正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

昨年9月、「歴史研究者らに参加をお願いし、来春までに見解をまとめ、日本経済新聞の紙上で報告書を公表する予定です。」と宣言していたが、今日ようやく記事になった。

結論から言うと、「富田メモ」のうち、昨年7月に報道された最重要部分(1988年4月28日)の発言主は、やはり昭和天皇ではないという考えは変わらない。






■ 「富田メモ研究委員会」の最終報告

A級戦犯合祀、天皇の「不快感」再確認――富田メモ委検証報告
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt82/20070430NS000Y83430042007.html






> 故富田朝彦・元宮内庁長官が書き残した「富田メモ」(日記、手帳)について、日本経済新聞社が設置した社外有識者を中心に構成する「富田メモ研究委員会」は30日、最終報告をまとめた。





日経が設置した委員会とは、御厨貴氏(東大教授)、秦郁彦氏(現代史家)、保阪正康氏(作家)、熊田淳美氏(元国立国会図書館副館長)、安岡崇志(日本経済新聞特別編集委員)の5人らしい。

しかし、このメンバーは、昨年7月の日経新聞の「富田メモ」報道の前に分析した連中と殆ど同じだ。

彼らは既に昨年7月までに「富田メモ」を見て、報道された最重要部分(1988年4月28日)の発言主が昭和天皇だと勘違いした連中だ。

間違った結論を出した連中が「富田メモ」を見直しても正確な結論を得ることは普通出来ないし、彼らが間違いに気付いても少々のことでは今更間違いを認めないだろう。










>特に昨年7月、本紙が報じたA級戦犯靖国合祀に不快感を示した昭和天皇の発言について「他の史料や記録と照合しても事実関係が合致しており、不快感以外の解釈はあり得ない」との結論に達した。





だから、その「不快感」は元侍従長の徳川義寛の不快感であって昭和天皇の不快感ではないと昨年7月から指摘しているのだ。

日経新聞は相変わらず確たる根拠もないまま「結論ありき」の戯言を繰り返している。










> 精査したところ、「明治天皇のお決(め)になって(「た」の意か)お気持を逸脱するのは困る」などと昭和天皇の靖国への思いを記した新たな走り書きが見つかった。日付は1988年5月20日で、…





なぜ、「明治天皇のお決になってお気持を逸脱するのは困る」という記述が、靖国神社への元A級戦犯合祀のことだと言えるのか?

「富田メモ研究委員会」や日経新聞は、いつもこのように自分たちの決め付けに都合の良い解釈しかしないのが特徴だ。










> 天皇は「松平宮司になって 参拝をやめた」と話し、・・・





(・・。)は??
話したのは、本当に昭和天皇で間違いないの?

そこが問題になっているのだ!

なぜ、委員会や日経新聞は、いつも確たる根拠もなくこのように勝手な決め付けをするのか?!






★以下の部分中心に2007年5月4日記事修正

●メモ抜粋●

―――――――
5月20日

(略)

8綰い棒治家でも来てはと思ったが長官の努力を多とする。

・何か手伝すべきことあれば喜んで。

け野、藤尾発言と干連。靖国のことは多く相当の者もしらぬ。長官が何かの形でやって欲しい。



(次のページに鉛筆で走り書き)


山本未言及だ&

藤尾奥の― 中国
 靖国 明治天皇のお決めになって
  お気持ちを逸脱するのは
   困る。松岡 
    白鳥はおいといて


徳川とはした&
靖国に干し
藤の、奥野が
知らぬとは
松岡、白取
松平宮司になって
参拝やめた
ツクバ
山階藤麿は



(別のメモ)


靖国 中国 藤尾、奥の
明治天皇のお決めになったのは趣旨が異なるので困る
[松岡]
―――――――




上の1988年5月20日の富田メモを見ると、昨年の7月に大々的に報道された1988年4月28日の富田メモの最重要部分は、やはり元侍従長の徳川義寛が常々話していたことだと思う。

ここでは、徳川が昭和天皇に話したことを陛下が富田に話したのではないか。



■参考記事

冨田メモの徹底検証3
「藤尾(文相)の発言」に関する見解から判ること
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/8834100.html

冨田メモの徹底検証5
富田メモの最も重要な部分は、元侍従長の徳川義寛の発言だった!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9011089.html

冨田メモの徹底検証6
4月28日に何があったか?
最重要部分は、徳川義寛の発言だった!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9081799.html












■「富田メモ研究委員会」の最終報告

富田メモ研究委員会 検証報告
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt82/20070430NS000Y815130042007.html






> 委員会では靖国神社に絡む記述をすべて抽出、分析した。しかし、靖国神社がA級戦犯14人を合祀した78年(昭和53年)10月、富田氏はすでに長官に就任していたが、当時の日記に合祀を巡る記述はなかった。また、合祀が報道された79年4月19日、故入江相政元侍従長の日記には「朝刊に靖国神社に松岡、白鳥など合祀のこと出、テレビでもいふ。いやになつちまふ」とあるが、富田氏はこの時期も「靖国」に言及していない。





これは入江相政元侍従長の日記にある入江の感想であって、昭和天皇の感想じゃないのでは?

単純に入江の日記にある入江の感想かもしれないのに、昭和天皇の感想のように決め付けた書き方をするな。

寧ろ、これは、去年の7月に報道された「富田メモ」の最重要部分が昭和天皇以外の誰かの発言である裏付けになり得る。

仮にこれが昭和天皇の言動を記した入江の日記だとしても、「…いやになつちまふ」は、朝刊やテレビで否定的に報道されたことに対して、「…いやになつちまふ」と話された可能性が残る。



そして、何より、元A級戦犯が靖国神社に合祀された当時、富田の日記やメモには、それに対する昭和天皇の言動は全く記されていなかったという厳然たる事実が浮かび上がった。

この事実は非常に重要だ。










> 正確な記録を残し後世に役立てたいという富田氏の考えがメモには反映しており、公開は有意義なだけでなく富田氏の遺志にも沿うのではないか、というのが委員会の最終的な見解である。





またまた委員会と日経新聞の勝手な見解、キタ━━(゜д゜;)━━!!









> 委員会の議論では意味の解明ができない個所も残った。





昨年7月に大々的に報道した個所が最も解明ができない個所だった筈。

なぜなら、富田メモのあの個所の発言主は昭和天皇ではなかったから(大爆笑)










>富田氏の関心に沿って書かれたメモを正確に理解するためには別の記録との照合も必要で、今後、昭和天皇に関する史料の公開が進むことへの期待は各委員に共通していた。





別の記録との照合もすると、昨年7月に報道された「富田メモ」の最重要部分が昭和天皇の御言葉でないことが判る筈だ!!










>この拝聴録は入江氏が昭和天皇の回想を聞き書きしたとされるもので、作業の様子は入江日記に頻繁に出てくる。宮内庁は「存在しない」として非公開決定をし、内閣府の情報公開審査会も2001年にその決定を妥当とする答申を出しているが、存在するとすれば扱いが広く議論されるべき問題であろう。





ここまで 「富田メモ研究委員会」と日経新聞に歪曲されて間違った決め付けを報道をされてしまった以上、出来るだけ多くの資料を広く公開し多くの専門家に正しく分析させて正しい結論を見出すべきだ。









> 日本経済新聞社は今回の一連の報道で富田メモの検証作業を終了、メモは富田家が公的機関への寄託などを検討する。





御厨貴や秦郁彦や保阪正康など、「最初に結論ありき」の偏った連中ではない中立・公正に判断できる人たちに広く分析させて正しい結論を出すべきだ。







人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00〜24:00)1回以上クリックよろしくお願いします

閉じる コメント(82)

顔アイコン

なぜなら卜部日記や3枚目のメモから、富田長官が昭和天皇と会い会話をしたことは確実のようですが、一方で以前指摘したように徳川氏と長官が会うなり話すなりしたという証拠はありません。仮に他からの分析で「99.9%」徳川発言だと考えられても、富田長官がこの日に徳川氏と会っていない事が立証されると、徳川侍従長説は否定されてしまう訳で、その点に関して徳川説は根拠が貧弱だと思うのです。 削除

2007/5/9(水) 午前 0:44 [ nagato ] 返信する

顔アイコン

また、日経の報道が仮に問題のあるものだったとしても、そのために即天皇発言説を否定する訳にもいかないのではないかと思います。いくら問題があったとしても事実も含んでいることがあるので。 削除

2007/5/9(水) 午前 0:46 [ nagato ] 返信する

[ nagato ] さん。基本的にメモは手帳に糊付けされてなかったのです。したがって、日経新聞が糊付けした可能性が極めて高いのです。 糊も調べれば、場合によっては何時糊付けしたか判ることがあるのですが、日経新聞は去年スクープした後もメモを抱え込み続けたので、日経にしてみれば何を言われも致し方ありません。貴方が私にとやかく言うことではないでしょう。

2007/5/10(木) 午前 0:55 coffee 返信する

[ nagato ] さん。私には、昭和天皇が発言主ではないという確信があるのです。昭和天皇は断じて「或る時に.A級が合祀され・・・」などとは発言しません。昭和天皇は、A級戦犯とされた人たちが本当は戦犯ではないことを誰よりも良くご存知だったのです。しかも、元A級戦犯合祀は事前に上奏されていました。昭和天皇が発言主でないことは断言できます。一方の徳川は生前に、松岡などA級戦犯の悪口を散々述べていたし、靖国側から元A級戦犯合祀の上奏があったことも嘘を吐いて松平宮司を悪者に仕立てようとしました。

2007/5/10(木) 午前 0:55 coffee 返信する

[ nagato ] さん。卜部日記には、「・・・長官拝謁のあと出たら靖国の戦犯合祀と中国の批判・奥野発言のこと」とありましたが、この場合の「出た」とは誰が何処へ出たことを意味すると考えますか?私は、富田が居て昭和天皇が居られない席(会見?ブリーフィング?ミーティング?長官や侍従などの打ち合せ?)に卜部が参加したのだと考えます。

2007/5/10(木) 午前 0:58 coffee 返信する

【天皇陛下が靖国神社御親拝を中止された本当の理由と昭和天皇の元A級戦犯評】 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9761519.html 【卜部日記】 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18731063.html 【元侍従長・徳川義寛のウソの証明】(合祀の上奏) http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9256258.html 【元侍従長・徳川義寛のウソ(続編)】(合祀の上奏) http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9353732.html

2007/5/10(木) 午前 1:00 coffee 返信する

顔アイコン

coffeeさん、正直申しまして「昭和天皇は断じて「或る時に.A級が合祀され・・・」などとは発言しません。昭和天皇は、A級戦犯とされた人たちが本当は戦犯ではないことを誰よりも良くご存知だったのです。しかも、元A級戦犯合祀は事前に上奏されていました。昭和天皇が発言主でないことは断言できます。」の部分は何と言いますか、もう少し他人にも分かるよう客観的に説明して頂きたいと思います。 削除

2007/5/10(木) 午前 2:03 [ nagato ] 返信する

顔アイコン

「昭和天皇は、A級戦犯とされた人たちが本当は戦犯ではないことを誰よりも良くご存知だったのです。」この部分について、史料などの客観的裏付けをお願いします。 削除

2007/5/10(木) 午前 2:05 [ nagato ] 返信する

顔アイコン

なぜならば、「天皇陛下が靖国神社御親拝を中止された本当の理由と昭和天皇の元A級戦犯評」という記事の史料だけでは、天皇が戦犯を外国に引き渡すことに苦慮していたことや東条をある程度評価していたことは読み取れますが、「本当は戦犯ではないこと」などということを思っていたかどうかは客観的にはこれらの史料からだけでは分からないからです。 削除

2007/5/10(木) 午前 2:12 [ nagato ] 返信する

顔アイコン

それと、もし富田メモに「東条までが…」などと書かれていたならばこれは確かに『木戸日記』での天皇発言と矛盾しますが、メモの発言主がA級戦犯として特に考慮していたのは「松岡」であり「白取」だった訳ですから、たとえ発言主が東条を評価していたとしてもA級戦犯全員を評価していたとは限らないと言って良い様に思います。 削除

2007/5/10(木) 午前 2:18 [ nagato ] 返信する

[ nagato ] さん。>「・・・」の部分は何と言いますか、もう少し他人にも分かるよう客観的に説明して頂きたいと思います。←5/10(木) 午前 1:00にコメント欄に貼り付けたリンク先で説明されてます。昭和天皇は大東亜戦争の背景や経緯を最も良く知っている人物の一人であり、「A級戦犯」などという概念や存在そのものを認めていません。占領軍の暴挙としか考えてないでしょう。一方の徳川は明確に「A級戦犯」を認めています。 富田メモの発言主は、「A級戦犯」を認めている人間なのですから、昭和天皇ではありません。

2007/5/10(木) 午後 9:45 coffee 返信する

5/10(木) 午前 2:05 [ nagato ]さん。昭和天皇は大東亜戦争の背景や経緯を最も良く知っている人物の一人なのですよ。元A級戦犯たちが犯罪人であると考えるわけがないのです。歴史を勉強すれば資料を要するまでもないことですが、敢えて資料と言えば、5/10(木) 午前 1:00にコメント欄に貼り付けたリンク先の【昭和天皇の元A級戦犯評】 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9761519.html が裏付け資料となります。

2007/5/10(木) 午後 9:54 coffee 返信する

5/10(木) 午前 2:12 [ nagato ]さん。あらら…。だったら、元A級戦犯にされてしまった人たちの中で、一体誰がどんな罪を犯したと言うんですか?少し歴史や法律を勉強していれば誰でも分かることだと思いますが、貴方はそんなことも知らないのですか?マトモな人間なら、当然のように「元A級戦犯=全員無罪」と考えますよ。「A級戦犯」云々とか「或る時に.A級が合祀され・・・」などと言うのは、常日頃から「A級戦犯」を認め、「A級戦犯」という言葉を使用していた徳川の発言と考えて然るべきなのです。

2007/5/10(木) 午後 9:58 coffee 返信する

5/10(木) 午前 2:18 [ nagato ]さん。昭和天皇は、元A級戦犯のことを犯罪人だとは考えませんから、「A級戦犯」などとは発言しません。昭和天皇が松岡などを批判していたのは事実でしょうが、その松岡でさえ犯罪人だとは考えてません。実際に松岡は犯罪人ではありません。元A級戦犯を犯罪人だと認めて「A級戦犯」という言葉を使用していた徳川と違い、昭和天皇は「或る時に.A級が合祀され・・・」などとは発言しません。それとも、他に陛下が「A級」とか「A級戦犯」とご発言したことがありますか?

2007/5/10(木) 午後 10:03 coffee 返信する

顔アイコン

本件とは直接は関係ありませんが、日経新聞の捏造体質を表すものとしてTBします。しかし、天皇陛下まで嵌めるとは一体・・・。富田にしろ日経にしろひでぇや・・・。

2007/8/4(土) 午前 7:17 千葉日台 返信する

顔アイコン

傑作押しました。○

2007/8/4(土) 午前 7:18 千葉日台 返信する

顔アイコン

そうだよね。
戦争犯罪人を祀る靖国神社が
存在しているのはおかしいことだよね。 削除

2008/2/9(土) 午前 8:58 [ 平和主義者 ] 返信する

[ 平和主義者 ]君。

日本には戦争犯罪人は居ないのだよ。

学べ!

靖国神社の年表・元戦犯の合祀の背景や経緯など
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/9934017.html
(一部抜粋)
●1951年、サンフランシスコ平和条約調印。大橋武夫法務総裁「戦犯は国内法においてはあくまで犯罪者ではない」
●1952年、木村篤太郎法務総裁が戦犯の国内法上の解釈についての変更を通達。戦犯拘禁中の死者は全て「公務死」として、戦犯逮捕者は「抑留又は逮捕された者」に。(平和条約で戦争犯罪の撤回を認め、戦犯は国内法上の犯罪者とみなさず)
●1953年、「戦傷病者戦没者遺族等援護法の一部を改正する法律案」(遺族援護法)が衆議院にて全会一致で可決。「遺族援護法」の改正により、「戦犯」とされた人々を国内法上での犯罪者とはみなさず、その死を「戦争による公務死」と認定

2008/2/14(木) 午前 1:53 coffee 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2008/9/15(月) 午前 0:47 [ 平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2008/9/20(土) 午前 1:55 coffee 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事