正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

Yahoo!掲示板


投稿者 :
rekisisiranai


日本の戦争責任


責任なし47 仏印進駐


これは「責任なし46 米国の講和妨害と中国支援」の続きです。


 外国が、軍事物資を援助しているため、中国はいつまで経っても戦争をやめません。
 そのため日本は、援蒋ルートを断たなければならなくなりました。

 ビルマルートは簡単には近づけませんが、北部仏印ならその気になれば何とかなります。
 但し欧米を敵に回すことになりますけど。

 そうした所、ドイツがフランスを占領したので、これを契機に外交交渉をして北部仏印に進駐(昭和15年9月23日)したわけです。
 ところが、そうすると案の定、米国は屑鉄の対日輸出を全面的に止めました。

‐‐‐‐
 そんな中、3ヵ月後、タイと仏印との間で国境紛争が起こります。
タイは1867年にフランスから譲渡させられていた国境地帯の一部の失地回復を要求し、交戦状態となったのです。

 日本は、間に立って停戦協定を成立させ、東京でタイ・仏印国境紛争調停会議を開きました。
交渉は難航しますが、調停は成功し昭和16年3月11日タイ・フランス平和条約が成立します。
‐‐‐‐

 この事によって日本がこの地域に地歩を固めますと、米英は苦々しく思い、ますます経済制裁を強めていきました。
 オランダ領インドシナには、日本に石油を売らない様圧力をかけました。

 英・米・蘭の結託で日本にとって必要な資源が手に入らなくなります。

 その為、日本は南方に資源を確保する必要に迫られました。

 一方で、英国はビルマルートから中国に武器の輸送を盛んに行なっています。
 ビルマルートを塞ぐ事と、南方の資源確保の必要性から、日本は南部仏印にも進駐する必要に迫られました。

 そこで日本は、仏印政府と交渉して平和裏に南部仏印に進駐(昭和16年7月29日)したのです。
米国は、これを南方の侵略準備と見ます。
しかし、そうせざるを得ない様に仕向けてるのは米国でしょう。

‐‐‐‐
 日本の、南部仏印進駐の真の目的は支那事変の解決なのです。

 参謀本部の田中第一部長は手記に
「仏印、タイを我が軍事的結合圏内にすみやかに編入するため、取りあえず、仏印南部に所要の兵力を進駐させる必要がある。
その目的は全仏印の実質的把握…更にタイに、にらみを利かせ…情勢に応じてはビルマに進駐する為の基地とするにある。これによって対支封鎖の陣形は完成される」
と書いています。

 また御前会議の理由書にも
「…最近米国ヲ中心トスル英米蘭支ノ戦略態勢強化…若シ帝国トシテ速ヤカニ之ニ対抗スル措置ヲ執ルコトナク…
日ヲ閲スルニ於テハ…支那事変ノ 解決ハ更ニ遷延スヘク…帝国トシテハ此ノ際仏印・タイ全域ニ渉リ帝国ノ軍事的地歩ヲ先制確保スル要極メテ緊切ナリ…」
とあります。
‐‐‐‐

 つまり、真の目的は支那事変の解決なのです。ただその前に英米蘭の妨害があるわけです。日本が生きていくために必要な石油や鉱物資源などを止められ、売ってくれなきゃ、腕ずくででも取るしかありません。

 戦争をやめろと言われても、戦争を仕掛けてるのは中国です。日本に言うのはお門違いでしょう。
 言うなら、中国の方に言うべきなのです。

 日本はやめたくても、向こうがやめないから、やめられないだけですから。
 こちらが一方的にやめても、向こうは喜んで攻撃してきます。

 それを知ってか知らでか、戦争を仕掛けてる中国には言わず、被害者の日本に「戦争をやめろ」と逆さまの事を言うから、どうにもならなくなるわけです。
おまけに加害者の中国には、「講和に応ずるな、頑張れ、」とやっているのですから、何をか言わんでしょう。

 この様に米国が加害者と被害者を取り違えているから話がややこしくなるのです。
 中国に騙されているのでしょうが、物理的に出来ないことを、言われても出来ません。

 日本が真珠湾攻撃を行なったのは、窮鼠猫をかむ行動からですが、この南部仏印進駐も、実は、窮鼠猫をかむ行動だったのです。
これをやれば米国がどういう態度に出るかは、予想はついていました。

 しかし、それでも敢えてやらなければならなかったのです。
 この時から、日本は窮鼠猫をかむ行動をとらされていたわけです。

 戦後の「日本悪者」思想に洗脳された人達は、「この時、やめておけば」、「あの時、やめておけば」と、アホな事を言っていますが、そのような事が不可能な事は明白でしょう。

 日本は自分の意思で戦争をしているわけではないのですから。

つづく










●関連記事

12月7日(8日)は開戦記念日2
「絶対的排日移民法」から「経済封鎖(石油禁輸)」まで
米国の対日嫌がらせの歴史と日本人が生きるための開戦
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/8387340.html

責任なし44 中国の逆宣伝と英国の中国傾斜
Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史
「遺棄化学兵器」を覆す文書、防衛研究所にあった
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27997485.html

責任なし45 外国の中国傾斜と東亜新秩序
Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史
米国による日本に対する理不尽な嫌がらせ
支那や米国が日本を誹謗中傷した南京爆撃の真相
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/28027977.html

責任なし46 米国の講和妨害と中国支援
Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史
支那事変の終結条件を決めていたのは米英だったが、米英は戦争をやめさせなかった
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/28061497.html








仏印進駐の背景と経緯については、rekisisiranaiさんがこの「責任なし」シリーズをYahoo!掲示板に投稿した後、約半年後にも改めて詳しく説明した投稿をしており、それを更に私がまとめたので以下に紹介しておきたい。



【フランス領インドシナ進駐】


●仏本国が独に降伏したので、仏領インドシナ総督は対日関係を好転させるために仏印経由の蒋介石支援ルートの遮断を日本側に申し入れた。

日本はシナ事変を早期に終結させるために援蒋ルートの遮断を要求していたので歓迎し、援蒋ルート遮断の実行を確認するためにフランスとの協定に基づいて北部仏印に進駐した。(1940年9月23日)

すると、米国は屑鉄の対日輸出を全面的に止めた。


●さらに、タイと仏印との間で国境紛争が起こると、日本は、間に立って停戦協定を成立させ、東京のタイ・仏印国境紛争調停会議で調停が成功し1941年年3月11日タイ・フランス平和条約が成立。

すると、米英は苦々しく思い、ますます経済制裁を強めようとした。

当時、日本が最も多く石油を買っていた相手先は米国だったが、米国は理不尽にも戦争を続ける支那を支援し、日本へ制裁をしたため、日本は南部仏印に進駐する約1年前の1940年7月からから米国に代わる石油供給源を求めようとして蘭印政府(インドネシア)と交渉を始めた。

ところが蘭印政府は、既に米国政府から対日圧迫の協力を求められており、日本へは強硬姿勢を貫いた。

米国は、日本と蘭印間で交渉が行われている最中に、日本軍侵入の際にはすべての油田を破壊する命令を現地米総領事が出し、米陸軍も80機の戦闘機を派遣した。

英・米・蘭の結託で日本にとって必要な資源が手に入らなくなり、その為、日本は南方に資源を確保する必要に迫られた。

日本は、戦略物資の豊富な南部仏印が、米英に占領される事態を予防するために南部仏印への進駐に踏み切った。(1941年7月28日)

日本の全面屈服か戦争かを求めていた米国は、石油の全面禁輸、日本資産の凍結という報復手段に出た。(1941年8月1日)

しかも、南米産油国からの輸入を防ぐためパナマ運河も閉鎖したのである。

米国には、この行為が日米戦争につながるとの認識は当然明確にあった。


●日本の南部仏印進駐のもう一つの要因で、実は最大に目的は、「援蒋ルートを遮断してシナ事変を解決する」ことだった。

日本が北部仏印に進駐した後も英国はビルマルートから支那に武器の輸送を盛んに行なっていた。

南部仏印進駐も英国によるビルマ経由の援蒋ルートを遮断してシナ事変を解決するために仏印政府と交渉して平和裏に行った。


〆 〆 〆
参謀本部の田中第一部長は手記に、「仏印、タイを我が軍事的結合圏内にすみやかに編入するため、取りあえず、仏印南部に所要の兵力を進駐させる必要がある。
その目的は全仏印の実質的把握…更にタイに、にらみを利かせ…情勢に応じてはビルマに進駐する為の基地とするにある。これによって対支封鎖の陣形は完成される」 と書いている。
〆 〆 〆
また御前会議の理由書にも
「…最近米国ヲ中心トスル英米蘭支ノ戦略態勢強化…若シ帝国トシテ速ヤカニ之ニ対抗スル措置ヲ執ルコトナク…
日ヲ閲スルニ於テハ…支那事変ノ 解決ハ更ニ遷延スヘク…帝国トシテハ此ノ際仏印・タイ全域ニ渉リ帝国ノ軍事的地歩ヲ先制確保スル要極メテ緊切ナリ…」 とある。
〆 〆 〆



つまり、真の目的は支那事変の解決だった。

ただその前に英米蘭の妨害があるわけで、日本が生きていくために必要な石油や鉱物資源などを止められ、売ってくれなきゃ、腕ずくでも取るしかなかった。








↓応援クリックお願いします。↓

人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00〜24:00)1回以上応援クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

この記事に

閉じる コメント(24)

顔アイコン

http://img.news.tom.com/img/assets/200508/050828140134yindu8282.jpg
とても優秀です
インド日本混血児
特技 古代インド廟建物性愛は彫刻しました 削除

2007/12/4(火) 午後 10:24 [ 平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

馬鹿「平和主義者」へ
日本が世界の塵ですか
じゃあ 2007/12/4(火) 午後 10:23 [ 平和主義者 ]は
世界の糞だね。

ところで、なんで平和主義者って名前ですか?
とても平和主義者らしい意見は無いが・・・やはり糞? 削除

2007/12/4(火) 午後 11:46 [ 真性平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ] よ、激論バトルで大いに書き込みをすればどう? 削除

2007/12/4(火) 午後 11:48 [ 真性平和主義者 ] 返信する

日本は、アメリカに虐められてたんだね;;。
資源が無い国だから、そこんとこは痛いよね〜

傑作くつくり

2007/12/4(火) 午後 11:49 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

知れば知るほど
アメリカも具合が悪い連中です・・・

キポッポキックリッ♪

2007/12/5(水) 午前 1:37 東京ベンズ 返信する

うーん、なるほど。傑作○

2007/12/5(水) 午前 2:31 nag*1*ak*yuki 返信する

アメリカとの大東亜戦争は1941年を待たず、すでに「開戦」されてたんですよね。
傑作☆ピカッ!&クリック!

2007/12/5(水) 午後 3:30 れおん 返信する

顔アイコン

何としてでも日本を戦争にピッパリこもうと言うチャーチルやルーズベルトの執念ですね。
傑作に◎!

2007/12/5(水) 午後 5:16 [ 太郎ともも ] 返信する

顔アイコン

これでもか、これでもかと締め付けに合っていましたね。
なんて事よ?!
ポキッ

2007/12/5(水) 午後 9:10 神無月 返信する

顔アイコン

仏印進駐をもって日本の侵略だという人もいますが、
これは交渉に基づくものだから問題ではありませんね。

傑作

2007/12/5(水) 午後 10:21 [ - ] 返信する

顔アイコン

陰険な陰謀をかけて旧日本軍をはめたアメコウヒトモドキども雷に撃たれて皆、滅びろ! 削除

2007/12/6(木) 午前 0:41 [ ヘーワシュギ茶 ] 返信する

顔アイコン

by平和主義者
>>日本は世界の塵です

おまえこそ世界の塵です竜巻に吹き飛ばされて消えなさい 削除

2007/12/6(木) 午前 0:47 [   ] 返信する

顔アイコン

最終的に支那が悪い!

2007/12/6(木) 午前 1:48 [ mtj*we*t021* ] 返信する

[ 平和主義者 ]君。

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2007/12/9(日) 午後 4:37 coffee 返信する

2007/12/4(火) 午後 10:14 [ 平和主義者 ]

2007/12/4(火) 午後 10:24 [ 平和主義者 ]

意味不明だ。
邪魔だ!

2007/12/9(日) 午後 4:39 coffee 返信する

[ 真性平和主義者 ]さん。ツッコミありがとうございます。

2007/12/9(日) 午後 4:59 coffee 返信する

[ ossanzetto ]さん。そのとおりです。
しかも、日本はフランス領に進駐しているのですから、アメリカがとやかく言うのは完全なお門違いです。
傑作どうもです。

2007/12/9(日) 午後 8:56 coffee 返信する

[ ヘーワシュギ茶 ]さん。米国民全滅までは必要ないですが、責任者は地獄へ堕ちなきゃおかしいですね。

2007/12/10(月) 午前 2:07 coffee 返信する

[ ] さん。正論です。

2007/12/10(月) 午前 2:08 coffee 返信する

顔アイコン

結局日本の存在は白人社会にとってねたましく都合が悪かったんでしょうね。
引き続き転載させていただきました。読ませていただきのが日課になっています。10年早いという言葉がありますが、それは私です。
約10年前の記事ですごく勉強させてもらってます。感謝。

2018/5/1(火) 午前 8:18 [ いかづちまる ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事