正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

四川省暴動 僧侶ら15人死亡か


四川省で15人死亡か 僧侶らと治安部隊が衝突
4月6日8時2分配信 産経新聞

 【北京=野口東秀】インドに拠点を置く非政府組織「チベット人権民主化センター」は5日、中国四川省甘孜県で3日夜に発生した僧侶や住民らと治安部隊の衝突で、僧侶や女性など少なくとも8人が死亡したと発表した。一方、米政府系放送局「ラジオ自由アジア」は15人が死亡、数十人が負傷したとの目撃者情報を伝えている。同センターによると、当局は3日、現地のチベット仏教寺院を捜索し、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の写真や携帯電話を押収。僧侶2人を拘束したため、数百人の僧侶や市民が抗議デモを実施したところ、治安部隊が群衆に向けて発砲したという。国営新華社通信は4日、この衝突で当局者1人が重傷を負ったと伝えていた。
――――――


またまた、支那の武装警察が、数百人の僧侶や市民の抗議デモに発砲し、15人を殺した。


四川省で新たな暴動発生【4月5日NHK】7PM





「どうして、四川省で、チベット人の僧侶や市民が抗議デモをするのか?」と不思議に思う人もいるかもしれない。

以前にも述べたが、改めて説明しよう。

チベットという国は、もともと現在の青海省とチベット自治区、更には四川省、甘粛省、雲南省の一部を領土としていた。 支那がチベットを侵略し、「チベット」を青海省、チベット自治区、四川省、甘粛省、雲南省に5分割したというわけだ。

イメージ 1


ところが、事実を無視して嘘を吐くのが支那に常套手段だ。 何と、支那は、「大チベットという国が存在した事実はない」と言い出した!

―――――
嵐の予感!民族学者、「大チベットという国が存在した事実はない」と断言―中国
4月6日9時47分配信 Record China

2008年4月3日、新華社サイト「新華網」は国務院新聞弁公室が2日、国内外の記者を招いてチベット問題に関する会見を開いたと伝えた。

会見の席上、中央民族大学喜饒尼瑪(シーラオニーマー)副校長は記者団に対し、「ダライ・ラマが主張する『大チベット』とは現在の自治区だけでなく、四川省、甘粛省、雲南省、青海省を含めた地域を指すもので、これらの地域が中国の歴史上において『大チベット』であった事実はない」と述べた。

これに続き、「西蔵(現チベット自治区)」は元(1271年〜1368年)の時代には中央政府による直接統治下にある1行政区域として地図に画かれており、王朝や政権は変わっても、現在に至るまでずっと中央政権の管轄下にあったと記事は説明。「大チベット」という概念は、中国の分裂を画策する帝国主義者の陰謀だと指摘した。(以下略)
―――――



明らかに事実に反する。 侵略を正当化するために、平気で嘘を吐く支那は、本当に醜い。

「チベット」という国は、間違いなく存在したし、モンゴルや満州の支配を受けたことはあっても、20世紀まで一度も、支那(漢族)に支配されたことはないし、本来は現在の青海省とチベット自治区、更に四川省、甘粛省、雲南省の一部も領土としていた。

イメージ 2





チベットの歴史

チベットは、7世紀にソンツェン・ガムポが吐蕃王朝という強大な帝国を建てた。

以後、チベットは、20世紀まで一度も支那(漢民族)に支配されたことはなく、逆に763年には唐の都・長安を攻略した。 その時、唐は、講和の条件として文成公主という姫を差し出し、チベットへの朝貢を余儀なくされた。

783年には条約が結ばれ、チベットと唐の国境線が定められた(建中の会盟)。


13世紀、チベットは、モンゴル帝国の傘下に入ったが、一方でフビライ・ハーンは、チベット仏教を受け入れて国教とした。 仏教界の最高権威にはヂョゴン・チョゲ・パスパ(チベット人)がなった。 更に1254年、フビライ・ハーンは、パスパにいくつかの称号を授与し、チベット全土に及ぶ政治権威を与えた。

当時のモンゴルとチベットの関係は、世界帝国の皇帝と宗教の導師が政教界の最高権威を2分し、優劣なく互いに依存しあう関係にあった。 上師(ラマ)が皇帝の保護を受けてチベット統治を保証してもらう一方、皇帝は帝国統治が正当であることを上師(ラマ)に保証してもらった。


20世紀、辛亥革命により、支那(漢族)は、清朝(満州人)からの独立を達成した。 その際、清朝に支配されていたチベットやモンゴルも、支那(漢族)と同じように、清朝からの独立を宣言した。

ところが、そのとき支那は、満州人の清朝が支配していた外国(チベットやモンゴル)までをも、支那の領土と言い出した。

これは、まさに、泥棒の論理だ。 ペマ・ギャルポさんは「そんな、おかしな主張が通るのなら、ビルマはインドの領有を宣言できる。両国はともに大英帝国の一部であったから」と言っている。

これを、日本のケースに喩えると、日本から独立した台湾が『朝鮮や南洋群島は台湾の領土だ』と言うのと同じことであり、正常な国では思いつかない言い分だ。

支那は、そのメチャクチャな理屈で、満州・内モンゴル・チベット、東トルキスタンを侵略した。

そのような支那の侵略は、支那事変によって中断されたが、戦後、共産支那によって再び本格的に再開された。













「支那は僧侶や市民の抗議デモに発砲するのはやめろ!」、「支那は侵略を正当化するために歴史を改竄するな!」と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00〜24:00)1回以上クリックお願いします

この記事に

閉じる コメント(63)

顔アイコン

チベット族への虐殺など存在しない。仏教への弾圧は文革の一時期を除いて基本的にないでしょう。

この問題は宗教弾圧とか言う問題じゃない。ダライが分離、独立をしようとする領土問題である。

チベット自治区以外の中国の都市では普通に何の制約もなく、仏教寺院が宗教活動をしてるのが、何よりの証拠であろう。 削除

2008/4/8(火) 午前 2:56 [ チベテロ ] 返信する

顔アイコン

中央民族大学喜饒尼瑪副校長の言【大チベットと言う概念は中国の分裂を画策する帝国主義者の陰謀だと指摘した】は時代錯誤で現在は21世紀である認識が全く欠如して居る。
己の罪を糊塗する為に相手を誹謗する手口【共産主義者が馬鹿の一つ覚えで“決まり文句の帝国主義”を連呼する】を21世紀に成っても使って居るお粗末さ!・・・・・
帝国主義者の陰謀?・・・チベット亡命政府を指して居るのか?噴飯物です。武器も無し、虐殺・民族淘汰から辛うじて国外に逃れて虐殺狂乱支那に対して細々と抵抗して居る「ダライ・ラマ法王」を帝国主義者と呼ぶ!・・・。
帝国主義者は狂乱支那其の者で有り。支那の狼狽振りはチベット亡命政府の主張が正しい事を如実にあらわしている。
例え狂乱支那が総力を上げ民族蜂起を力で弾圧!、更に歴史を改竄して正当性を主張して国際社会の非難を避けようとしても、避けられないでしょう!。何故なら支那人、思想の偏った人間以外は人間の心を備えているか、支那の主張には欺かれない・・・簡単な理由です。聖火リレーのを見れば、風はどちらに流れているか?は一目瞭然です。
傑作!〜。

2008/4/8(火) 午前 3:15 [ gre*n*hub*32 ] 返信する

顔アイコン

チベットの現状だそうです
一読ください ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/myo7676/36128213.html

2008/4/8(火) 午前 5:12 den*dou*i*777 返信する

顔アイコン

草你妈的!小日本! 削除

2008/4/9(水) 午後 4:54 [ 小日本 ] 返信する

顔アイコン

チベテロよ
結局あなたの言う事は、
チベット人に対する弾圧と支那のチベット侵略を肯定しているだけではないか? 削除

2008/4/10(木) 午前 0:20 [ 真平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

どうやら米国建国以前から今の中国の民族はは互いに支配したりされたりの関係のようです。直接ではないにしろ同じ統治のもとにあった長い歴史事実はいなめません。理屈からいえば長い歴史の中で元や清に宗教的、精神的うらずけを与えてシナを支配していたとすれば、シナに支配され返しても文句はいえんと思う。アメリカで奴隷として拉致した黒人系にアメリカ大統領になられても白人が文句を言えないと同様に。

2008/4/12(土) 午前 9:29 [ 山田 宙 ] 返信する

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2008/4/13(日) 午前 10:38 coffee 返信する

[ johndoethepasserby ]さん。2008/4/6(日) 午後 10:07
詳しい解説ありがとうございます。
そう思います。

2008/4/13(日) 午前 10:43 coffee 返信する

[ 真実一路 ]

>辛亥革命で漢族が独立を達成したと言っていますが、領土はどこからどこまでですか?

満州、モンゴル、東トルキスタン、チベットなどを除く支那大陸。

>独立が達成されたんじゃなくて、清が打倒されて中華民国が出来ただけだろ。

辛亥革命の「3民主義」って知ってる?
3つのうちの1つは、「民族の独立」だぞ。

2008/4/13(日) 午後 9:12 coffee 返信する

[ johndoethepasserby ] さん。

>ねっ、ご覧になりました? 「真実一路」氏の言明。

見ました。

2008/4/13(日) 午後 9:24 coffee 返信する

[ nikkyousokyuusai ] さん

>平和主義者って、訴えたら法廷に顔出すかな?かな?

・゜・(ノ∀゜)・゜・ブワッハッハッハ
これ、馬鹿ウケです!!
是非、平和主義者を訴えて下さい!!

2008/4/13(日) 午後 9:34 coffee 返信する

[ ossanzetto ] さん
鉄槌、大賛成です。
傑作・ランクリ 、大感謝です。

2008/4/13(日) 午後 9:35 coffee 返信する

[ 金沢顕時 ] さん。
お父様の正確で明快な説明は、実に素晴らしいです。

2008/4/13(日) 午後 9:53 coffee 返信する

[ きくい ]

>元が中国ではないとはあまりにもアホすぎる。
>ネットで調べろ!

オマエが調べて勉強しなさい。

2008/4/14(月) 午前 2:51 coffee 返信する

[ ossanzetto ]さん

>シナ凶惨がどうしても阮朝や清朝の後継者と言い張りたいなら、
>最低限胡錦濤はチベット仏教に帰依し、ダライ・ラマを迎え入れ、
>信教の自由を保障し、チベット人の自治を認めるのが筋ですね。

流石です。
見事な論理です。

2008/4/14(月) 午前 7:54 coffee 返信する

[ チベテロ ]
支那はチベット虐殺の現行犯なのに何をマヌケなこと言っているんだ?
支那は外国の軍隊を送って侵略したのも紛れもない事実だ。
嘘を吐くならもっとマシな嘘を吐け。

2008/4/14(月) 午後 11:58 coffee 返信する

[ greenthub232 ] さん。
支那人の発言は時代錯誤というより確信犯なのでしょう。
厚顔無恥です。
風は支那に強烈な逆風となっていますね。
傑作感謝です。

2008/4/15(火) 午前 0:30 coffee 返信する

顔アイコン

現在の日本でシナ共産党国の擁護的発言をするのは
シナの回しものか、その手先の日本人か、または
偏向教育を受けて洗脳された、低脳左翼人か。
でもそんなものたちが大道闊歩しているのが現日本である。そんなものたちをのさばらしていては
日本沈没が現実味を帯びてくる。反日教育で固められた
シナ共産党の国の若者に対して、日本の若者は何も
できないのではないか。憂うべき事態だ。

2008/4/18(金) 午後 0:08 [ aft*ra*d ] 返信する

顔アイコン

[真実一路] って山本有三のかァ。あのボケオヤジは世界に冠たる日本語のカナ漢字を廃止してローマ字にしようとした文化大革命ごっこのハシリだったっけなァ〜。戦後の学者バカのアタマの中には蛆虫がよ〜け湧いて、宿木サヨクの寝床になってるわな。
とくに8月8日が近づくほどに 『風通し良く』 せんと日増しに 『支那五輪ウジ』 が湧くから、食中毒やら肝炎やら性病やら気ィつけんとな。日本の保健所は対処せんらしいから。

2008/4/18(金) 午後 1:48 やじ猫 返信する

[ afteraid ]さん。
同様に憂いています。

2008/4/28(月) 午前 3:33 coffee 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事