正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

真実の歴史を認識し、国益最優先の外交や日本の核武装の実現を目指します。維新政党・新風を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓
人気ブログランキング




中国誘拐組織 大量摘発 女性や子供410人を保護 背景に農村部の嫁不足
5月9日15時45分配信 産経新聞

 【北京=矢板明夫】中国国内で最近、女性や子供を誘拐する事件が多発していることを受け、中国公安省は4月上旬から全国規模で集中捜査を開始、5月初めまでの約1カ月間に72の誘拐グループを摘発し、誘拐された女性214人、子供196人を保護した。同省刑事捜査局の杜航偉局長が9日までに中国メディアに明らかにした。

 中国で発生する誘拐事件は、欧米や日本でよく見られるような被害者の家族に身代金を要求するケースは少なく、ほとんどが人身売買を目的としている。中国政府が30年前から推進している一人っ子政策により、農村部での男女バランスが大きく崩れたことが誘拐事件多発の背景にあると指摘する声は少なくない。

 男尊女卑の観念が強い農村部では、一人っ子政策が実施された直後から女児の堕胎が後を絶たず、当局の統計でも最近の新生児の男女比率は120対100よりもさらに不均衡になっている。それに加え、都市部に出稼ぎにいく若い女性が増えており、とくに内陸の農村部では深刻な嫁不足の状態となっている。

 今回摘発されたケースの中でも、誘拐グループに「仕事を紹介する」などといわれ、農村部に嫁として売り払われた若い女性が多くいた。値段は地方によって異なり、最も安い貴州省などでは1人5000元(約7万円)程度という。

 誘拐される子供も同じく農村部に売られることが多い。嫁不足から結婚できない男性が跡取りとして男児を必要としていることから、男児の方が女児よりも高い値が付くようだ。4万元(約56万円)で売買されたケースもあると伝えられる。

 こうした誘拐犯罪は省をまたぐことが多く、各地の警察は横の連携が少ないため、捜査が難航することが多く、犯行グループを摘発することは少なかった。しかし今回、公安省は全国規模で専門のプロジェクトチームを作り、各地の警察をまとめて統一行動を取ったため、大きな成果につながったという。

 公安省では「今回はあくまでも中間報告であり、プロジェクトチームによる捜査は今後も続ける」としている。

>男尊女卑の観念が強い農村部では、一人っ子政策が実施された直後から女児の堕胎が後を絶たず、当局の統計でも最近の新生児の男女比率は120対100よりもさらに不均衡になっている。

女子供の誘拐が多発している要因は極端な男女比率にある。特に広東省では新生児の男女比率が130対100に広がっており、更に第2子の男女比となると180対100に達している。

どうして広東省の新生児の男女比率が極端に広がっているかというと、広東省の人肉食文化の影響があると考えられる。支那人は「空を飛ぶものは飛行機以外、四足のものはテーブルとイス以外何でも食べる」と言われているが、これは主に広州を省都とする広東省のことを言っている。昨年12月には、広東省で猫を食用としていることへの抗議活動が広がっていると日本でも報じられた。SARSウイルスの原因と言われたハクビシンを盛んに食べていたのも、広東省だ。
こういう土地柄なので当然人肉食も盛んだ。人肉食が盛んに行われているから、人肉に値段が付き、そのための新生児の売買も多くなり、需要が小さい女児が多く食べられてしまい、男女比率で女児が極端に低くなる。


>嫁不足から結婚できない男性が跡取りとして男児を必要としていることから、男児の方が女児よりも高い値が付くようだ。

現在は跡取りとして男児の需要が大きいので男児の値段が高いようだが、人肉が普通に市販されていた時代には男の肉は女の肉より安かった。

 時の政府は医学と「忠孝仁義」という伝統倫理のイデオロギーを結合させ、食入を奨励した。しかも食用人間の飼育や兵糧としての「乾尸(屍)」、「塩尸」が歴史に登場し、市場では人肉の公然販売も開始された。まさに食人の全盛期である。こうした事実は『唐書』『新唐書』や『清史』といった正史だけでなく、『資治通鑑』『続資治通鑑』『明紀』、そしてアラビア商人が書いた『シナ・インド物語』、マルコ・ポーロの『東方見聞録』などでも知ることができる。
 ではなぜ唐の時代から人肉が公然と市販されるようになったのか? その原因を、私は唐末の戦乱の激化と貨幣経済の発達にあると見る。
 私の研究では、まず唐以後に各大都市で販売された人肉はたいてい、犬や豚など他の動物の肉、あるいは米より安かった。たとえば 『資治通鑑』中の「唐紀」によると、九〇二年の西京鳳翔城の肉市場では、一斤当たりの価格が人肉で百銭、犬肉で五百銭だった。というのは、争乱や飢僅の影響で家畜の値段や米価が高騰したのに比べ、人間のほうはいくらでも確保できるため、自然と人肉の価格が下がったというわけだ。
 また男の肉は女の肉より安かったようだ。顧山貞の『客●述』では、一六四七年当時の四川では「男の肉が一斤七銭で、女の肉は一斤八銭で市販されている」とある。
(黄文雄著『日中戦争は侵略ではなかった』)
(●はさんずいに眞)


(参考文献)

『本草拾遺』
『唐書』
『新唐書』
『帰潜志』
『曾国藩日記』
『清史』の「洪秀全載記」
『狂人日記』 
『喫人と礼教』
『資治通鑑』
『続資治通鑑』
『明紀』
『シナ・インド物語』
『東方見聞録』

『中国食物史』篠田統著

『呪われた中国人"中国食人史"の重大な意味』黄文雄著
『日中戦争は侵略ではなかった』黄文雄著


日本でも飢饉の時には死んだ人の肉を食べて生き長らえた記録があるが、支那では文化として唐の時代から20世紀まで人肉が犬肉や豚肉と同じように市販されていた。

一応支那共産党は儒教や人肉食文化を批判していたようで、『人民日報』や『解放軍報』などの支那共産党の新聞にはいたるところに「儒教=人食い」の文字が躍っていた。

それでも、つい何十年か前まで普通に存在していた人肉食文化が急になくなるわけではなく、今も闇で人肉食が行われている。




以下は、ショッキングな画像なので苦手な人はクリックしないこと。

中国人は人肉食の習慣がある

中国人は人肉を食べることを楽しんできた




下に貼り付けたサイトは、上に貼り付けたサイト以上に更にショッキングな画像があるので、心臓の弱い方や妊婦の方は見ないこと。

比較的差し障りのない1つだけ画像を選んで掲載しているが、その画像の上に貼り付けたサイトをクリックして中身を見ると、こんなものではないので要注意!
一番下にはブログランキングがあるので、そちらに直行し、安心してクリックしてネ!!



注意!!


おぞましい画像←が沢山あるので、心臓の弱い方や妊婦の方はクリックするな!


イメージ 2







「支那人は赤ちゃんを食べるな!捨てるな!殺すな!!」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング

くつろぐブログランキング(政治)

   ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

この記事に

閉じる コメント(83)

顔アイコン

西太后は、両手両足を切り落とされ、便壺で頭だけ
出され糞尿を食べて生きたと聞くが
恐ろしいまでの生きる執念 削除

2009/5/11(月) 午後 7:31 [ さくら ] 返信する

顔アイコン

>下村 日米

下村日米さんの母親はユダヤ教から創価学会信者に改宗ですか?
めちゃくちゃ嘘くさいんですけど。(笑

>「漫画ナックルズ」他で読まれた方も多いと思いますがかつて日本の封建農村では知的障害を持った子供が7歳の誕生日を迎えた翌日に必ず「村のご馳走」と人肉食される習慣が北関東・東北等で昭和50年代位まで残っていました。

ソースがマンガ(笑。 あたかも日本人に人肉食の習慣があったかのような嘘を広めるためのマンガですよね? 削除

2009/5/11(月) 午後 8:00 [ マイリー ] 返信する

顔アイコン

>下村 日米

韓国朝鮮人は、「実際にあった話」と「自分に都合のいい嘘」を組み合わせてホラ話を作る技術にかけては世界一ですからね。 削除

2009/5/11(月) 午後 8:08 [ マイリー ] 返信する

こんばんは。お久しぶりです。
21世紀になっても支那はこんなことをやらかしてるんですね。
見るんじゃなかった。吐きそうです。人を食うというのは妖怪のすることです。

傑作、らんくり!

2009/5/11(月) 午後 9:11 [ - ] 返信する

顔アイコン

>下村 日米

つーかさ、お前わざとバカの振りして創価クソカルト
やブサヨのキモさを広めてくれてるんだよな?。ww

だってまともな人間に、そんなバカ話書ける
わけないもの。

創価もフサヨも中共も、バカにされてかわいそスww 削除

2009/5/11(月) 午後 9:14 [ 民ムー ] 返信する

顔アイコン

どうして日本で人権を叫ぶ団体は中共の残虐さに異を唱えないのか不思議です。あまりに近すぎて気がつかないのかしら。 削除

2009/5/11(月) 午後 11:27 [ 緑タグ ] 返信する

顔アイコン

以前「刑罰」に就いて色々読んだ事があるが、
「切り刻みの刑」等に代表される中国の刑罰の残忍さは群を抜いていた。
バタイユの本(確か「エロスの涙」?)に写真が載っていたので興味のある人は探してみると良い。

日本国内でも起こっている中国人犯罪の凶悪さ、残忍さは日本人の想像の限界を遥かに超える。

中国国内では人も「肉の一種」であり、
存在感は豚や牛とそう変わらないのでは無いだろうか。

中国人兵士同士で共食いして全滅してくれんかな?

2009/5/11(月) 午後 11:34 [ car*ock*p ] 返信する

下村日米さんへ
昭和50年代に北関東の片田舎で生活していましたが、そんな習慣ありませんでしたし、聞いたこともありません。食べるものなら当たり前ですが、たくさんありましたし。戦時中にろくに食べるものなくてもひえとか粟などだってあったし、うどん粉のすいとんなど食べることが出来たのが日本の農村なのに同じ人間を食べるなんてアリエナイですよ!
どこかの東北部と間違えていませんかねぇ?(笑)

2009/5/12(火) 午前 0:10 [ kai**bee6*6_abe* ] 返信する

顔アイコン

開いた口がふさがらない。
最近、韓国の性犯罪文化に驚いたが、これもすごい。 削除

2009/5/12(火) 午前 0:30 [ アキレタ ] 返信する

顔アイコン

下村日米さん
みんなから相手にされないのでここへきて捏造記事をかけば相手にしてくれる。

このブログへコメする皆さんは優しいのです!
普通だったら無視する内容なのにきちんと相手をしてくれるのですから!
だから素直に認めましょう。バカだと。

2009/5/12(火) 午後 10:46 たけし 返信する

顔アイコン

あいつは明らかにシナのスパイーだよ。

2009/5/12(火) 午後 10:55 [ 支那豚 ] 返信する

顔アイコン

日本人の精神背景に今も確かに残る「武士道」精神の根幹は、
ストイックな禁欲主義を基盤とした組織への忠誠心から来ている。

幾ら腹が減っても、人間を喰う事は想像すら出来ない、
いやそんな事する位だったら餓死を選ぶのが日本人である。

2009/5/13(水) 午前 10:24 [ car*ock*p ] 返信する

顔アイコン

中国の食料問題は日本が心配しなくて良かったのですね。嗚呼、安心しました。又賠償出せ、なんて言われるかと、夜もグッスリねられなかった。互いに殺し合い食べあう互助の精神があれば、大陸だけで自己完結を実現できるのですからね、麗しい、人肉食料の完全補給という伝統ですね。但しレシピは見たくありません。ご勘弁を。 削除

2009/5/18(月) 午前 0:36 [ NPO ] 返信する

顔アイコン

これは鮮人の話。土浦(霞ヶ浦に航空隊があった。)に鮮人の職工を大量に集めた航空機の部品工場があり、2,3千人が木造二階建ての大型建物に分散して暮らしていた。戦後鮮人が一斉に帰国した後、そこが引揚者住宅になった。引揚者たちが驚いたのは、寮の汚さと、裏の松林に山とつまれ、あるいは点々と散らばった白骨であった。白骨は大体、犬か?と初めは思われたが、「中には何本か人間の骨もある」と戦地から帰った人が松林に、埋めた事があった。「鮮人は肉を食べないと生きられないのか」「本当は日本人とは遠い存在だったんだな」と皆で嘆息したと大人の話。以前から近所に農家が数十軒あって、戦時中「人攫いにあった子供がいた」との怖い事件があり、その頃でも子供たちは一人で裏の林や田んぼに絶対行かなかった。

渥美清さんの映画「拝啓、天皇陛下様」の引揚者住宅はこの土浦の建物そっくりでした。
と、 削除

2009/5/18(月) 午後 0:57 [ NPO ] 返信する

顔アイコン

投稿続けます。皆さん下村日米さんのコメントを快く思っていませんが、下村日米さんの言っている事は半分真実です。確かに北関東に昭和50年代まで 朝鮮部落 がありました。そこでは下村日米さんの主

張する人肉くいが行われていました。下村日米さんは、よくご存知ですね母上はそこら辺のご出身ですか。現在、その、朝鮮人達は在日と言う身分で、生活保護を受け、創価学会に入り、豊かに生活していま

す。下村日米さんもこれ以上悪意や欲を持たず、心安らかに生涯を送ってください。大嫌いな日本を離れて祖国に帰るのも良い考えですよ
それから、今迄の悪行、仏様のお許し頂いてくださいね。


南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 削除

2009/5/18(月) 午後 5:39 [ NPO ] 返信する

顔アイコン

[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2009/8/8(土) 午前 5:09 益荒男 返信する

顔アイコン

[ 下村 日米 ]

>あえて言えばとりわけ、高度成長期以前の日本でやっていたことばかりです。

ソースは?根拠は?

>日本兵は殺した妊婦・胎児の人肉を喰らいこれは元兵士の手記にも多く出てきます。

どの部隊の誰の手記?
中帰蓮だろ?

2009/8/8(土) 午前 5:33 益荒男 返信する

顔アイコン

皆様
いつもコメントありがとうございます。
全てのコメントを拝読させて頂きました。
ご賛同、応援、助言、情報提供、指摘、非難など、今後の参考にさせて頂きます。
また、「傑作」クリックや、「ブログランキング」クリックをして下さった皆様、本当に本当に大大感謝です!!
今後とも、よろしくお願い致します。

2009/8/8(土) 午前 5:34 益荒男 返信する

顔アイコン

じゃぁ戦後引き上げてる日本人女性を強姦したぜ?お互い様だろ
君の知識は浅すぎるよ。 削除

2010/6/15(火) 午前 10:50 [ 糞平和主義、平和主義=偽善&現実逃避 ] 返信する

顔アイコン

[ 下村 日米 ]

そぅか、ご自分の身内がその様な恐ろしく残虐な人達だったのですね。在日の身内の方達は食習慣として行っていたから残虐な行為とはこれっぽっちも認識していなかったのでしょうし、まだ続けてカプセルなど食しているとかでしょうか?
お身内ではさぞ気持ち悪く恐ろしい事でありましょうね。

ですが、どうぞ祖国にお帰りになってください。 削除

2012/5/9(水) 午前 0:04 [ あい ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事