正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

Yahoo!掲示板
トップ > 政治 > 軍事 > 核戦略



珈琲殿へ 2003/ 9/27 22:55 [ No.2635 / 4720 ]

投稿者 :
kemonousagi


他トピでの核論議で費用とかが問題になってましたね。
でも本来はこちらで話すべき話題と考えて参戦は控えました。
実は私も原潜やミサイル、核弾頭の調達費用等を調べた事があるのですが、機密という事もあってかあまり明確な資料は得られませんでした。
(誰か詳しい方いましたら教えてください)
とりあえず判ったものだけで考えます。
まずアメリカの戦略原潜オハイオ級(16000t)の建造費ですが、一番艦オハイオ(’81)が15億ドル(約1800億円)。
最直近(’97)では20億ドル(2400億円)、これはミサイルと核弾頭を含まない価格です。
米海軍向けコストでそのまま4隻調達すると9600億円ですね(米国は18隻保有)。
24基のミサイルを搭載出来、トライデント2なら最大14MIRVなので336発まで可能。
でもRVは米ソ間で8(将来的に4)という合意ができていて192(96)発。
乗務員は120名、4隻として480名、海自は潜水艦を17隻保有し、多くの潜水艦乗務員がいるので、転属させれば良いでしょう。

次にミサイルですが、トライデント2(D5)を原潜4隻で運用してる英国を参考にします。
衛星などを含む総取得費用は15億ポンド(2兆6000億円)です。
ちょっと高い気もしますが、偵察、指令衛星を単独では運用出来ない国にとっては、いたしかたないのでしょう。

次に維持費ですが、オハイオ級の一隻の年間維持費は550億円。
一方英国(4隻)の年間維持費は1200億円。
ちょっと差がありますが、日本の年間維持費を人件費が高い事も考慮に入れて2500億円としておきます。

他には原潜基地と港湾施設(青森県?)に1000億円見ておきます。
また随伴用の攻撃型原潜は、米のシーウルフ級で2500億円ですが、米国でも高額の為3隻で建造を取りやめた高性能艦は必要でないでしょう。
将来的には必要になるかもしれませんが、相手が中国なら、任務遂行艦(1〜2隻)に通常潜を2隻程つければ良いでしょう。

合計で3兆6600億+年間維持費です。
今後10年で揃えるとして、10年間の平均維持コストが1500億円とすれば5兆1600億円になります。
10年後時点での後年度負担を1兆円とすれば、年間のコスト増は4160億です。
見落としや研究費、予備費840億を含め5000億としてもGNPの1%を1.1%にすれば良い話です。
素人見積もりなので見落としもあるでしょうが、通常戦力を損なう事無く、経済破綻も無く核搭載原潜を持てる事には変わり無いでしょう。
あとは星火燎原の如く国民の意識が変わっていくのを待つとしましょう。


返信


これは メッセージ 2634 deliciousicecoffee さんに対する返信です





>よく調べましたね。 2003/ 9/28 2:14 [ No.2643 / 4720 ]


投稿者 :
kemonousagi


>これどこで調べたんですか。ソースを教えて下さい。

かなり前に調べてテキストにまとめておいたので今のソースはわかりません。
あるものは反核団体のものだし、掲示板に誰かが書いたものもあります。
海外のHPを辞書を片手に数時間調べた事もあります。
いずれもある程度信頼がおけるなと思ったものを書きましたし、数値に違いが有れば大きいほうを書きました。
(細かい数値でもめるのが本意ではないので)
ソースが無いと信用が出来ないというのなら仕方有りませんが。
ちなみに今ちょっと見ましたが、多少の違いはあれ、大きな誤差は無い様です。
(シーウルフがちょっと高いがロス級が思ったより安い)

http://www.florida.navy.mil/html/trident_submarine_info.htm
USS OHIO (SSGN 726) Cost 1.2 billion
オハイオのコスト12億米ドル

http://www.fas.org/nuke/guide/uk/slbm/vanguard.htm
total acquisition cost of the Trident programme is 」12.57 billion at 1996-97 economic conditions,
トライデントプログラムの総取得コストは96〜97の物価で12.57億ポンド

http://nuketesting.enviroweb.org/hew/Uk/UKArsenalRecent.html
The current estimated program cost for the Vanguard SSBN program is US$18.8 billion
現在のバンガード原潜の見積もりコストは18.8億米ドル

http://navysite.de/weapons/trident.htm
D-5 Trident II
Unit Cost $29.1 million
トライデント2ミサイルの単体コスト2910万米ドル

http://www.cdi.org/issues/naval/seawolf.html
Los Angeles $741Million
Seawolf $4.3 Billion
ロス級攻撃原潜7億4100万米ドル
シーウルフ級攻撃原潜43億米ドル


返信


これは メッセージ 2639 f35jp さんに対する返信です







(参考)

イギリス(英国)の核武装コスト
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/8379906.html



追加(2007年1月6日)

英の核戦力検証・狭い国土SLBMに特化・イギリスで更新期迎え論戦へ・費用は4兆円超
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/10895730.html

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

これでまたひとつ反核武装の論拠が怪しくなりましたね。最近の読売の記事では「核武装するには費用が何兆円」とだけ書いているので困りますね。「そんなに高いのなら無理だ」と思わせようとしてるのかな。単なる勉強不足かな。

2007/3/22(木) 午前 7:16 [ sma*t*omb*999 ] 返信する

[smartbomb2999 ]さん。日本が核武装することに反対する勢力は、ありとあらゆる理由をつけて反対しますが、全て根拠薄弱です。「膨大なコストがかかる」は、その代表的1例ですが、日本の国家予算に対する日本の核武装コストの少なさを知るべきです。

2007/3/23(金) 午前 1:36 coffee 返信する

トラバさせてください 傑作

2008/5/21(水) 午前 9:20 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。 削除

2008/9/8(月) 午前 0:58 [ 平和主義者 ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2008/9/13(土) 午後 11:13 coffee 返信する

核兵器なんて必要ないね。子供が玩具を欲しがるのと一緒で、人間結局は持っていると使いたくなる。なければ絶対に使えないんだ。

2009/10/15(木) 午前 3:56 [ Mushroom ] 返信する

顔アイコン

>素人見積もりなので見落としもあるでしょうが、

素人なんてとんでもない、詭弁の使い手としては十分以上でしょうw

発射プラットフォーム、投射手段としての値段で、しかもあなたの主張どおりであれば「全量輸入」に近い状態になるでしょう。米英ともに国内に原子力推進プラントを生産する産業基盤があるからこそのあの調達価格であって、日本に無いそれを揃えれば数千億から兆の資本投下による「産業の確立」が不可欠です。
搭載する弾道弾においてMIRVとして機能できるだけの小型化が図られた核弾頭については、実験場の確保からしてまったくの別予算。NPT体制下では核弾頭の譲渡はありませんから、これも「核兵器を製造する産業」が必要ですね。イギリスなんて核武装初期には「原爆作る材料が無い!」ってな状況だったんですよ? 削除

2010/1/24(日) 午前 1:44 [ cambions ] 返信する

顔アイコン

オハイオとトライデントに詰める予備を入れて300発程度のRVに必要なプルトニウム239とそれをよりすくない量で(でないとRVに収まりませんしね)爆縮させるための設計ならびに加工技術は不可欠ですし、半減期が12年と比較的短いトリチウムを定期的に交換してやらないといけません。これの生産にも原子炉が必要です。

原発の建設費が地元対策費込みで5000億、その維持については別口、原発のような「電気代による回収」も期待できません。どんだけ軍用原子炉を用意しないといけないんでしょうかね? 削除

2010/1/24(日) 午前 1:45 [ cambions ] 返信する

顔アイコン

>米海軍向けコストでそのまま4隻調達すると9600億円ですね(米国は18隻保有)。

>通常戦力を損なう事無く、経済破綻も無く核搭載原潜を持てる事には変わり無いでしょう。

アメリカの軍事費は日本の10倍です。社会保障を切り下げたアメリカ同様の予算構成にしたとして1/10の2隻が限界になるのでは?
イギリスはNATOという集団安全保障に組み込まれることで、通常戦力を削減しています。陸軍の戦車も、空軍の戦闘機も、海軍の駆逐艦も、みな自衛隊より少ないってことを忘れてませんか?
現在の防衛費は税収の1割を使っています。これは国債を当てにしないで継続する事業としては限界の数字です。防衛費の(しかも単一案件で)20パーセントの増加、しかも恒久的な支出を「問題なし」とするセンスは秀逸です。

これだけザルな計算を並べて「星火燎原の如く国民の意識が変わっていくのを待つとしましょう」とは、ひさびさに笑わせてもらいましたw 削除

2010/1/24(日) 午前 1:49 [ cambions ] 返信する

アバター

うん、いいですね。
ナイスです。転載させて下さい。

2016/5/28(土) 午後 8:37 [ 初詣は靖国神社 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事