、日本が、政治的に孤立し、経済面では、大打撃を受けると言う、悲観的なもので、間接的に、核保有に否定的です。何で、そんな結論になるのかわかりません。そのためにこそ、政治家は、存在するものでしょう。それに、インド、パキスタンが形ばかりの制裁だけで、核保有した、現実を無視しています。いかがでしょうか?

2007/3/21(水) 午後 1:49 [ サチコ ] 返信する

顔アイコン

かつてフランスがアメリカの核の傘幻想を打ち砕く為に詰め寄ったとされる同じ手法ですね・・随分と出遅れました。今まで具体的な手順さえ詰めていなかったという事にもあきれ返りますが、これが独立国家への前進である事は確かです・・本当に時間がないのです・・こうもり

2007/3/21(水) 午後 3:20 こうもり 返信する

顔アイコン

読売では、その引用記事に関連して「核の脅威」という連載が行われいてその中で、英国の政府関係者が日本の外務省幹部に語った内容が紹介されているのですが、それが核論議のすべてを象徴しているので紹介します。「我々は、米国の参戦が遅れた2度の世界大戦の経験から、米国は自国の国益を第一に考慮し、『ワシントンを犠牲にしてまでロンドンを守らない』と学んだ。『自国の運命を決めるのは自国だけ』というのが歴史の教訓だ」

2007/3/21(水) 午後 4:32 dune 返信する

顔アイコン

そもそも、日本の先人もそうした冷徹な国際社会の現実を認識してたことが歴史を見るとあります。日清戦争時の外相陸奥宗光は三国干渉の際、イギリスの助力を求めるべきという政府内の意見に対し、「イギリスは他人の憂いを自分の憂いにするドンキホーテにあらず」と喝破しています。イギリスにしろアメリカにしろ、結局は人(他国)のことより自分のことを優先します。別に慈善事業やってるわけじゃないんだから…。

2007/3/21(水) 午後 6:12 [ bfm*t39* ] 返信する

顔アイコン

日本は敗戦核アレルギーから早く脱しないと大変な事になる、軍事独立核武装しても昔の軍部のような過ちを起こすはずが無いし侵略する事も無い、ただ国家国民の安全のためである、今のアメリカの北朝鮮に対する態 度をみても、当てにならない事がよくわかる下院でくだらない決議案を出してる奴らに核の傘について強く求め安倍首相訪米の際に答えを出すよう要求すべきである、どれだけ軍事費を負担してると思ってるのか !!!

2007/3/21(水) 午後 6:51 a08*0a*22* 返信する

ついに来たか。アメリカの回答がすんごい楽しみです。

2007/3/21(水) 午後 9:48 [ nikkyousokyuusai ] 返信する

顔アイコン

>日本は敗戦核アレルギーから早く脱しないと大変な事になる***黒澤明の最後の映画が原因かもしれません(私もそうかも・反省)。でも話を聞いていても技術者ほどそんなアレルギーが無いのです。技術にかけ離れている人ほど(映画関係とか小説家とか)勝手にアレルギーになっている模様ですわ。

2007/3/21(水) 午後 9:52 [ mir*k*nino*i ] 返信する

顔アイコン

口では勿論Yesでしょう。実際3発目をアメリカが決断できるとは毛頭思えません。

2007/3/21(水) 午後 11:36 神無月 返信する

顔アイコン

ホントに照会する気があるのか疑問ですが、ホントだとしたら「庁」から「省」にした甲斐があったと思います。どうせアメちゃんは言を左右にするでしょうから、核の傘という物の実態が解る良い機会です。でも英仏独を見ていれば既に明らかなのですが。核の傘なんて所詮ハッタリですって。

2007/3/22(木) 午前 0:10 [ - ] 返信する

サチコさん。duneさん。読売新聞で「核の脅威」と題して連載していたことを知りませんでした。 お陰さまで、遅ればせながら、duneさんが抜粋してくださった3月20日付の【日本の抑止力(1)「米の傘」本当に有効か】の記事も読むことが出来ました。そして、先ほど、ブログの記事にしました。ありがとうございました。 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/16385869.html

2007/3/22(木) 午前 2:08 益荒男 返信する

a0830a0228さん。昔の軍部も、必ずしも過ちを起こしたとは限りません。ましてや、侵略をしたわけなく、ただ国家国民の安全のためであったと思われます。いずれにせよ、今現在、日本の核武装は純粋に敵国の核攻撃を抑止するため以外には有り得ず、一方、核の傘がないことは間違いないですね。

2007/3/22(木) 午前 3:51 益荒男 返信する

顔アイコン

国益に反してまで他国を守る国なんてありはしないのだから、この質問は無意味でしょう。アメリカがどんな回答をするかは興味ありますけどね。

2007/3/22(木) 午前 5:30 しんのすけ 返信する

顔アイコン

結構意義のあるものだと思います。日本はアメリカに言われれば首を縦に振るしか芸がないですが、それを問い返すどころか日本側から言い出すのですから。ちゃんと発言すべきところは発言しないと、甘く見られるだけです(日米構造協議がいい例。日本への内政干渉も甚だしい)。アメリカの回答後の日本の対応の大事ですが(今までみたいに「はい、そうですか」で終わらければいいけど…)、同盟国であろうとはっきりさせるべきところははっきりさせるべきです。

2007/3/22(木) 午前 6:26 [ bfm*t39* ] 返信する

nikkyousokyuusaiさん。ですね。アメリカの回答楽しみです。どうせ真実を回答しないでしょうが、とにかく、どのような回答が来るか楽しみです。

2007/3/22(木) 午後 11:43 益荒男 返信する

金沢さん。何も考えず疑念も抱かず核の傘があるから良いと思っているだけよりはマシですからね。核の傘がハッタリに過ぎないことを日本国民が自覚するきっかけになれば良いのですが。

2007/3/22(木) 午後 11:44 益荒男 返信する

顔アイコン

軍部の過ち侵略といった土下座外交の経緯を聞き慣れたために使ってしまったが本意は欧米列強に屈しない国民の総意で進んだ時代の流れであり結果的に東アジア諸国の独立に寄与した、反日マスコミの悪影響も言葉に出てしまった反省 !!!

2007/3/23(金) 午前 2:38 a08*0a*22* 返信する

a0830a0228さん。 やはり、そうでしたか。了解しました。私と同じ歴史認識ではありませんか?!ご丁寧にありがとうございました。これからも是非、コメントを沢山下さい。

2007/3/24(土) 午前 0:30 益荒男 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2008/10/2(木) 午前 1:44 [ 平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2008/10/8(水) 午前 8:21 益荒男 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事