正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

Yahoo!掲示板


投稿者 :
rekisisiranai


日本の戦争責任


責任なし16 テロ続発


これは「責任なし15 日本人記者惨殺事件」の続きです。


 成都で8月24日に日本人記者が惨殺されると、今度は、9月3日に広東省の北海市で『丸一洋行』店主・中野順三が惨殺されました。

 北海市には、8月24日、反蒋介石を主張する第19路軍の一部、フン照垣指揮の「抗日救国軍第一師」約千五百人が進駐し、随行してきた学生約三百人とともに「打倒日本賊」「打倒蒋介石漢奸」などのビラをまき、市内要所にたむろしていました。

 師長フン照垣は、進駐してくると、商務局を通じて立ち退き要求を繰り返し、中野順三も、やむなく承知して店じまいの準備を進めていました。

 ところが、9月3日午後7時ごろ、『丸一洋行』に30才前後の男二人が入ってきて、買物客の風情で店内を歩き回りながら、店番をしていた長男の清に、いきなり拳銃をつきつけ「ここは日本人の店か」と言ったのです。

 拳銃を向けられた清は、「お父さん」「お父さん」と連呼しつつ、二階にかけ上りました。
 二人は拳銃を発射し、その発射音を合図に十七、八才の青年四、五人がジャックナイフを振り回しながら乱入してきました。

 中野一家のうち、第二夫人は年少の男児三人をつれて外出中で、店には中野当人のほか第一夫人、長男清、長女千鶴子しかいません。
 第一夫人と長女千鶴子は長男清のあとを追おうとしましたが、乱入してきた一味に突き飛ばされました。

 二階に殺到した一味は、食事中の中野順三に襲いかかり、猿ぐつわをして壁におしつけナイフで右胸部、腹部、頸部を刺して殺害しました。
長男清は二階の窓から飛び降りて逃げ、階段をはいのぼってきた千鶴子は、気を失いながら父親の殺される状況を目撃したと言います。

 (ここまでは児島襄著『日中戦争』の要約引用です)

 こういう惨殺行為はあちこちで起こりました。

(ここからはK・カール・カワカミ著『シナ大陸の真相』より引用)

1935年
5月 日本びいきの中国人新聞編集者二人が天津で殺害された。

8月 満州国の国境から天津に向けて走行中の列車が匪賊に襲撃され、約20名の乗客が殺害された。

11月9日 日本海軍准尉(准尉は原文のまま)の中山秀夫が上海国際租界で射殺された。

12月17日 天津の日本軍守備隊総司令官である多田陸軍中将の邸宅に爆弾が投げ込まれ、中国人の召使が負傷した。

12月25日 上海国際租界にある日本海軍の本部公館に爆弾が投げ込まれた。

1936年
1月21日 汕頭の日本領事館に所属する日本人警官が自宅から出勤途中、中国人に射殺された。

6月19日 山東省防東で日本人が中国人に射殺された。

6月26日 北京近くで中国軍の正規兵が、豊台日本軍守備隊に所属する日本兵に襲いかかり重傷を負わせた。
  それに対する謝罪を要求して中国軍の兵営に赴いた日本の陸軍大尉が中国軍兵士に刀と銃剣で切りつけられた。

7月10日 三井物産上海支店の日本人社員が国際租界で射殺された。

7月22日 天津の市役所所属の中国人警備兵が、天津の日本総領事館に勤務する二名の警官を領事館の前で銃撃した。
  一人は死亡、一人は重傷を負った。

8月23日 河北公共治安部隊の数名の兵士が天津の日本語学校を襲撃して略奪し、日本人の教師に暴行を加え拉致した。

9月19日 漢口の日本領事館の警官が中国人に射殺された。

9月23日 日本海軍の水兵が上海の街路で射殺された。他の二人の水兵は重傷を負った。

9月26日 湖南省湘潭にある日本の汽船会社の事務所に中国人の暴徒が放火

9月27日 長沙の日本領事館の建物に爆弾が投げ込まれた。

11月11日 日本の汽船会社の船乗りが上海で射殺された。

1937年
2月13日 漢口で日本人の事業家の妻が中国人に襲われた。

6月1日 中国人の暴徒の一団が天津付近の日本人経営の農場施設を襲い、一つの倉庫と三つの住居に放火し、多くの日本人従業員が負傷した。

 この他にも、数多くの暴行事件がありますが、字数の都合で省略します。

続く










●関連記事

幣原外相の対支宥和外交で図に乗った国民党
反日的教科書・無数の暴力行為(対日テロ)
第6章日本は侵略国か、それとも権利を侵害された国か(続)
『シナ大陸の真相1931〜1938』K・カール・カワカミ5
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14404914.html

責任なし15 日本人記者惨殺事件
Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26932596.html








人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00〜24:00)1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

この記事に

閉じる コメント(17)

顔アイコン

この連続テロ事件も教科書はスルーでした。
更にマスコミも歴史学者も東京裁判もスルーです。
それで日本人にだけ原罪意識を背負えというのは、
受け入れられません。 傑作

2007/10/31(水) 午後 10:04 [ - ] 返信する

顔アイコン

↑上の方の意見に賛成します。 削除

2007/10/31(水) 午後 10:12 [ pj ] 返信する

気に入らないと日系企業やレストランを襲撃するのは、今も変わらず 傑作

2007/10/31(水) 午後 10:15 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2007/10/31(水) 午後 11:29 [ 平和主義者 ] 返信する

なんで、平和主義の次にコメしなきゃいけないの(#−−)
逝ってよし。
にしても、ひどいですね。この記事を読むと史那人は何もいえない気がする。悪夢で史那人に殺された夢をみたことがあるよ。怖い(T0T)

2007/10/31(水) 午後 11:42 nag*1*ak*yuki 返信する

顔アイコン

いや、やはり国民党も共産党もありませんね。支那人は皆残虐です。傑作・クリック

2007/11/1(木) 午前 0:26 カラカラ 返信する

顔アイコン

これから十年二十年後このような事態が再度支那各地で起こるでしょう。
とっとと帰って来たほうが宜しいです。

日本経済は支那に依存していません。
支那なくとも日本経済は成り立つのです。
日本企業は支那の工場で作っていても販売するのは欧米です。
市場は支那国内ではありません。
しかも支那政府は日本製品を自由に支那国内で販売できるようにはしていません。
それをすると国営企業が太刀打ちできずに倒産し大量の失業者が出る事が解りきっているからです。
それが証拠に人民元紙幣では日本製品は買えません。
支那人が外国製品を買おうと思えば、外貨兌換券でしか買えないのです。
外国人旅行者にとって人民元紙幣での支払いと外貨兌換券での支払いの二重価格になっているのは、上記の理由によって支那人が外貨兌換券を欲しがるからです。
日本企業の目当ては安い労働力のみであって、それ以外には無いのであります。
だったら支那以外でも良いのです。

2007/11/1(木) 午前 1:00 [ - ] 返信する

顔アイコン

1980年の支那の改革開放以前に日本は物不足だったのでしょうか?
そんな事はありませんでした。
日本の高度経済成長は支那に関係なく達成されたのです。
むしろ支那と付き合っている限り、日本には常にデフレ圧力が掛かり続けるでしょう。

おっと傑作ポキ

2007/11/1(木) 午前 1:09 [ - ] 返信する

顔アイコン

平和主義者、テロを肯定しましたな〜!
「正しい歴史認識」に傑作!!

2007/11/1(木) 午前 5:09 虎巨人88 返信する

顔アイコン

近い将来再び日本人が同様の惨禍に遭わない様に中国に進出中の企業は心する必要があります。傑作! 削除

2007/11/1(木) 午後 3:04 [ hazuki ] 返信する

顔アイコン

日本は朝鮮半島も含めて大陸にかかわらない方がいい。
なるべく速やかに撤退するべきでしょう。
傑作に○!

2007/11/1(木) 午後 8:07 [ 太郎ともも ] 返信する

[ ossanzetto ]さん。傑作ありがとうございます。
こういう経緯を教科書に載せたのでは、日本の悪者ぶりが減退してしまいますから、学校でもマスコミでも、こういう真実は隠匿します。

2007/11/4(日) 午前 3:54 coffee 返信する

[ pj ] さん。私も同じく賛同します。

2007/11/4(日) 午前 3:56 coffee 返信する

[ 平和主義者 ]君。

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2007/11/4(日) 午前 4:10 coffee 返信する

[ kanazawa_sanetoki2004 ]さん。傑作ポキ ありがとうございます。
まさに正論です。
支那の改革解放前どころか、支那と国交を樹立する前だって何の不自由もありませんでした。
改革開放以後は、日本の国内産業の空洞化、支那の環境汚染などマイナス面が多いです。

2007/11/4(日) 午前 10:08 coffee 返信する

[ hazuki ]さん。傑作ありがとうございます。
支那に進出中の企業は心することも必要ですが、撤退すればもっと良いと思います。

2007/11/4(日) 午前 11:28 coffee 返信する

顔アイコン

>支那に進出中の企業は心することも必要ですが、撤退すればもっと良いと思います。

既に消費者が中国産を敬遠している事を察知して、これまで中国で製品を作らせていた企業が続々とベトナム・タイなどの東南アジア諸国に進出し、中国から撤退し始めている。

毎日(ホントに、ブログ開設して以来、年末年始とお盆を除いてほぼ毎日記事をUPして、コメントを入れてくれたブロガーの所にあいさつ回りして媚を売って回る根性には恐れ逝ったぜ。爆)ネットに張り付いてばかりで、リアルの世の中の動きが見えていない証拠の言質を取りました(爆

2007/11/4(日) 午前 11:34 [ 可笑しき日本 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事