正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

Yahoo!掲示板


投稿者 :
rekisisiranai


日本の戦争責任


責任なし23 郎坊事件と広安門事件


これは「責任無し22盧溝橋事件4 中国停戦協定破る」の続きです。


 7月13日、蒋介石は宋哲元に「盧溝橋事件の平和解決はあり得ない、政府は対日宣戦を決定した、決して単独行動をとってくれるな」と電報しました。

 日本が、戦争にならないように努力している時に、蒋介石は戦争を決めていたのです。
 というか蒋介石は、戦闘が始まるやすぐに動員を始め、7月9日には四個師団と戦闘機を北支に派遣しました。

 蒋介石は、共産党の策動に騙されて、日本が侵略を始めたと思っているようです。

 宋哲元は、日本が侵略しているのではないことを知っていますので、蒋介石の言う事を聞かず日本との和平を進めようとします。

 そこで蒋介石は、7月16日宋哲元に「日本側の策謀に乗じられるな、戦備を整えよ」と打電しました。
 宋哲元は、日本との和平を進めたいのですが、蒋介石の逆の命令でジレンマに立たされます。

 また蒋介石は、7月17日に宋哲元への牽制をも込めてラジオから『生死関頭』演説を流しました。

その内容は
 「盧溝橋が日本に取られれば、北京は第二の奉天となる。北京が第二の奉天となれば、冀察地方は第二の満州となる。
 北京が奉天となるなら、南京が北京にならないと、だれが保証できよう。盧溝橋事件の推移は全国的問題であり、その収拾の能否は最後の関頭(分かれ目)の限界である」
というものです。
このような蒋介石の決意に、宋哲元の心は揺れます。

 蒋介石は、19日までに30個師団を北支に集結させ、22日までには梅津・何応欽協定を破って、蒋介石直属の師団を河北省に入れました。

 宋哲元だけでなく、これまで親日と言われていた石友三の部隊や冀東防共自治政府の兵の中にも動揺するものが出てきます。

 蒋介石が、そこまで決意している時に、いつまでも親日をやっていたら、将来、漢奸として罰を受けかねない。もう見切り時と見たのでしょう。彼らが口火を切って、日本軍に攻撃を掛けてきます。


 7月24日、郎坊付近で日本軍の電話線が切られたので、修理班が現地に行くと、これまでと雰囲気が違っていました。この辺は親日と言われる石友三の部隊の管轄ですが、駅の周囲には陣地が構築され、修理中に中国兵が銃を向けていたのです。

 その日は何とか無事に終えましたが、翌日、また郎坊付近で電話線が切られましたので,今度は護衛兵をつけることにしました。
 修理班と五ノ井中隊は午後四時過ぎ郎坊に到着しましたが、修理は手間取り、五ノ井中隊は宿舎の提供を中国側に要請しました。

 しかし拒否されたので、仕方なく、駅で夜を明かしていると、午後11時30分、中国側が、突然小銃、機銃を乱射してきたのです。五ノ井中隊が応戦せずにいると、午前0時過ぎ、中国側は迫撃砲を撃ち始め、たちまち、重傷二人、軽傷四人の損害を出しました。そこで反撃開始、天津に急報します。

 報告を受けた香月中将は、舌打ちする想いに襲われました。即座に兵を派遣して助けたいのですが、14日づけの「事変処理ニ関スル方針」で「兵力使用ハ中央部ノ承認ヲ得ル事」と指示されたからです。

 「こんな事で、急の場合、間に合うのか」と言っていた事が、現実になりました。(何か、今の自衛隊を見ているようです)
 香月中将は、独断で派兵を決心し、東京に兵力使用の要請電を発しました。

 今度は、参謀本部も許可しました。応援部隊がやって来て、中国軍を蹴散らし郎坊事件は終わります。

 ところが、今度は広安門で事件が起きました。

 香月中将は、郎坊に部隊を送る時、北京にも部隊を送ったのです。居留民の保護のためです。
 ところが、これが中国側の警戒心を高め事件となりました。

 早めに通告すると、妨害が予想されるので、直前になって通告したのです。
 広部部隊が入城していると、途中から門を閉められ、兵を分断され銃撃されました。

 ここに至って、穏忍自重していた日本軍も遂に切れ、実力行使に転じます。

 つづく










●関連記事

責任なし22 盧溝橋事件4 中国停戦協定破る
Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27176700.html

盧溝橋事件(1937年7月7日に日本軍が攻撃され7月8日に反撃)2
「盧溝橋事件」とその後に続く日支全面戦争は支那共産党が計画的に行なった根拠
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/22301264.html

事実確認の大年表
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/24306196.html








くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします

この記事に

閉じる コメント(21)

顔アイコン

蒋介石は西安事件の直後から日本に戦争を仕掛ける気でいたようです。
あとは中支(上海)で仕掛けるか北支で仕掛けるかの決断だけだったようですね。
上海では第一次上海事変の休戦協定を破って非武装地帯を陣地化していました。
後知恵を承知で言えば、休戦協定破りの非を鳴らして出兵していれば、日支事変は無かったかもしれませんね。
支那人の非を見逃していれば際限なくつけ上がるというのは貴重な歴史の教訓です。
永田町の人間は拳々服膺せよ。
ポキ

2007/11/7(水) 午後 11:08 [ - ] 返信する

顔アイコン

最近犬HKはシナの特集ばかり流してますな。
いつ見てもシナ、シナ、シナ・・・呆れた。 削除

2007/11/8(木) 午前 0:14 [ 信長 ] 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2007/11/8(木) 午前 0:35 [ 平和主義者 ] 返信する

またキ○ガイ平和主義者が呪文のように唱えてますが、
蒋介石が共産党の嘘を鵜呑みにして至るところで、日本人や史那人を虐殺したことを考えれば中共と国民党は何もいえないような気がするw

2007/11/8(木) 午前 2:54 nag*1*ak*yuki 返信する

なるほど、この続きを楽しみにしています。

2007/11/8(木) 午前 11:43 [ ネオ若狭 ] 返信する

顔アイコン

コーヒーの子供って、、、、、、気持ち悪い顔してるね。
チョンかシナの血が入ってるからしょうがないのかもしれないけど。 削除

2007/11/8(木) 午後 3:54 [ ネオムギチャ ] 返信する

・・・ひどっ

2007/11/8(木) 午後 8:34 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

「日本側の策謀に乗じられるな」
ここにもシナの国民性が見えます。騙し合いが当たり前で、
ありもしない策謀を恐れて日本を攻撃するうちに共匪の毒が
全身に回っていることに気がつかない。

張学良はただのアホですが、共匪の周恩来、毛沢東等は悪党
としては蒋介石より数段上ですね。

2007/11/9(金) 午前 0:02 [ - ] 返信する

顔アイコン

まさしくそうですね。毛沢東の謀略は蒋介石のそれを上回っていました。この時点では蒋介石に全く余裕はないでしょう。騙された蒋介石が日本軍をだまし討ちにしたのです。支那事変の責は支那共産党にあり!傑作☆

2007/11/9(金) 午前 1:33 カラカラ 返信する

[ kanazawa_sanetoki2004 ]さん。

>蒋介石は西安事件の直後から日本に戦争を仕掛ける気でいたようです。

そうです。

>後知恵を承知で言えば、休戦協定破りの非を鳴らして出兵していれば、日支事変は無かったかもしれませんね。

兵力の逐次投入は本当に愚の骨頂です。
一気にドカンと兵力を投入しなければなりません。
ポキありがとうございます。

2007/11/11(日) 午前 3:04 coffee 返信する

[ 信長 ] さん。

>最近犬HKはシナの特集ばかり流してますな。
>いつ見てもシナ、シナ、シナ・・・呆れた。

そういえば、最近、犬HKは支那関連番組多いですね。
犬HKは支那の飼い犬なんです。

中国政府はNHKの国際放送を全部止めた
http://www.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc&mode=related&search=

日本に中国批判を禁止【日中記者交換協定】・中国のマスコミ工作で日本を支配【日本解放第二期工作要綱】
http://www.youtube.com/watch?v=scCM-3jif9E

2007/11/11(日) 午前 3:47 coffee 返信する

[ 平和主義者 ]君。

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2007/11/11(日) 午前 9:18 coffee 返信する

[ ネオムギチャ ] 君。

>コーヒーの子供って、、、、、、気持ち悪い顔してるね。
>チョンかシナの血が入ってるからしょうがないのかもしれないけど。

( ^ω^)かわいいだろ。
オマエの子供の顔とどっちがカワイイか人気投票でもしようか。

2007/11/11(日) 午前 10:45 coffee 返信する

顔アイコン

あの〜先日の「クリツク」もそうだけど、ブログ開設者本人だけならまだしも、家族(特に子供)に中傷を向けてくるような奴のコメントは、問答無用で削除した方がいいですよ。
あと、お前がこうやって世間様に向かってデムパを飛ばしまくってるんだから、子供を危険に晒すべきではない。少しは考えろよ。考える頭なんかないかもしれんが。

2007/11/11(日) 午前 10:58 [ 可笑しき日本 ] 返信する

[ ossanzetto ] さん。この頃の日本人と支那人の気質は、今の日本人と支那人の気質と同じです。
遺伝子と4千年の歴史は70年や100年では変化しません。

2007/11/11(日) 午前 11:34 coffee 返信する

顔アイコン

coffeeさんの子供なら頭がよいお父様似の素敵なお子様でしょうね☆
写真貼られたんですか??だとしたら見逃しました・・・残念☆
傑作・クリック☆

2007/11/12(月) 午前 9:24 fan*as*99w*rl*77 返信する

可笑しき。余計なお世話だ。

2007/11/13(火) 午後 11:08 coffee 返信する

顔アイコン

…ったく、子供を連れて出て行った奥さんの判断は正解だったな。
こんな奴と一緒にいたら、自分も子供も命がいくつあっても足りない&子供に馬鹿が伝染るもん(蔑

2007/11/14(水) 午前 0:23 [ 可笑しき日本 ] 返信する

可笑しき。
一生結婚も出来ないオマエがほざくと笑える。

2007/11/17(土) 午後 1:43 coffee 返信する

顔アイコン

引き続き転載させていただきました。

コレを読んだ人が少しでも日本を良い国にむくよう考える材料になれば、特に10代の人達に。

2018/4/24(火) 午前 8:32 [ いかづちまる ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事