正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

真実の歴史を認識し、国益最優先の外交や日本の核武装の実現を目指します。維新政党・新風を応援します。

全体表示

[ リスト ]


http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2014041304492337c.jpg
「ローカルじゃなくてグローバル。世界の人々の遍路道になってほしい」
13番札所・徳島県大日寺の韓国人女住職・金昴先が違法ハングルステッカーの件でテレビでインタビューされる。(画像とtwitterの反応

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140412-00000056-mai-soci
<遍路道>韓国出身住職に“苦情” 差別貼り紙に同調の電話
毎日新聞 4月12日(土)18時33分配信

 韓国出身の伝統舞踊家で十三番札所・大日寺(徳島市一宮町)の住職を務める金昴先(キム・ミョウソン)さん(56)の元に、札所などに貼られたハングル文字のステッカーに対する“苦情電話”が相次いでいる。四国各地の遍路道で見つかった「朝鮮人排斥」を主張する貼り紙に同調する内容だという。

 金さんによると、電話は8日ごろから掛かり、11日には少なくとも男女2人から何回も電話があった。

 中年とみられる女性は県内在住と名乗ったうえで、「(四国各地の札所で)ハングル文字を見るたびに気分が悪い。なぜ勝手なことをするのか」などと主張。別の男性は「お遍路は日本の文化。いろんなところにシールを貼って回るのはおかしい」と話したという。この男性は電柱やカーブミラーなどに無断でステッカーを貼る行為は違法で景観を損ねるとも指摘。金さんが支援し、外国人初の「公認先達(せんだつ)」に認定された崔象喜(チェ・サンヒ)さん(38)=ソウル市=の活動を指しているとみられる。

 金さんは、無断でステッカーを貼る行為は認められないとしたうえで、「お遍路は世界遺産を目指している。『ハングルだから』などという狭い考えでは世界からお客さんを迎えられるか心配だ」と懸念している。


>金さんが支援し、外国人初の「公認先達(せんだつ)」に認定された崔象喜(チェ・サンヒ)さん(38)=ソウル市=の活動を指しているとみられる。


やっぱり違法ハングルステッカーの崔象喜を支援していたのは、大日寺(徳島市)の住職を務める金昴先だった。

おそらく、崔象喜を「公認先達」に認定するよう推したのも金昴先だったのだろう。

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201404131054392d6.jpg
4度目のお遍路を終えキム住職(金昴先=韓国人)にお礼参りするチェさん(崔象喜)=徳島市 大日寺で





>金さんは、無断でステッカーを貼る行為は認められないとしたうえで、「お遍路は世界遺産を目指している。『ハングルだから』などという狭い考えでは世界からお客さんを迎えられるか心配だ」と懸念している。


「無断でステッカーを貼る行為は認められない」なんて、今さらイケシャーシャーと良く言えたもんだ!

電柱やカーブミラーなどに6000枚も貼り付けたのだから、いちいち許可を得ていたわけがないだろ!

金昴先は、崔象喜が6000枚のハングルステッカーを無許可で貼っていたことを知っていた!


本当に図々しい朝鮮人だ。

これでは、いくら韓国人をお遍路に集めても、多くの日本人は嫌になる。

十三番札所・大日寺(徳島市)の住職を務める金昴先(56)については以前から問題があった。

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201404131057589c3.jpg
韓国人ダンサーの金昴先は1995年に徳島を訪れ、大日寺住職に一目ぼれして結婚。
2007年に夫が急死。
長男・弘昴(ホンミョ)君に大日寺を継がせるため、韓国籍のまま大日寺の住職になり、韓国から大量のダンサーを呼び寄せ、阿波踊り大会で毎年チマチョゴリ軍団を披露。


http://www.toyo-keizai.co.jp/news/society/2009/post_3043.php
<在日社会>徳島県大日寺の韓国人女性住職・
韓日結ぶ金昴先(キム・ミョソン)さん

2009/08/28、東洋経済日報(在日向け新聞)

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413090532de9.jpg
大日寺の金昴先住職

 徳島県で「住職は舞姫」と話題を呼んでいる韓国人女性がいる。お遍路で有名な四国88カ所霊場で唯一外国籍の住職、金昴先さん(キム・ミョソン、52)がその人。恒例の夏の阿波踊りで金さん率いる舞踊団が韓国舞踊を演じ、地元の韓日交流に一役買っている。「住職と舞踊家」を両立させている金昴先さんは、地元で知らない人はいないほどの有名人だが、そこに至るには人知れない努力もあった。いまの願いは、「生涯を通じて韓日交流の懸け橋」になることだという。

(中略)

「最初は踊りだけで交流と考えていたが、いまは仏教交流に力を入れている。大日寺は30年ほど前から韓国の曹渓宗と姉妹血縁し交流を続けており、韓国からのお参りも多い。私は徳島県の観光協会の理事も務めているが、韓国の観光客誘致にも力を入れたい。架け橋になることは山のようにあると思う。よく外国人1号の住職と言われるが、私が死んだら骨を埋めるのはここ。アジアは一つであり、今日国境に意味はない。徳島県人の住職と見てほしい」

 金昴先さんの活躍は、韓日をより良い社会へと着実に変えていっているようだ。


>徳島県で「住職は舞姫」と話題を呼んでいる韓国人女性がいる。お遍路で有名な四国88カ所霊場で唯一外国籍の住職、金昴先さん(キム・ミョソン、52)がその人。恒例の夏の阿波踊りで金さん率いる舞踊団が韓国舞踊を演じ、地元の韓日交流に一役買っている。


10年以上前から、徳島の阿波踊りでは、金昴先住職が率いるチマチョゴリ軍団が踊っている!
http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201404130909520a4.jpg

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201404130910078cf.jpg
【悲報】徳島の阿波踊りでは、10年以上前から金昴先住職が率いるチマチョゴリを着た韓国人たちが踊っている!

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413091217f39.jpg

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2014041309114667c.jpg

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413091249e73.jpg

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201404130913147c5.jpg

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413091331b7a.jpg
【悲報】徳島の阿波踊りでは、10年以上前から金昴先住職が率いるチマチョゴリを着た韓国人たちが踊っている!


これでは、阿波踊りが「韓国起源」とされるのは、時間の問題だ。

実際に、韓国は、十何年前から韓国で青森の「ねぶた」をパクって、今では「韓国起源」と主張している。






>大日寺は30年ほど前から韓国の曹渓宗と姉妹血縁し交流を続けており、韓国からのお参りも多い。


韓国の「曹渓宗」というのは、慰安婦捏造の「ナヌムの家」を運営しており、対馬から盗んだ仏像の返還にも反対している凄まじい「反日組織」だ!

金昴先が住職を務める大日寺は、30年以上前から、その超反日組織である韓国の曹渓宗と姉妹血縁し交流を続けているという!

これは非常に忌々しきことであり、このまま大日寺と曹渓宗の姉妹血縁交流が続けば、必ずや日本に禍を招くだろう。




▼韓国仏教界で最大宗派の【曹渓宗】について▼

■曹渓宗は、慰安婦捏造の「ナヌムの家」を運営!
http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201404130930059a5.jpg
社会福祉法人・大韓仏教曹渓宗「ナヌムの家」


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-11/2013081101_03_1.html
「慰安婦」問題解決に全力
韓国 記念式典に笠井氏出席

「ナヌムの家」
2013年8月11日(日)、しんぶん赤旗
http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413100401a14.jpg
(一部抜粋)
「ナヌムの家」代表理事の宋(ソン)月(ウォル)珠(ジュ)大僧正(前大韓仏教曹渓宗総務院長)は、「志位委員長のメッセージはよく練られた内容で、ありがたく思う」と謝意を表しました。



■曹渓宗は、慰安婦に係る捏造の本拠!
http://mediabuddha.net/bbs/board.php?bo_table=07_2&wr_id=4958
米下院マイクホンダ議員チャスン僧侶訪問(朝鮮語)
2013年1月8日
(一部抜粋)
曹渓宗総務院長チャスン僧侶は1月8日、米下院のマイクホンダ議員の訪問を受けて慰安婦問題の解決などについて意見を交わした。
http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413093508cdf.jpg
米下院ホンダ議員の訪問を受けて歓談を交わしている曹渓宗総務院長チャスン僧侶。写真=曹渓提供

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413093546b54.jpg
ホンダ議員とチャスン僧侶、随行員と曹渓宗執行部同席者たちは歓談を終えて記念撮影をしました。
(日本語)

http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/36157236.html



■曹渓宗は、日本の「ねぶた」をパクって十数年前から始めた韓国の「燃灯会」について、重要無形文化財への指定を働きかけて指定され、「ねぶた」を韓国起源と主張している。
http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413094456176.jpg

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413095422cde.jpg
1996年以降、燃灯会では日本の「ねぶた祭り」の山車に似た大型灯篭が用いられるようになった。

2012年、韓国文化財庁は、燃灯会をユネスコに人類無形遺産に申請!



■曹渓宗は、韓国人が対馬で盗んだ仏像について、 日本への返還に反対している。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359949035/
【対馬仏像盗難】 韓国仏教で最大勢力を誇る曹渓宗 「日本へ返還、慎重に。対馬市の寺社が入手した経緯の徹底究明を」
2013年2月4日、毎日新聞
(一部抜粋)
韓国仏教で最大勢力を誇る曹渓宗は1月31日、韓国政府に対馬市の寺社が入手した経緯などの徹底究明を求める論評を発表した。


ちなみに、2012年には曹渓宗の僧侶がカード賭博を行ったり、飲酒したりする映像が公開され、曹渓宗のトップの総務院長が辞表を提出し、韓国で大きな問題となった。

その後、賭博報道で懲戒処分受けた曹渓宗僧侶、報道関係者に殴る蹴るの暴行を加え報復!(2013年3月23日付「朝鮮日報」)






http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413100559ff0.jpg
反日マスゴミにもチヤホヤされている徳島県大日寺の金昴先住職(2013年9月、NHKのEテレに出演)

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413111702f79.jpg
韓国MBCテレビにも取り上げられる大日寺のキム・ミョウソン

http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2014041304492337c.jpg
徳島県大日寺の韓国人女住職・金昴先が違法ハングルステッカーの件でテレビでインタビューされる。(画像とtwitterの反応


▼大日寺の金昴先住職の悪行のまとめ▼

金昴先住職の大日寺は、30年以上前から凄まじい反日組織である韓国の曹渓宗と姉妹血縁し交流を続けている。

金昴先は、10年以上前から毎年チマチョゴリ軍団を率いて阿波踊りに参加している。

金昴先は、崔象喜のハングルステッカーが無許可と知りながら支援した。


●関連記事
四国お遍路に外国人排除の紙「差別許されない」霊場会・ハングルステッカーこそ屋外広告物条例違反
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5414.html
徳島県警とNHKに電凸!悪いのは違法ステッカーの韓国人女だ・「日本の遍路道を守ろう会」ではない
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5416.html




「日本乗っ取りはまず地方から!恐るべき自治基本条例!」村田春樹著


「大日寺の金昴先は住職を辞めろ!」
 
 
 
 
 
この記事は、FC2ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」のコピーです。

ランキングのクリックや、コメント、トラックバックなどは、FC2ブログ「
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」にお願い致します。

FC2ブログへのコメントの際には、コメント欄の「名前」にはお名前を、「URL」部分にご自身のブログのURLアドレスを入力するようお願い申し上げます。

この記事に


.


みんなの更新記事