ここから本文です
脳出血から復活を目指している男の日記−第二章−

書庫全体表示

☆4月8日、日曜阪神G1の結果☆
第78回桜花賞
1着アーモンドアイ
2着ラッキーライラック
3着リリーノーブル
4着トーセンブレス
5着マウレア

イメージ 1


私の予想としては、ラッキーライラックは絶対的な1番人気ではあるが、
勝ち切る可能性は高いが、負ける要素がない事もないと考えていた。
ただその場合でも3着は外す事はないだろうと考えて、
3連複で勝負する事に決めた!
リリーノーブルとマウレア武豊とアーモンドアイを含めた
3連複4点買いでまとめた。
結局人気4頭の3連複勝負という結論に至ってしまったのだか(笑)

ラッキーライラックが着実にゴールに向かって
歩を縮めていた時に、大外からすっ飛んできたのが
2番人気のアーモンドアイだ!
時計は桜花賞レコードだったそうな。
ラッキーライラックが妥当の競馬をしたけれど、
それらすべてを怒涛の末脚で一瞬に凌駕してしまったのだ!

3着には3番人気のリリーノーブルが入った。
そこから少し離れたところに4着馬以降が入選した。

アーモンドアイに騎乗していたルメール騎手は、
3冠馬という発言もした!
まだまだわからないが、昨年のソウルスターリングとは違って、
ラッキーライラックのオークスでの逆転は若干難しそうな気配もする。
だけどまだまだ別の路線から強豪馬が現れないとも限らない。
牝馬クラシック戦線は、はじまったばかりである。
ただ3冠牝馬の権利を持つのは、
すでにアーモンドアイに限られたのも事実である。

はたしてどうなることやら・・・

  • こんばんは

    アーモンドアイのあの脚にはちょっと驚きました

    あれは今後ワシにとって、大きな壁として立ちはだかると感じてます(苦笑)

    つおし

    2018/4/11(水) 午後 6:05

    返信する
  • > つおしさん
    タケノベルベットの末脚に比べたら可愛いもんです❗️

    穴党つおしの前に、立ちはだかりはするでしょうが、そこまで大きい壁では無いと思いますよ!

    はじめのいっぽん

    2018/4/11(水) 午後 6:43

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事