ここから本文です
脳出血から復活を目指している男の日記−第二章−

書庫全体表示

☆6月2日、日曜東京G1の結果☆
第69回安田記念
1着インディチャンプ 牡4 福永   4人気
2着アエロリット   牝5 戸崎圭  3人気
3着アーモンドアイ  牝4 ルメール 1人気
4着グァンチャーレ  牡7 松岡   13人気
5着サングレーザー  牡5 岩田康  6人気 

イメージ 1


G1を5連勝中の現役最強馬アーモンドアイ。
それが単勝1倍台人気馬で、
誰しもがG1の連勝記録を伸ばす所を期待ししていた。

今年の安田記念はレースレコードこそ出たが、
昨今の時計が早いレース展開ぶりを考えると、
むしろ遅目のペースで流れていたと思う。

逃げたアエロリットも粘って2着だったのが良い例でもある。
それを直線で難なくかわして優勝したのが、
福永騎乗の東京新聞杯優勝馬のインディチャンプだった。

日本最強馬のアーモンドアイは、勝負所の直線で包まれ、
外に進路をとって追い込むも3着が精一杯だった・・・

別にそれ程欲しくも無かっただろう安田記念に出走して、
まさかの敗戦を遂げてしまった。

まったく競馬は難しい。
簡単には決まらないだろうな?とは思っていたが、
牝馬のアエロリットに負けた事も痛い・・・

本当に競馬は難しいね。
特にこういう強い馬が負けるシーンを予想したくない
という頭があるのも事実だ。


今週で連続G1も一旦終了。
次は今月末の宝塚記念の回顧記事でお目にかかりましょう。

  • ◎今週の土曜名馬座◎
    安田記念を連覇したウオッカ❗️
    牝馬で年度代表馬になった伝説級の名馬である。

    はじめのいっぽん

    2019/6/3(月) 午後 10:03

    返信する
  • こんにちは

    私は強い馬が負けることを考えて、予想しているので、なんとも言えませんが色々あるのが競馬ですよね。

    つおし

    2019/6/8(土) 午後 3:06

    返信する
  • 顔アイコン

    > つおしさん
    以前は私もそうだったんですが、年を重ねると共に保守的になったというか、強い馬の強い競馬がみたいという願望が強く現れるようになりました。

    アーモンドアイを今回買おうと思ったのは、新聞でさほど欲しくもないタイトルなのに出てきたからには絶好調云々みたいな事が書いてあって、そうだろうな・・・と思い買ってしまいました。
    私にはもはや馬券で得をするという気持ちよりも、強い馬が強い競馬をするのを見たいという欲求の方が強くなっているので、馬券はほとんど買っていませんね・・・

    はじめのいっぽん

    2019/6/8(土) 午後 3:26

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事