ここから本文です
脳出血から復活を目指している男の日記−第二章−

書庫全体表示

昭和最後の年は、昭和64年で、わずか1週間で幕を閉じた。
そして平成元年が始まり、平成元年最初の天皇賞は、第99回の天皇賞(春)であった。
その時の勝者が地方出身馬のイナリワンである。

そもそもイナリワンは、地方の大井競馬の出身だった。
中央で言うと菊花賞に相当する東京王冠賞や有馬記念に相当する東京大賞典などを勝った地方馬であった。

そして平成元年に旧6歳で中央馬として、中央デビューを果たす。

中央初戦は、オープン戦のすばるステークス。
ここでは4着に敗戦する。

そして次走は、G2の阪神大賞典。
ここでもナナラモノノフの5着だったが、前を塞がれる不利もあり差のない5着に終わった。

そして件の天皇賞(春)に出走する。
鞍上は癖馬の騎乗に評価の高かった若手の天才である武豊騎手にイナリワンの手綱を任せた。

第99回天皇賞(春)の1番人気は、
ステイヤーズS、ダイヤモンドS等の
長距離重賞は制しているステイヤーだ!

2番人気は、AJCC、日経賞とG2を2連勝しているランニングフリー。
前年の天皇賞(春)でもタマモクロスの2着馬だった。

3番人気は、前走日経賞2着のコクサイトリプル。
そして4番人気が中央未勝利のイナリワンだった。

流石に2強というべきかスルーオダイナとランニングフリーの
ステイヤー2頭に人気が集中するようなレース展開でした。

逃げたのはダイナカーペンターだった。
早めに先行したミスターシクレノンが先頭を伺う。
内からスルスルと抜け出したのはイナリワン!
そのまま独走気味に抜け出して、
粘るミスターシクレノンに5馬身差つけて優勝!

イメージ 1


イナリワンで春の天皇盾を獲得した武豊は、
その後4年連続で天皇賞(春)を制覇して、
平成の盾男と呼ばれる事になるジョッキーが武豊である。

ちなみにイナリワンは、その後武豊騎乗でG1・宝塚記念も制覇。
秋には天皇賞(秋)とジャパンカップを連敗するも、柴田政人騎乗で有馬記念を制覇する。

イナリワンはJRAに入籍した年に3勝を挙げ、そのすべてがG1だったので、年度代表馬にも選出された。

そして1歳下の地方出身馬オグリキャップと、
スーパークリークとで3強と呼ばれる事になる。





そして今回の天皇賞(春)は、平成最後の天皇賞でもある。
唯一の地方出身馬リッジマン6歳が、
イナリワンと一緒で勝ったりするのかな?

  • 顔アイコン

    こんばんは。
    あと数日で平成から令和
    大型連休は年号をまたいで進みますね。

    そうそう
    昭和の最後は新年明けて間も無く
    新年会など自粛しましょうといってやらなかったわ
    あの時はビルのブラインドも閉めたりして・・・

    お馬さんもいろいろドラマあるのね(#^.^#)

    ariel

    2019/4/27(土) 午後 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    > arielさん
    私は天皇崩御の日、ビーバップハイスクールという不良の映画を観に行ってたんですよ!
    その日は、普通にやってましたが、その後テレビ番組は全て崩御関連一色にしばらくなりましたよね。

    あの時、レンタルビデオ屋がエラく繁盛したようですよ(苦笑)

    本当は平成とともに、このブログも閉店しようと思ったんですが、もうしばく続けます。

    はじめのいっぽん

    2019/4/27(土) 午後 8:25

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆4月27日、土曜東京G2の結果☆
    第26回テレビ東京杯青葉賞
    1着リオンリオン
    2着ランフォザローゼス
    3着ピースワンパラディ
    4着キタサンバルカン
    5着サトノラディウス

    はじめのいっぽん

    2019/4/27(土) 午後 8:29

    返信する
  • 顔アイコン

    ◎今週の土曜名馬座◎
    春の天皇賞の勝ち馬ライスシャワーでした。
    菊花賞でミホノブルボンの3冠制覇を阻止した事、春の天皇賞でメジロマックイーンの天皇賞3連覇を阻止した所まででしたね!

    はじめのいっぽん

    2019/4/27(土) 午後 11:08

    返信する
  • イナリワン懐かしく読ませてもらいました。今日の地方出身馬とは器が違いましたね。余分な予想をしてしまいました。

    [ 愁思符庵 ]

    2019/4/28(日) 午後 5:51

    返信する
  • 顔アイコン

    > 愁思符庵さん
    私の記事で余計な予想をさせてしまったら、申し訳ありませんでした。
    でも平成最後の天皇賞って感慨深いものがありますよね。
    当然私も、負けましたがね(苦笑)

    はじめのいっぽん

    2019/4/28(日) 午後 6:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事