ここから本文です
脳出血から復活を目指している男の日記−第二章−

書庫全体表示

毎週金曜夜・・・
日付的には土曜日の0時52分からの
テレビ東京系列の30分番組であるドラマ25枠の
「日本ボロ宿紀行」を見た感想である。

イメージ 1


あらすじとしては、
父の急死により芸能事務所の社長を引き継いだ篠宮春子=深川麻衣は、
唯一の所属歌手である桜庭龍二=高橋和也のCDを売る為に、
地方営業をしながら、その土地土地で、
様々な理由で「ボロ宿」と呼ばれる所に宿泊するストーリーである。


最初何気なく見たが、気づいたら毎週録画して、
そこはかとなく楽しみに観ていた番組でもあります。
深川麻衣は、元・乃木坂46のメンバーだったらしい。
それなりに良い演技をしていた!
高橋和也は元・男闘呼組のメンバーで、今は6児の父だそうだ!

結局篠宮社長が亡くなった時に残っていたCDを全部売りさばく事はできなかったが、
龍二は歌手を続けていく事に決め、再び春子と歩み出した・・・

桜庭龍二の持ち歌である「旅人」
毎回劇中で龍二が唄うのだが、すっかり覚えてしまい
今は聞けなくなるとちょっぴり寂しい気もする(苦笑)

  • 私も時々観ていました。ボロ宿もなかなか味があっていいものだなあと感じましたよ。

    にこにこくん

    2019/4/14(日) 午前 7:02

  • 顔アイコン

    > にこにこくんさん
    鶴田真由さんが出てきた時は驚きましたよ!
    意外と金賭けてるんだなぁ?と(笑)

    でもだいたい関東近郊の宿ばかりでしたね。

    はじめのいっぽん

    2019/4/14(日) 午前 9:39

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事