正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
https://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング






NHKが4月4日に放送した『プロジェクトJAPAN プロローグ「戦争と平和の150年」』を観た。

例によって、ふざけた反日虚偽番組だった。

実は5日放送の台湾の話はもっと酷かったのだが、それについては後日改める。


4日放送分にもツッコミ所は多数あったが、限がないので「パリ不戦条約」に関する箇所に絞ってNHKに抗議文を郵送した。






〒150-8001
NHK
「プロジェクトJAPAN」係

━━━━━━━━━━━
拝啓

4月4日放送の『プロジェクトJAPAN プロローグ「戦争と平和の150年」』を拝見しました。
番組の中にあった事実に反する間違いを指摘させて頂きますので、番組制作責任者の見解をお返事下さい。

明らかに事実と異なるのは次の箇所です。

――――
NHKナレーション
憲法9条につながっている国際法の流れの1つ、それは【パリ不戦条約】、その第1条に「戦争そのものが違法である」という思想が初めて盛り込まれました。

戦争そのものが違法であるという考え方に辿り着いた世界。
しかし、直後に起きた世界恐慌をきっかけに激しい国益の衝突が起き、やがて第2次世界大戦に衝突していきました。

国際法の視点から見たとき、【パリ不戦条約】には戦争の勃発を防げなかった弱点があったと山室さんは考えています。



京都大学教授の山室信一
パリ不戦条約は、どんな行為であれ戦争という形で軍事的な行動を起こすことは禁止していたはずなんです。同時に、日本は、この不戦条約を免れるために、自分が行っている実質的には戦争状態を【事変】という言い方に言い替えました。「【満州事変】もそうでしたし、それからずっと続きました【日中戦争】も、【日華事変】あるいは【日支事変】と言い方をしたわけですね。これは戦争ではないという言い方にすることによって当時の国際法の不戦条約違反も免れようといたしましたし、同時にまた戦時国際法の適用も免れようとしたわけですね。」


NHKナレーション
当時の日本は石油などの軍事物資をアメリカからの輸入に頼っていました。
しかし、アメリカには戦争当事国への物資の輸出を禁じる法律【中立法】がありました。

日中の衝突が戦争と認定され、アメリカからの輸入が途絶えることを日本は恐れました。そこで宣戦布告はせず、【事変】という言葉を使って攻め込んだのです。
――――






番組制作者や京都大学の山室信一は、「パリ不戦条約は、どんな行為であれ戦争という形で軍事的な行動を起こすことは禁止していた」とか、「日本が1928年のパリ不戦条約違反を免れるために【満州事変】や【支那事変】において【戦争】ではなく、【事変】という言い方にした」と述べましたが、完全な間違いです。

あまりにも低レベルであり、「間違い」というより意図的な「虚偽」ではありませんか?

パリ不戦条約は、自衛戦争で軍事的な行動を起こすことを禁止しませんでした。

したがって、このパリ不戦条約違反を免れようとして日本が「事変」という言い方をしたということも事実に反します。

確かに日本は、米国などからの物資の輸入停止を恐れて「戦争」ではなく「事変」という言い方をしました。

しかし、「当時の国際法のパリ不戦条約違反を免れようとして【事変】という言い方をしたというのは妄想です。


パリ不戦条約が自衛戦争を認めていたことは、国際法や歴史の研究者であれば誰でも知っていることです。

NHKの番組制作者でも、当然知っていた筈です。

何故NHKは山室信一の無知丸出しの間違った発言を放送したのでしょうか?

是非ご回答願います。


また、NHKはナレーションで「アメリカには戦争当事国への物資の輸出を禁じる法律【中立法】がありました」と述べましたが、ヨーロッパで1939年に第2次世界大戦が勃発した後、米国は戦争当事国となった英国に向けて米国の護衛艦まで付けて物資を輸出したことについては全く触れませんでした。

米国の中立法について述べておきながら、実際には米国が中立法を無視した事実について言及しないのは、明らかな手落ちです。


更に、NHKはナレーションで「日本は、【事変】という言葉を使って攻め込んだのです。」と述べましたが、日本は上海戦の前にも、上海戦の後(南京戦の前)にも、南京戦の後にも、支那に対して大幅に譲歩した和平案を提出しました。

蒋介石は、戦争を仕掛け、日本が提出した和平案を全て蹴り、戦争の継続と拡大を公言していました。

「日本が攻め込んだ」というNHKの言い方は悪意に満ちた虚偽です。

この点に関しても、ご説明願いします。


念のため、以下にパリ不戦条約に関する資料を示します。



■1928年締結「パリ不戦条約」関する補足資料

――――
【米国政府覚書】

(抜粋)

1928年(昭和3年)6月23日

一、自衛

反戦条約米国草案に、自衛権を制約又は侵害するものは一切含んでいない。自衛権は各独立国に固有のものであり、各条約に包含さるるものである。各国は条約文には関係なく攻撃侵略よりその領土を防衛する自由を常に有しその国のみが自衛戦を必要とするか否かを決定する能力を持つているのである。若しもその主張が正当な場合は全世界がその行動を非難するどころか称賛するであろう。但し、此の不可譲権を条約により明文にしようとすれば「侵略」を定義しようとする時遭遇すると同様の困難に突き当たる。之は同一の問題を向ふ側から取扱はうとするのである。如何なる条約文も自衛の本質的権利に何者をも付加し得ざるを以て条約が自衛の法的観念を規定することは平和を促進する所以ではない。がむしやらな者にとつては条約の定義に一致せしむべく事件を作成するのは極めて容易であるからである。

東京裁判資料刊行会編『東京裁判却下未提出弁護側資料』第1巻240(上下)頁
――――




解説

【1928年不戦条約の解釈】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/1928nowar..htm
(抜粋)

●米国政府の自衛権の解釈(1928年6月23日)
(略)
しかも米国政府の自衛権の解釈によれば、不戦条約は国家の自衛権発動を容認し、戦争が自衛戦争か否かの決定権を戦争当事国に与えたのだから、この条約は全ての戦争を容認したに等しい。戦争当事国が「我が国は、自衛の為の武力行使に訴えざるを得ない情勢にあり、我々の戦争は自衛権の発動であり自衛戦争である」と宣言すれば、戦争は自衛戦争となり、不戦条約はこれを容認するからである。
つまり不戦条約は、ケロッグ国務長官から、全ての戦争を否定する条項と、全ての戦争を容認する解釈を与えられた支離滅裂な条約であり、パル博士の指摘通り、「法の範疇から除外される」に十分であり、現在でも、侵攻戦争はその厳格な法的定義を持ち得ず、国際法上の犯罪とはなっていないのである。





――――
自衛の問題に関して、ケロッグ氏は次のように言明した。

自衛権は、関係国の主権のもとにある領土の防衛だけに限られてはいない。そして本条約のもとにおいては、自衛権がどんな行為を含むかについては、各国みずから判断する特権を有する。
323P


ホールの見解。

自存権は、ある場合においては、友好国、または中立国に対する暴力行為を、正当化することがある。
(略)
国家は外国にある自国民を保護する権利を有する。
328P


リビエは、この自衛権または自存権を次のように説明している。

(略)
政府は、自国の安全のため、他の一国の権利を侵害する権利を与えられているし、且つある状況のもとにおいては侵害する義務を負うことさえある。
329P

東京裁判研究会編『パル判決書』上巻
――――




お手数ですが、見解と回答をお願います。



〒1●●-0●●● 東京都●●区●●7-●-●
 ●●●●
━━━━━━━━━━━






●関連記事

8月13日放送「NHKスペシャル」宛に出した手紙の返事がNHKから来た。
日本軍の残虐行為や南京大虐殺の根拠は歴史教科書や政府見解…
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/24563662.html
ツッコミどころ満載なので早速反論!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/24564410.html
8月13日放送「NHKスペシャル」宛に出した2回目の手紙に2回目の返事
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25519455.html
反論
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25520606.html

日本軍と阿片
NHKスペシャル「調査報告 日本軍と阿片」8月17日放送(8月30日再放送)に質問状を郵送
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/35562247.html







「NHKはきちんと説明しろ!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00〜24:00)1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

この記事に

閉じる コメント(83)

顔アイコン

Kanazawaさん 勉強になります。

NHKは9条とパリ不戦条約を無理やりリンクして、
日本が自業自得で国際社会の孤児になったと洗脳したい
のだろうが、自衛の戦争について故意に無視する
のは卑怯だね。

上海を数万の兵力で取り囲んでいた蒋介石を
被害者扱いするブサヨもしかり。

蒋介石が和平案を受けなかったのは、
先方の事情によるところも大きいね。

中国では講和するものは「漢奸」のレッテル
を貼られ、政敵に追い落とされるから徹底抗戦を叫ぶ
しかない。

この場合の政敵とは表向き抗日で連繋していた共匪だが、
蒋介石にもっと先見の明があれば、日本軍と協力して
共匪を叩き潰すべきだった。

それをしなかったため中国人のみならず、内モンゴル、
東トルキスタン、チベット、カンボジア、更に台湾の
人々をも不幸のどん底に叩き落す羽目になる。 削除

2009/4/7(火) 午前 1:04 [ 民ムー ] 返信する

顔アイコン

台湾編だったかその前だったか忘れたが、
ウィルソンの民族自決に触発された朝鮮人民が起こした
3.1独立運動を、日本が弾圧した。

なんてストーリィになっていたがとんでもない。

ウィルソンの民族自決は白人だけの話で、3.1事件は
早とちりした一部キリスト教徒や民衆が起こした暴動
に過ぎない。

そもそも当時の朝鮮には独立できるだけのパワーも
無いし、民衆を代表してるわけでもなく、
台湾の山岳民族のような根性も無いからすぐに鎮圧。

そもそも欧米列強は白人以外人間とみなしておらず、
日本人が力で台頭するのを潰したいと思っていた。

それが「黄禍論」であり、日本の移民排斥等既に
始まっていたから、日本は国際連盟で「人種差別の撤廃」
を訴えるが、数の上では採択のはずが「満場一致で
なければ認めない」と却下したのが、NHKがマンセー
していたウィルソン大統領である。・・・

申し訳無い。頭に書き過ぎてしまったが、この怒りは
犬HKにぶつけます。m(__)m 削除

2009/4/7(火) 午前 1:37 [ 民ムー ] 返信する

顔アイコン

中共の指示通りに作った工作番組だとしか思えませんね。
この前は李長春とかいうシナのプロパガンダ野郎が
わざわざ日本のマスゴミにご指導にきたらしいですしね。 削除

2009/4/7(火) 午前 1:53 [ ] 返信する

顔アイコン

京大教授だという山室某は、何でも「日本が悪い〜」を売りにする左巻きのようですね。博学のCoffeeさんが代ってやったらどうですか。まともな日本人を養成するためにも。

 嵋州事変」や「支那事変」を”戦争”と言わなかったのは、当時の満州は馬賊が支配し国家ではなかったこと。また支那も蒋介石や中共が主導権争いに明け暮れる分裂状態にあり、宣戦布告をしようにも主権者がハッキリせず、そもそも支那事変を仕掛たのは中共であった。

△泙拭日本側は支那軍は弱体であるから、戦いはすぐ終わると思い「戦争」と言わなかったまでのこと。もっとも、日本が蒋介石軍に対するドイツやアメリカの援助を過小評価したり、コミンテルンの罠に嵌って「支那事変」を無秩序に戦線拡大し日米開戦につながったのは大失敗であった。いずれにしても、不戦条約に気がねして、「戦争」と言う言葉を使わなかったわけではない。

2009/4/7(火) 午前 9:48 [ - ] 返信する

顔アイコン

NHKが徴収している視聴料の話を書いてる人がいたけど、
視聴料はちゃんと払おうよ!
そう云うサヨク的なすり替えは正論を語ろうとする場にふさわしくない。

ちゃんと払ってるからこそ、番組に対しての文句も堂々と云えるんだから。

2009/4/7(火) 午前 10:05 [ car*ock*p ] 返信する

顔アイコン

その1
この山室とかいう京大教授はサヨクの巣窟・東大法学部出身の学者で、9条教の信者本で司馬遼太郎賞を受賞したそうです。なんでもパリ不戦条約を源とする非戦思想の世界的潮流の結晶が9条だと言いたいのだとか。でも、戦後多くの国が独立しましたが、9条のような条文のある憲法を制定した国がただの1国もないのは、その世界的潮流が跡形もなく立ち消えてしまったのでしょうね。この潮流はどこへ行ってしまったのか。まさか、潮流そのものがパリ不戦条約をかたるこじつけや歪曲、捏造の産物だとしたら、司馬遼太郎賞の価値も地に墜ちてしまうから、そんなことはないでしょうね。まあ明治の軍人に温かく、昭和の軍人には冷酷な司馬先生(帝国陸軍でシゴかれた逆恨み?)でしたから、それぐらいのことは気になさらぬかもしれませんが…。
(文字制限のためその2へ) 削除

2009/4/7(火) 午後 3:50 [ tomcat1956jp ] 返信する

顔アイコン

その2
Nスペのこの回を途中まで視聴して、例のごとくお花畑的反戦平和のプロパガンダ全開番組と分かったのでスイッチを切り換えました。確かに平和は大事だが、平和に対する価値観が国によって違うから戦争が起きるのを無視するような番組制作は、公共放送が行うべきではない。イスラエルとパレスチナの紛争をはじめ、世界中の諍いがなぜ起きるのか、コイツらNHKは分かろうとしない。極論すれば、平和の有り様は国あるいは民族、文化の数だけあり、当事国がその大部分を共有すれば戦争は回避できるが、それぞれの大事な部分が食い違えば戦争で解決することもやむを得ない。それが現実の国際社会であることぐらい分かるはずなのに、そのような実情から目を背け念仏のように反戦平和を唱えれば、実現すると思い込んでいるらしい。実に幼稚でカルトチックな思い込みだ。 削除

2009/4/7(火) 午後 3:51 [ tomcat1956jp ] 返信する

顔アイコン

この番組、私が見ていたとしても細かくどこがどう間違ってるとは
指摘できませんが、又いつものように偏向報道を垂れ流したのは大まかなところで伝わります。
coffeeさんの質問状にはこれまでいい加減な回答しか寄越さないNHKです、答えられず逃げてるんでしょうね。又も木で鼻をくくったような回答が来るんでしょうか・・・

ポキッ

2009/4/7(火) 午後 5:45 神無月 返信する

顔アイコン

台湾の番組見ました。なんだか、かなり偏向しているような気がしました。日本の政策のよいをクローズアップすることなく、悪い印象だけを故意にピックアップしているような恣意的なつくりに怒りを覚えましたよ、BGMを含めてね。こんな番組を国営放送が流すから、日本人は骨抜きにされ、いつまでたっても、いわれなき罪悪感と土下座外交から脱却できないのではないだろうか。戦後、日本はアジアに対してさまざまな国際貢献を十分にしてきている。お人よしといってもよいぐらいだ。こんなことでは、気が付いたら数十年後に日本は日本でなくなっているかもしれない。 削除

2009/4/8(水) 午前 2:14 [ tomcat ] 返信する

顔アイコン

4月7日
◆「反日の台湾感情」を強調報道の過ち! NHKスペシャル「アジアの一等国」

◆反ニッポン放送か? NHK!◆

▼NHKは韓国や中国の反日意識を高める事に成功したので台湾に対しても
同じような番組を放映しようとしているのだろう。

▼やがてはフィリピンやインドネシアに対しても同じような番組を作って
反日意識をアジア全土に広めていくつもりだ。

▼このようなプロパガンダは中国共産党のプロパガンダと同じであり、
NHK=中国共産党化として見た方がいいだろう。 削除

2009/4/8(水) 午後 9:44 [ 平和主義者  ] 返信する

顔アイコン

---ちゃんと払ってるからこそ、番組に対しての文句も堂々と云えるんだから。
受信料は代金ではない。顧客ではない者が文句をつけられる立場にない。「株主」でなければ意味が無い。

2009/4/9(木) 午後 5:25 [ IB ] 返信する

顔アイコン

はじめまして!くだらない反日思想番組と思っていましたが、やはりそうでしたか!最近、朝鮮半島特集を組んだりと意図を感じていましたが。NHK代払っているので抗議します。 削除

2009/4/9(木) 午後 8:06 [ 旭陽公方 ] 返信する

顔アイコン

wikipediaもNHKみたいなことかいてる気がしました。
もしそうだとしたらやばいですよね??
わーーー 削除

2009/4/19(日) 午前 10:30 [ キャッピー ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2009/5/31(日) 午前 10:53 coffee 返信する

顔アイコン

[ shanbanchushasu ]さん

>今回は返事がありますかね。

これには全く返事がありませんでした。

2009/5/31(日) 午前 11:00 coffee 返信する

顔アイコン

[ 戦争犯罪人東條英機 ]

>しもじもには「生きて虜囚の辱めを受けず」と訓告を与えながら、ピストル自殺に失敗した恥さらしの東條英機。

支那軍に捕まった日本兵全員があまりにも惨たらしく虐殺されていたので、陸軍は1941年1月に示達した「戦陣訓」の中に、「生きて虜囚の辱を受けず」のくだりを挿入した。

東條大将の自殺中傷宣伝
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/15147843.html

>臣民を無駄死させながら、敗戦が確定的になると
>無様にも「人間宣言」して命乞いした恥知らずの裕仁。

昭和天皇の知られざる実像
マッカーサーを感動させた言葉
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18934657.html
天皇に戦争責任は全くない
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18999194.html

2009/5/31(日) 午前 11:02 coffee 返信する

顔アイコン

[ sat*atu**200* ]

>南京陥落が成功したので、
><和平案を今までよりも大幅に吊り上げ>
>蒋介石が、その和平案を受け容れることを
>出来なくした。

では、どうして南京陥落前に和平案を受け入れなかった?
つーか、南京陥落後に和平条件が上乗せされるのは当たりませんのこと。
で、日本は領土を要求したのか?
ん?
東京裁判のような裁判をやると言っていたのか?
ん?

2009/5/31(日) 午前 11:05 coffee 返信する

顔アイコン

皆様
いつもコメントありがとうございます。
全てのコメントを拝読させて頂きました。
ご賛同、応援、助言、情報提供、指摘、非難など、今後の参考にさせて頂きます。
また、「傑作」クリックや、「ブログランキング」クリックをして下さった皆様、本当に本当に大大感謝です!!
今後とも、よろしくお願い致します。

2009/5/31(日) 午前 11:14 coffee 返信する

顔アイコン

大変勉強になりました。
NHKの放送がいい加減で虚飾に満ちたものであることがよく解りますね。 削除

2009/11/8(日) 午後 10:23 [ ぽいぽい ] 返信する

顔アイコン

NHKに選挙を要求した方がよくね?
受信料なんて税金みたいなモンだし
税金払っている以上、選挙をすんのは当然だろ? 削除

2010/7/26(月) 午前 0:48 [ なぐ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


みんなの更新記事