正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!日本国民党を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

写真上
上海で日本の第一上陸隊の大山勇夫中尉の遺体の発見現場の実地調査を行う日本軍関係者。

写真下
日本海軍航空隊の九六式陸上攻撃機
1937年8月、台湾や九州から、南京や上海や杭州へ、世界初の長距離「渡洋爆撃」を敢行した。

↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
https://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング






1937年8月13日、支那事変最大の激戦「上海戦」(第二次上海事変)が始まった。 8月9日に虹橋飛行場で発生した銃撃戦をもって「上海戦」(第二次上海事変)の始まりとする場合もあるが、一般的には8月13日が始まりと言われる。

1937年7月に起きた盧溝橋事件をきっかけに、北支で日本軍と支那軍が戦闘状態となり、上海でも緊張が続いていた。

8月9日、日本海軍上海特別陸戦隊中隊長の大山勇夫中尉と、運転手の斉藤要蔵一等水兵が車に乗って支那の軍用空港だった上海虹橋飛行場に向かったところ、共同租界用の自由通行路上で支那保安隊隊員との間で銃撃戦が発生。日本側は大山中隊長と斉藤一等水兵が死亡、支那側は保安隊の隊員1一人が死亡した。

これを受け、日本総領事は上海市長に対し、国際租界とフランス特権区域の隣接区域からの支那保安軍の一時撤退を提案。しかし12日、支那正規軍が上海国際共同租界の日本人居住区域を包囲した。

13日、ついに支那軍は上海国際租界の日本人居留区の包囲攻撃を開始し、日本軍との間で戦闘状態となった。

15日、日本側は正式に松井石根大将を司令官とする上海派遣軍を編成。これにより、支那事変は本格的に中支那にまで拡大した。

以降、日支両軍は3カ月にわたり激戦を展開。兵力は支那側が上回っていたが、日本側が制空権、制海権を握り、10月26日、上海近郊の要所である大場鎮が陥落。支那軍は南京方面に撤退し、11月、上海は日本軍によって占領された。




蒋介石は、西安事件でソ連に降伏して対日戦に合意し、上海郊外の非武装地帯に多数のトーチカを建設し始めた。

これは盧溝橋事件よりも、かなり以前から始めていたことだ。

盧溝橋事件が起こると、蒋介石は戦争準備を本格化させ、ドイツ軍将校指導の下、7万のトーチカからなる巨大要塞を建設し、上海から南京に至る途中にはヒンデンブルクラインなる防御線を完成させた。

その上で、上海の外側に、遠巻きに保安隊を配置し、徐々に包囲網を狭めていった。

その頃、保安隊の進出で戦争を察知した住民は外国租界へと避難を始めていた。

これを裏付ける物として、毎日新聞社刊『大日本帝国の戦争2太平洋戦争』に8月6日の日付けで"住民が外国租界へ避難している"写真がある。



一方、そんな事とは知らない日本は、通州で日本人居留民約260人が大虐殺されてから10日も経っていないのに、支那へ和平を持ちかけた。

しかも、その条件は信じられないほど大幅に譲歩したものだった。


この時の日本側の和平案は以下のとおり。

――――――――
(日本の和平案)
・塘沽協定の解消
・梅津−何應欽協定の解消
・土肥原−秦徳純協定の解消
・冀察政権の解消
・冀東特殊貿易の廃止
・非武装地帯海面の中国側密輸取締りの恢復
・華北における自由飛行の廃止
・支那側が要求すれば上海停戦協定をも解消
――――――――


日本が如何に戦争をやめたがっていたかは、この大幅に譲歩した和平案を見れば明白である。


ところが、8月9日に予定されていた和平会談は、当日、支那が海軍陸戦隊の大山中尉を上海の虹橋飛行場近くで惨殺してぶち壊した。



実は、この日は、揚子江の奥地から居留民が陸戦隊ともども上海に引揚げて来ていた日だった。

大山中尉は、周辺地区の巡回に行き、虹橋飛行場近くで、進出中の保安隊に遭遇して殺された。

日本側は支那に抗議したが、日本に責任をなすりつけて取り合わなかった。


支那いわく「大山中尉が支那兵が止めるのも聞かず、衛兵を拳銃で撃ち殺して飛行場に押し入ったので射殺した」。

大山中尉は拳銃を持っておらず、運転手の斉藤水兵は持ってはいたがホルスターに入ったままで殺されていたのに。

大山中尉と運転手の斉藤水兵の車は機関銃で蜂の巣にされ、中尉は車から引きずり出され、銃剣で胸を刺され、かつ大刀で頭を割られていた。

大山中尉惨殺事件と、その後の支那側の態度に危険を感じた海軍は、警備のために陸軍の応援を要請したが、不拡大方針を頑なに貫こうとする参謀本部の石原完爾少将は「上海に陸軍を出すと戦火が拡大するので出せない」と断った。



仕方がないので海軍は、陸戦隊を1,200名程増派したが、追加の陸戦隊が上海に着いた8月11日には、既に国際租界の日本人居留区は支那の保安隊に包囲されていた。

その夜のうちに支那軍は上海付近の鉄道の民間使用を禁じて軍用に切り換えて国際租界に向けて12万の大軍を送り込んだ。

8月12日、上海に送り込まれた支那の大軍は、日本人居留区を包囲していた保安隊に取って代わった。

当時、上海にいたのは海軍陸戦隊4,000名のみで、とても支那の大軍を相手に出来なかったため、海軍は改めて陸軍の派遣を要請した。


緊迫した情勢の中、8月13日、日本政府はやっと陸軍の派遣を決めたが、これから準備するために到着するのに約20日は掛かる。

したがって、海軍陸戦隊には、「絶対に先に手を出すな」と指令したが、この日に支那軍は上海への攻撃を開始した。


翌14日には支那軍が上海市街を爆撃し、キャセイホテルやパレスホテルにも落ち、支那人や外国人に大量の死傷者を出した。



あまりの暴虐さに日本政府は「暴支膺懲」を宣言し、海軍は台風の中、日本から直接爆撃機を飛ばして南京などにある支那軍の飛行場や前線基地を叩き、上海などに居た日本人の命を永らえさせた。

これが世に言う『渡洋爆撃』






8月9日、和平会談の予定だったが、海軍陸戦隊の大山中尉が惨殺される。
8月12日、蒋介石軍が上海の国際租界の日本人居留地区を包囲
8月13日、蒋介石軍が攻撃開始
8月14日、支那軍が上海市街のホテルなどを爆撃。この爆撃を日本軍の仕業と世界中に宣伝
8月23日、支那軍が上海のデパートを爆撃。この爆撃も日本軍の仕業と世界中に宣伝

8月〜11月、【上海戦】(支那事変最大の激戦)




これが「第二次上海事変」と言われる上海戦の始まりであり、その後も長く長く続く戦争の始まりだった。






人気ブログランキング
https://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

閉じる コメント(42)

顔アイコン

NHK、また大嘘つきましたね。

2009/8/12(水) 午前 10:43 [ 疑心暗鬼 ] 返信する

顔アイコン

「NHKまたしてもヤラセか?」さん

私も「海軍400時間の証言3 戦犯裁判を観ました(三夜連続の証言1,2も含む)。確かに大井篤元大佐の発言には不自然な点があり、NHKのでっち上げでなければ、同氏の勘違いではないですか?

先の大戦で”統帥権の独立”のもと、下手な作戦を立案し日本を破滅に導いた軍令部勤務の中堅幕僚の大方は、戦後も生き残り中にはGHQに務めた連中(大井氏もその1人)もいました。

陸軍で言えば、ノモンハン、ガダルカナル他各地で拙劣な作戦を立案し、連戦連敗しても何ら責任を問われなかった参謀本部服部作戦課長も,戦後恥知らずにもGHQに務めた。

終始安全な後方勤務で生き残り、下手な美文調の作文ばかり書いていた軍令部(海軍)、参謀本部(陸軍)の中堅幕僚達こそ、本来の意味での『戦犯』でした。彼らは責任逃れの懐旧談に耽るよりも、陸・海・空の最前線で力戦奮闘し散華していった二百数十万同胞の御霊に、心から謝罪することが最優先の責務だったのです。 削除

2009/8/12(水) 午前 11:10 [ iiotoko ] 返信する

支那人の悪辣さは永遠に治りそうもありません。しかも謀略好きときている…。善良な日本人はころっと騙されますよ。こんな隣人何とか排除できないものでしょうか?

傑作&ランクリ。

2009/8/12(水) 午前 11:10 [ 鳳山 ] 返信する

顔アイコン

基本的に「人種」が異なりますから相入れない。上海も蒋介石が馬族仲間で大陸の主導権を握りたいが為の、排日・侮日「戦争」ですから、避ける事が出来ない様にし向けたのが真相でしょう。

蒋介石の排日・侮日の為の謀略と殺戮が日本軍の大陸進出を促進させました。教科書で「侵略」を「進出」と書き換えたと問題にしましたが、ホントに正しいのは「進出」なのです。

満州国の建設でもどれだけ中国人の命を救ったか判らないでしょうに、日本人自身で満州国を「傀儡政府」と呼ぶ奴が居る。今の東北地方と呼ぶ「旧満州」は日本の人材と金で成立したのです。

日本軍が中国人の命一千万人以上を救い、蒋介石・毛沢東は七千万人の中国人を殺した。これだけは日本人は知るべき事ですね。 削除

2009/8/12(水) 午前 11:27 [ パピオン ] 返信する

顔アイコン

アホな中国人のお陰で日本は本当の被害者です

傑作らんくり

TB

2009/8/12(水) 午後 0:04 [ - ] 返信する

嘘つきシナ人と歴史の見直しなどできないだろう

どうして友好を唱える議員がいるのか
呆れるな 傑作らんくり

2009/8/12(水) 午後 0:22 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

現実は、侵略志向どころか、弱腰外交だったのですね。ドキュメントフィルムなんかでは、日本軍の無差別爆撃の場面がありましたが、その実態は死那軍の爆撃だったようですね。

2009/8/12(水) 午後 0:35 [ fw1*0g*0 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、
とても残念ですが、やり方は恥。
真実の平和の時代を追いかけて必要です。

2009/8/12(水) 午後 0:38 [ JADE ] 返信する

顔アイコン

このような国(韓国も)が近くにある・・・・

本当に日本は不幸です;


中国が日本よりも長けていること、それは情報戦(嘘八百)。。
はぁ、頭が痛いです(〃´o`)=3

2009/8/12(水) 午後 11:15 [ - ] 返信する

顔アイコン

いつの時代も支那は同じですね・・・嘘で固められて居る。
こんな性悪国家との友好関係など未来永劫に築ける筈も無く、亦築こうとする人間が存在する事が信じられません!。
☆傑作!〜

2009/8/13(木) 午前 1:14 [ gre*n*hub*32 ] 返信する

顔アイコン

日本の派兵がなければ、第二次上海事変が支那人による上海大虐殺となっていたでしょうね…
支那人の略奪から上海租界を守ったのは日本なんですがね。。。

2009/8/13(木) 午前 1:55 [ 高田じゅんいち ] 返信する

顔アイコン

日中戦争,仕掛けたのは国民政府の「中国」。
支那の都市住民の間では,日本に対する主戦論が圧倒的多数。これが「抗日運動」の中身。
なぜなら,支那はヒトラー・ドイツの武器援助と戦争指導を受けていたから,支那のインテリは「絶対に日本に勝てる」と思っていた。ドイツは見返りに支那からタングステンを輸入し,ドイツの軍備拡張を支えた。

2009/8/13(木) 午前 2:14 tatsuya11147 返信する

顔アイコン

ところが,上海戦で支那が負け出すと,インテリ都市住民は「良民」へ何食わぬ顔で変身。田舎の教育のない農民が国民党軍へ引っ張られた。
「日中戦争の研究」では,「日本の侵略戦争」を大前提とするのが,そもそもの誤り。
以上は,
北村稔・林思雲(2008)「日中戦争・戦争を望んだ中国,望まなかった日本」(PHP研究所)
に詳しい。
傑作&ランクリ!

2009/8/13(木) 午前 2:22 tatsuya11147 返信する

顔アイコン

ヒットラー・ドイツは1936年(昭和11年)に日本と「日独防共協定」を締結したにも拘わらず、上海事変では支那大陸奥地のタングステン他希少金属と交換で、蒋介石にドイツ製最新式武器を渡し、更には戦術指導の将校団まで派遣し蒋介石を支援した。

日本は、こんな裏切り行為を平気でやるドイツを、純情娘よろしく信頼し続け、1940年(昭和15年)には遂に「三国同盟」を結び、これが結局日本の命とりになった。

陸軍のみならず、海軍にも三国同盟締結を強力に推進した軍令部の中堅幕僚が数名いたが、連中はおめおめと戦後も生き残った。先般のNHKのTVには名前こそ出てこなかったが、既に老衰で死亡したか或いは恥ずかしくて名前を出せなかったのだろう。 削除

2009/8/13(木) 午前 9:50 [ iiotoko ] 返信する

顔アイコン

国民党独裁時代の台湾で出版され,
国民政府の立場から日中戦争を論じた
『蒋介石秘録』(全15巻,産経新聞,1975-77年)には,
フォン・ゼークト将軍とトラウトマンの和平斡旋以外,国民政府とナチス・ドイツとの関係は伏せられている。
なぜなのか?

「日本のファシズム」を抗日戦争で打倒したと主張する国民政府は,
「日本のファシズム」の盟友で「歴史の罪人」になったナチス・ドイツとの親密な関係は,
第二次大戦後には触れてはいけない過去なのである。

2009/8/13(木) 午後 5:17 tatsuya11147 返信する

顔アイコン

70年前に双発の爆撃機を黄色のアジア人が造り、操縦。
これだけで白人は何とかして日本を叩き潰したかっただろう。

2009/8/14(金) 午後 11:12 [ hyd**660 ] 返信する

顔アイコン

ノモンハン戦でソ連軍が大損害を出したのは歴史の事実。

悪いのは全て日本軍、という反日左翼もこれには絶対に反論する事は出来ない。国賊映画「戦争と人間」ではノモンハン事件で日本軍が一方的に敗退した、と描かれたがデタラメである。

傑作

2009/8/28(金) 午前 5:59 虎巨人88 返信する

顔アイコン

[ JADE ]さん
日本語がイマイチです。
「やり方は恥」と仰っていますが、支那のことですよね?

2009/12/10(木) 午前 4:28 coffee 返信する

顔アイコン

皆様
いつもコメントありがとうございます。
全てのコメントを拝読させて頂きました。
ご賛同、応援、助言、情報提供、指摘、非難など、今後の参考にさせて頂きます。
また、「傑作」クリックや、「ブログランキング」クリックをして下さった皆様、本当に本当に大大感謝です!!
今後とも、よろしくお願い致します。

2009/12/10(木) 午前 4:28 coffee 返信する

顔アイコン

コーヒーさん,
日頃のご活躍お疲れ様です。

健康にお気をつけ下さい。

2009/12/14(月) 午前 4:02 tatsuya11147 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事