正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
笠原十九司




Yahoo!掲示板


投稿者 :
rekisisiranai


日本の戦争責任


責任なし28 上海戦3 中国の嘘と呼応する人2


1のつづき


 ここで笠原氏の問題の本を紹介しておきましょう。 それは『写真記録 日中戦争3.拡大する日中戦争 1937〜1941』ぽるぷ出版・鈴木亭、笠原十九司編という本です。


 25頁に住宅街らしき所が爆撃されてる写真があり、本文には「日本空軍の爆撃で燃え上がる上海市、日本軍は連日にわたる渡洋爆撃と航空母艦からの爆撃によって…」とあり、 次26頁には写真Aとして、爆撃後の、路上に死体が散乱した写真があります。 そして、その説明には「上海市の惨状 爆撃による市民の惨状は目をおおわせた」とありました。

 話の流れからすると、その惨状を作り出した犯人は日本軍のように見えますが、実は中国軍なのです。 この写真は1937年8月14日に中国空軍が上海・南京路に爆弾を落とした時の写真です。

 そして、前頁の写真は9月末から10月始めに掛けての閘北(ざほく)総攻撃の時の写真で上海戦の終り頃の写真です。 コメントの内容とは何の関係もありません。 これは中国軍の本拠地を叩いている所で、別に市民を攻撃しているわけではありません。
 そもそも、両方の砲弾が飛んで来る所に市民がいつまでもいるわけないでしょう。とっくに逃げ出してるでしょう。

 しかも、このコメントは間違っています。日本の艦載機は中国軍の前線基地を叩き、渡洋爆撃は南京、広徳、南昌、杭州などの飛行場を攻撃したのであって、別に上海市内を攻撃したわけではありません。

 そもそも日本軍が何で日本人のいる所に爆弾を落とさなければならないのでしょうか。 上海を攻撃してるのは中国軍です。中国軍が中国人や外国人もろとも日本人を攻撃しているのです。

 笠原氏は、この戦争が全く解っていません。

 また、この本は、中国軍の爆撃によって破壊されたパレスホテル(27頁上段B)の写真に「日本空軍の爆撃による破壊、上海市の中心、先施公司の爆撃で中国市民数百人が犠牲となった」と説明をつけるなど二重の誤りを犯しています。

 ちなみに、パレスホテルは8月14日、先施公司は8月23日に中国軍が爆撃したものです。
 27頁中段Cには、本物の先施公司(シンシアコーズ)デパートの写真がありました。全く「素人か!」と言いたくなります。


 次に、28頁下段に避難民の写真がありますが、ここの説明には「上海避難民 日本軍の爆撃と攻撃にさらされた市民はなだれを打って外国人租界に流れ込んだ」となっています。これもデタラメです。

 本当は、盧溝橋事件の後、蒋介石が上海攻撃を企図し保安隊を遠巻きに配置しながら徐々に包囲網を狭めていた為、戦争を察知した住民が外国租界に逃げだしたのです。 この事は、「責任なし26蒋介石の仕掛けた上海戦」の中でもふれています。

 中国があからさまに戦争準備を始め、11日から12日にかけて鉄道を押さえ、軍隊を続々上海に送り込み通称日本租界を包囲、12日には黄浦江との揚子江の江陰に船を沈めて川を封鎖したので、市民が雪崩をうって、外国租界(特にフランス租界)に逃げ込んだのです。

 つまり市民が逃げたのは中国軍が戦争を準備したからです。そして 13日には攻撃を開始し、14日には上海市街を爆撃しました。 26頁A・27頁上段Bの写真は、この時の物です。

 ここでハッキリしている事は、26〜27頁の酷い写真は、いづれも中国空軍の仕業で、この中には一枚も日本の加害写真はありません。無いのは当たり前で、日本軍はそんな所爆撃していないからです。日本軍が爆撃したのは、中国軍の飛行場や前線基地です。

 もちろん中国軍が民衆の多くいる所にわざと集結して、そのため民衆が被害を受けたという可能性は否定できませんが。その場合、責任は中国側にあります。 笠原氏は、この戦争の実態を全く理解していません。

 笠原氏の言わんとする事は《日本が侵略して、上海に爆弾を雨あられと降らし、上海を地獄に変えた》という事でしょうが、これは《中国の嘘の宣伝》そのままで、事実とは関係ありません。

 実際は、中国軍が、上海を包囲し攻撃爆撃したのです。日本海軍は、陸軍が間に合わないので、中国軍の飛行場や前線基地を叩いて、上海の邦人の命を護ろうとしたにすぎません。

 故意か、無知(恥)かは判りませんが、笠原氏の出たらめにも程が有ります。 善意に解釈すれば、何も知らずに中国の嘘に騙されたという事でしょうが、その場合彼は無知という事になります。私ですら判る事実を知らないのですから。もし故意だとすればとんでもない事です。 どっちにしろ、この人の本は信用できなくなります。

続く





青色部分は私(coffee)が誤記を訂正






この機会に笠原十九司の他のインチキを紹介する。 下の写真
イメージ 2



この写真に、支那国民党は、「江南農村婦女、被一批一批的押送到寇軍司令部去、陵辱!輪姦!槍殺!」というキャプションを付けて日本軍の犯罪を捏造した。笠原十九司は、国民党の写真・捏造キャプションを、更に捏造した。しかし、本当は、「我が兵士に護られて野良仕事より部落へかえる日の丸部落の女子供の群」という写真だった。



【真実】「我が兵士に護られて野良仕事より部落へかえる日の丸部落の女子供の群」(「アサヒグラフ」1937年11月10日号)

  ↓ ↓(露骨な捏造)↓ ↓

【国民党の捏造】「江南農村婦女、被一批一批的押送到寇軍司令部去、陵辱!輪姦!槍殺!」
  ↓ ↓ (直訳) ↓ ↓
「江南地方の農村婦女が、一群また一群と日本軍司令部まで押送されて行き、陵辱され、輪姦され、銃殺された」

  ↓ ↓(狡い捏造)↓ ↓

【笠原の捏造】「日本兵に拉致される江南地方の中国人女性たち。国民政府軍事委員会政治部「日寇暴行実録」(1938年刊行)所蔵」




国民党の捏造でさえ「押送(合法)」だったのを、笠原は意図的に「拉致(違法)」と捏造した。

押送≒護送≠拉致

そもそも、本来は「我が兵士に護られて野良仕事より部落へかえる日の丸部落の女子供の群」という写真だ。その写真を、「…(略)…陵辱!輪姦!槍殺!」にキャプションを捏造されたわけであり、それを南京事件の写真として使用したことで、 笠原の捏造は悪質だ。

イメージ 3


イメージ 4





"Rape of Nanking photograph is fake" ─ part2  南京大虐殺のウソ





人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

連れて行かれる支那人達は楽しそうに笑っていますね。
日本兵に連れて行かれるって楽しいのでしょうか?
楽しいのでしょうね。安全だし。

冗談はともかく(冗談になってないが)日本兵はこの人たちを連行しているのではなく護衛している事は銃先を見れば明らかですね。
連行するのならば銃剣が着けられていなければおかしいのです。

笠原の本を無駄と承知で読んでみましたが、検証という作業を一切していないクソみたいな本でした。
「はだしのゲソ」と五十歩百歩。

毎度の傑作ポキ

2007/11/13(火) 午後 10:41 [ - ] 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2007/11/13(火) 午後 11:03 [ 平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

笠原十九司にとっては天皇陛下は妥当すべき絶対君主だし、
偉大なる八路軍が戦った日本軍は悪魔の帝国だから、
あの人の脳内では真実なのでしょうね。

ところが実際にはシナ共産が悪魔だったことが証明
された為、自分のアイデンティティが崩壊するのが恐い
ので、日本軍たたきをやって精神バランスを保って
いるようです。

説得するより精神療法で子供に戻っていただき、
脳内に巣食うスターリンの亡霊をスィープして
いただいた方が早いような気がする。 傑作

2007/11/14(水) 午前 0:01 [ - ] 返信する

顔アイコン

>つまり市民が逃げたのは中国軍が戦争を準備したからです。

国民党軍ですね。
***
この国民党軍は、現代の我々にとって想像もつかない特殊な戦術を対日戦で行なっている。
その戦術は、『清野空室(焦土)戦術』と『更衣(遊撃)戦術』、さらに『督戦(隊)戦術』であった。
清野空室(焦土)戦術とは、要するにすべてを焼き尽くすことだ。
人であろうが建築物であろうが、敵(日本)軍に少しでも利用されそうなものは、とにかく何でも焼き尽くすことである。
この戦術は、”孫子の兵法”の中にある十三項目ある戦術の一つ”火攻”から来ている。
と想像できる。
***
とんでもないすよ。
日本軍が支那人を護ったのですよ。

2007/11/14(水) 午前 0:50 [ mir*k*nino*i ] 返信する

顔アイコン

引用もと 「プロパガンダ 南京事件」松尾一郎著 168〜169頁

2007/11/14(水) 午前 0:52 [ mir*k*nino*i ] 返信する

顔アイコン

>旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、

ま「旧日本軍」=「国民党軍」ととれば完璧だな。

>日本人は何も言えないような気がする。

唖然として何もいえないよね〜、そら。民間人の家を焼きに焼きまくり、逃げる兵隊は撃ち殺しまくり、民間人の服を剥ぎ取っては殺す兵隊だらけだわ。
松井大将の部下も唖然として「何もいえない」な、この境地だわ。

2007/11/14(水) 午前 0:56 [ mir*k*nino*i ] 返信する

顔アイコン

リアルタイムで見ていましたが、遥洋子、デーブ、元NHK記者ですか?あの男性は、アレだけ説明を受けても飲み込めないでいました。
カルト信者のように「南京大虐殺あり」と信じて疑わない脳みそ構造になってしまっているようです。難儀ですねえ
ポキッ

2007/11/14(水) 午後 4:36 神無月 返信する

顔アイコン

支那の毒をいっぱい吸い込んだ上海ガニでもたらふく食べさせてもらって思考力が無くなったのでしょうねえ。きっと、お金か女かなにかでがんじがらめなんでしょう。傑作に○!

2007/11/14(水) 午後 10:00 [ 太郎ともも ] 返信する

[ kanazawa_sanetoki2004 ]さん。

>笠原の本を無駄と承知で読んでみましたが、検証という作業を一切していないクソみたいな本でした。
>「はだしのゲソ」と五十歩百歩。

そうですか。
金沢さんは本を読むのが早いので羨ましいです。
本を読むのが遅い私はなかなか無駄な本を読んでられません。

毎度の傑作ポキありがとうございます。

2007/11/17(土) 午後 0:44 coffee 返信する

[ 平和主義者 ]君。

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2007/11/17(土) 午後 0:46 coffee 返信する

[ ossanzetto ] さん。

>ところが実際にはシナ共産が悪魔だったことが証明された為、自分のアイデンティティが崩壊するのが恐いので、日本軍たたきをやって精神バランスを保っているようです。

そうでしたか。
お詳しいですね。
納得できる説明です。
傑作ありがとうございます。

2007/11/17(土) 午後 1:33 coffee 返信する

2007/11/14(水) 午後 9:24 の内緒さん。
それほど過激でもないので是非とも内緒ではなくコメントしてほしいです。

2007/11/17(土) 午後 8:05 coffee 返信する

弥勒君命さん。
引用して紹介して頂き、ありがとうございます。

2007/11/17(土) 午後 8:10 coffee 返信する

神無月さん。リアルタイムでご覧になっていましたか。
それは羨ましいです。
掲示板でもこの番組は話題になっていたのですが、暫く理解できずにいました。

2007/11/17(土) 午後 8:11 coffee 返信する

太郎とももさん。もともと頭がおかしい上にカネや女によって更に悪化していると想像してます。
傑作どうもです!

2007/11/17(土) 午後 8:14 coffee 返信する

私もこの番組を見た後、東中野先生が書かれたこの本を図書館で借りようとしたところ、貸し出し形跡がないのに、図書館から失われていました。
これが広まると都合が悪い人間のセコイ活動の可能性がすぐさま発想できましたが・・・
傑作☆ピカッ&クリック!

2007/11/17(土) 午後 10:59 れおん 返信する

顔アイコン

強制的に連れて行かれるなら、恐怖で顔がひきつると思います。
穏やかに笑ってるのは、<恐怖>がなかったからですよね。
日本を貶める人は、日本国籍剥奪して国外に出しちゃってほしい(怒)傑作・クリック

2007/11/18(日) 午後 8:04 fan*as*99w*rl*77 返信する

顔アイコン

引き続き転載させていただいてます。日課になってます。
今回の記事、特に素晴らしいです。

2018/4/25(水) 午後 11:50 [ いかづちまる ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事